オンランゲームのPing値の目安は?快適なネトゲに必要なPing値を公開

ping値の目安

オンラインゲームの障害であるラグの原因にはPing値が大きく影響します。

ラグはPing値が高くなることで起きてしまうため、ゲームを快適に楽しむには出来るだけPing値を低くすることが大切です。

しかし、Ping値の高い・低いはどのくらいが目安になるのでしょうか。

このページでは、オンラインゲームを快適に楽しめるPing値の目安と、Ping値を安定させるための対処法を解説しました。

オンラインゲームに必要な通信速度の目安について

ゲーム

Ping値を解説する前に、まず、通信速度の重要性について少し解説します。

オンラインゲームをプレイするには「とっびきりの高速回線が良い!」と、思われがちです。

しかし、実際には実測値30Mbpsほどあれば十分にプレイは可能であり、オンラインゲームを利用する方のほとんどがクリアしている数値でしょう。

ただ、別記事「快適にネットが使える通信速度の目安は?」でも解説している通り、30Mbpsというのはあくまで最低限必要とされる数値です。

スプラトゥーン▲オンラインゲームを楽しむのであれば、100Mbps前後が理想的

極端に言うと、10Mbps程度でもプレイすること自体はできますが、ラグが頻発するなどでスムーズにはプレイ出来ないわけです。

オンラインゲームを快適に楽しみたいのであれば、速度は速いに越したことはありません。

ラグなどにお困りの方は、まず「通信速度はどのくらい出ているのか?」を測定するのがベストです。

スピードチェック▲無料の速度計測サイトSPEEDTEST

測定の結果、通信速度に問題があるようなら、これから解説するPing値にも影響があります。

場合によっては、ネット回線の乗り換えを検討した方が良いかもしれません。

安定した通信速度の確保は、快適なオンラインゲームのためのスタートラインです。

オススメ光回線

ネトゲにオススメの回線について詳しく知りたい人はこちらから

そもそもPing値って何?オンラインゲームに大事?

そもそもPing値ってなに?

そもそもPing値とは、何を表す数値なのでしょうか。

別記事「オンラインゲームで大切なPing値を分かりやすく解説!」でも解説している通り、Ping値とはサーバーと通信する際の応答速度を表す数値です。

オンラインゲームでは、ボタンなどの操作をサーバーが受信して、画面上に反映するまでに掛かる、タイムラグを数値化したものと言って良いでしょう。

ping値イメージ▲Ping値のイメージ

Ping値は低いほど反応速度が速いことを表しています。

逆にPing値が高いとサーバーとの通信が遅く、画面が固まるなどラグが起きやすいわけです。

オンラインゲームをストレス無く楽しむには、Ping値を低い状態に保つことが大切だと言えるでしょう。

Ping値の目安は?速い・遅いの基準を解説

Ping値は目安として、どのくらいの数値を保てば良いのでしょうか。

以下に、Ping値の目安をまとめてみました。

■Ping値の目安
Ping値
速度
1~15ms
かなり速い
15~35ms
速い
35~50ms
普通
50~100ms
遅い
100ms~
かなり遅い

Ping値の単位は、ms(ミリ秒=1/1000秒)で表します。

一般的な目安としては、50ms以下にPing値を抑えられていれば、ある程度のオンラインゲームはプレイ出来ると言われています。

しかし、ゲームのジャンルによっては50ms前後だと厳しいかもしれません。

ゲームバトル画面▲格闘系などでラグは命取り…

とくに、シューティング系や格闘系など、瞬間的な操作が必要とされるゲームの場合、すこしのラグでも致命的になってしまいます。

Ping値は低いにこしたことは無いでしょう。

ラグなどでお悩みの場合、まずは自分のPing値がどれくらいなのかを測定してみることをおススメします。

Ping値の無料計測サイトはこちらから

ゲームのジャンル分けをしたPing値の目安

前述した通り、Ping値は低ければ低い程、快適にゲームが楽しめます。

そのため、Ping値が低いに越したことはありません。

ただ、ゲームのジャンルごとにベストなPing値の目安が違うため、頻繁にプレイするジャンルがどれくらいのPing値であれば問題ないか把握しておいた方が良いでしょう。

■ゲームジャンル別の推奨Ping値
15ms以下
FPS/TPS/格闘などの繊細な対人戦がメイン
(PUBG、FORTNITE、スプラ、APEX、ストファ、スマブラなど)
30ms以下
MOBA、シューティングなどの対人戦がメイン
(LOL、DOTA、GTAなど)
50ms以下
MMORPG/MORPGなど育成や対CPUがメイン
(PSO2、FF14、黒い砂漠、ラグナロクオンライン、MHWなど)
100ms以下
将棋、囲碁、TCGなどラグが気にならないゲーム
(Hearthstone、Shadowverseなど)
 

格闘系やシューティング系はもちろんですが、MMORPGなども参加者が多いものや、映像・音声データの容量が大きい場合、Ping値が高いとラグが起きる可能性があります。

結論として、どのゲームジャンルをプレイするにもPing値が低くければ安心です。

高いPing値を下げる方法は?Ping値3つの対処法

対処法

オンラインゲームにおいて、Ping値の重要性を解説してきました。

では、実際にPing値が高い影響でラグが起きやすい場合、どのような対処法があるのでしょうか。ここでは、Ping値が高い場合の対処法を紹介します。

■Ping値3つの対処法
  1. LANケーブルのカテゴリを確認する
  2. 利用中のネット回線を見直す
  3. ルーターが古いののじゃないかチェックする

それぞれのポイントを詳しく解説します。

【1】LANケーブルのカテゴリを確認する

Wi-Fiやテザリングなど無線接続している場合、まず有線接続に切り替えてみましょう。

基本的に、無線接続は信号の損失が大きいため、有線接続に比べてPing値が高くなってしまう傾向にあります。

そのため、有線接続に切り替えたうえで、再度Ping値を計測をチェックしてみた方が良いでしょう。

また、もともと有線で接続しているにも関わらず、Ping値が高い場合はLANケーブルのカテゴリを確認することをおススメします。

LANケーブルのカテゴリ―
▲オンラインゲームでは「カテゴリ6以上」が良いと言われています

LANケーブルは、どれも同じというわけではありません。

LANケーブルごとにカテゴリという規格があり、オンラインゲームで推奨されていないカテゴリのLANケーブルを使っている場合は、ラグが頻発する原因になります。

LANケーブルの確認は簡単にできる対処法なので、ラグにお悩みの際は1度確認してみましょう。

オンラインゲームに最適なLANケーブルの選び方はこちらから

【2】利用中のネット回線を見直す

Ping値の改善策として、もっとも有効的と言われるのがネット回線の見直しです。

すでに解説しましたが、そもそも利用中のネット回線の通信速度に問題がある場合、Ping値に大きな影響を与えてしまいます。

そのため、速度とPing値の両方を改善する意味でも、通信速度が優れているネット回線を利用するのがベストでしょう。

回線がそのままだと、イライラすることも▲対策をしても回線を変えないと改善しない場合も…

ただ、ネット回線を乗換えるといのは、簡単なことではありません。

申し込み手続きや開通工事など、手間が掛かってしまう部分があるので、「面倒だなぁ…」と感じてしまう人も多いはずです。

しかし、ネット回線の通信速度がPing値上昇の原因になっているようなら、改善しない限りオンラインゲームだけではなく、通常のネットサービスにも支障が出てしまう可能性があります。

ラグなどがあまりにもひどいようであれば、思い切ってネット回線の乗り換えを検討するのもひとつの手でしょう。

オススメ光回線

ネット回線を切り替えるメリット

メリット

Ping値がネット回線が原因で高い場合、ネット回線の乗り換えがベストでしょう。

ただ、ネット回線の乗り換えは非常に面倒な印象があり、「気がすすまないなぁ…」という方も多いと思いますが、デメリットばかりではありません。

ネット回線を乗り換えることで生まれる、メリットもあります。

■ネット回線乗り換えのメリット
  • 通信速度が速くなり、Ping値がさげられる可能性あり
  • 高額キャッシュバックなど、豪華キャンペーンが受けられる
  • 月額料金や、携帯キャリアによってはスマホ代を安く出来る

上記のようなうれしいポイントもあるため、乗換えに前向きになれない方も検討してみて損は無いでしょう。

また、別記事「オンラインゲームに最適なネット回線の選び方!」でも解説していますが、ゲーマーからの評判が高いネット回線を紹介します。

一流プロゲーマーが推奨するネット回線
第1位
NURO光
NURO光

特殊な通信規格を採用し最大2Gbpsを実現
eスポーツの大会でも使用される信頼度の高さ
45,000円キャッシュバック
NURO光公式ページ の場合

NURO光の詳細

第2位
auひかり
auひかり

KDDI独自のネットワーク網で高速化
夜間・休日などの混雑時に強い
総額85,784円の月額割引
プロバイダSo-net の場合

auひかりの詳細

第3位
ドコモ光
ドコモ光

IPv6に全プロバイダが対応
光コラボ契約者数首位
最大20,000円キャッシュバック
プロバイダGMOとくとくBB の場合

ドコモ光の詳細

それぞれの回線の特徴をまとめると、以下の通りです。

【3】ル―ターは古いタイプじゃないか?

自前のルーターを使用している場合、ルーターのスペックもPing値に影響があります。

特に、購入してから交換せずに、かなり旧式のタイプを利用している場合では、例えネット回線に問題が無くてもPing値が高くなる可能性は大きいです。

ルーター▲一般的に、ルーターの買い替えのタイミングは3~4年

「昔からルーターはずっと同じものを使ってるかも…」

という人は、ルーターの交換でPing値が改善されるかもしれません。

なお、買い替えの際、ハイスペックなルーターは用意しなくても大丈夫です。

ミドルスペックのルーターがあれば、ほとんどのオンラインゲームは快適にプレイすることが出来るでしょう。

しっかりしたルーターの選び方についてはこちら

ゲームにオススメ!評判の良い光回線3選!

オンラインゲームに最適に光回線

すでに解説したように、Ping値を低くする最善の方法は光回線を乗り換えてしまうことだと言えるでしょう。

オススメなのは、フレッツ系の光回線サービスではなく、NURO光やauひかりといった独自回線でサービスを行っている光回線です。

■フレッツ系と独自回線系
フレッツ系光回線
フレッツ光の他に、ドコモ光やソフトバンク光などを代表とする光コラボ。
独自回線系光回線
NURO光やau光。他にも電力会社系のeo光やコミュファ光。

独自回線系の光回線のデメリットは、提供エリアが限られている点です。

例えば、関西電力の所有する光回線網を使ってネットサービスを展開するeo光は、別記事「eo光の提供エリアはどこからどこまで?」で詳しく解説しているように、提供エリアが関西エリアに限られています。

eo光 ▲関西エリアでは圧倒的な人気を誇るeo光だが、エリアは限定的…

速度やサポート面での評価が高いeo光ですが、提供エリアが限られているため、誰もが契約できるわけではありません。

一方、フレッツ光系の光回線は、日本全国の90%以上のエリアで利用可能です。

なので、このページでは、独自回線系のNURO光、auひかりと、フレッツ光系の中でも特段にオススメのドコモ光を紹介します。

【NURO光】ゲーマーから人気が高い最注目回線!

NURO光

■NURO光の概要
最大速度 最大2Gbps
実測値
  • 下り:411.88Mbps
  • 上り:407.16Mbps
  • Ping値:11.97ms

※直近3ヶ月の平均値(10/17)
みんなのネット回線速度より」

月額料金 5,217円
(戸建てマンション共通)
特典 45,000円キャッシュバック
申し込み NURO光公式ページ

■NURO光のポイント!
  • e-スポーツの大会で採用される信頼性
  • マンションでも最大速度が変わらない
  • キャッシュバック45,000円

オンラインゲームをやる人からもっとも人気があり、注目を集めているのが、NURO光です。

SONYのグループ会社である老舗プロバイダーのSo-netが提供していて、その通信速度とPing値の低さには定評があります。

NURO光は通常プランで最大2Gbpsで、他の光回線の通常プランの単純に2倍のポテンシャルを持っていることに注目です。

速い▲現状、NURO光がオンラインゲームにもっとも適した光回線と言える

しかも、速度だけでなく、平均ですでに一桁にちかいPing値をたたき出しているのは、NURO光の他にありません。

\NURO光は公式ページがオススメ/
NURO光の申し込み

NURO光のお得なキャンペーンが知りたい人はこちらから

【auひかり】Ping値だけじゃなくて家計も助かる!

auひかり

■auひかりの概要
最大速度 最大1Gbps
実測値
  • 下り速度:391.09Mbps
  • 上り速度:362.08Mbps
  • Ping値:23.73ms

※直近3ヶ月の平均値(10/17)
みんなのネット回線速度より」

月額料金 戸建て:5,390円~
マンション:4,180円~
特典 最大61,000円キャッシュバック
申し込み プロバイダ GMOとくとくBBホームページ

■auひかりのポイント!
  • 独自回線による安定した通信とPing値
  • auスマホとのセット割が適用される
  • プロバイダ代理店の特典が豪華

auひかりは、大手通信会社のKDDIが運営する光回線サービスです。

関東電力が所有している光回線を中心に、独自の光回線網を使っている光回線で、通信速度はもちろん、Ping値も一定基準をクリアしていると言えるでしょう。

NURO光は提供エリアが限られているため、もしもNURO光がエリア外だった場合は、次に検討する光回線としてau光はオススメです。

しかも、auひかりは特典の豪華さが業界でもトップクラスで、これから乗り換えを検討している人にはうれしい特典がたくさんあります。

auひかりはキャッシュバックが高額▲So-netからauひかりを申し込みすると大幅な月額割引が適用される

さらに、auひかりは、auスマホとのセット割であるauスマートバリューへの加入ができます。

auスマートバリューや、契約者と契約者の家族のauスマホが一台につき最大月額1,000円割引になるサービスです。

Ping値も低くすることができ、さらに家計にも優しい回線がauひかりだと言えるでしょう。

\大幅月額割引がお得/

auひかり×So-netの詳細を知りたい人はこちらから

【ドコモ光】プロバイダを間違えなければゲーム向き?

ドコモ光

■ドコモ光×GMOとくとくBBの平均速度
最大速度 最大1Gbps
実測値
  • 下り速度:253.94bps
  • 上り速度:210.57Mbps
  • Ping値:27.06ms

※直近3ヶ月の平均値(8/14)
みんなのネット回線速度より」

月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
特典 最大20,000円キャッシュバック
申し込み ドコモ光×GMOとくとくBBのホームページ

■ドコモ光のポイント!
  • 光コラボで人気ナンバー1
  • 全国の90%以上の地域で提供可能
  • 高速通信v6プラスに対応済

独自回線系は、通信速度も速く、Ping値も低い傾向にありますが、デメリットとして提供エリアの狭さがあげられます。

「NURO光もauひかりも提供エリア外だ…」

と、いう人も多いでしょう。

そういう人は、フレッツ光か、フレッツ光の光回線網を使っている光コラボを契約するしかありません。

しかし、フレッツ光系の回線網は、その利用者の多さから回線が混み合い、時間帯によってはPing値がかなり高くなってしまうことがあります。

そんな中でも、ドコモ光は比較的評判が良い光コラボです。

20社以上あるプロバイダーがから1社を選ばなくてはいけませんが、オンラインゲームに適しているのは GMOとくとくBB だと言えるでしょう。

GMOとくとくBB▲GMOとくとくBBは 公式ホームページ で最新の全国平均速度を公表している

GMOとくとくBBは、ドコモ光のプロバイダーの中でも速度に自信を持っています。

公式ホームページで、実測値の平均を公表していますし、V6プラスと呼ばれる最新のネットワーク方式を採用しています。

V6プラスというのは、従来のネットワーク方式とはまったく異なる方式で、時間帯による速度低下やPing値上昇が少ない技術です。

もしも、NURO光、auひかりと検討してみて、提供エリア外であった場合は、迷わず ドコモ光×GMOとくとくBB を候補に入れてください。

\v6プラスに対応!/

ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細はこちらから

【まとめ】オンラインゲームを快適にプレイできるPing値の目安

まとめ

オンラインゲームをプレイするにあたって、理想的なPing値の目安と改善策を解説しました。

普段、プレイするゲームのジャンルによってPing値の必要な目安は変わります。

しかし、ゲーム全体を通してPing値は低くい状態をキープして損は無いでしょう。

Ping値を低く保つ対策としては、利用中のLANケーブル、ルーターなど周辺機器の交換、もしくはネット回線の変更がなどが挙げられます。

ストレス無くゲームを楽しむためにも、最適な通信環境を整えることが大切です。

関連記事
ゲーム配信にオススメのネット回線はどこか? ゲーム・動画の配信が楽しくなるネット回線を厳選!おススメは… ゲームや動画の配信サービスを利用している方は年々増えてます。ただ、配信者はしっかりとしたネット回線や環境作りをしていないと、画面が止まったり、通信が切断するなどでスト...
オンラインゲームをv6プラス(IPv6)で快適に!出来ない時の対策も紹介! オンラインゲームはIPv6で超快適に!接続できない時の対策も紹介 オンラインゲームでIPv6接続がおすすめな理由や、IPv6接続が利用できない場合の対処法を解説しています。オンラインゲームをプレイするときは、回線速度やPing値が非常に重要です...
オンラインゲームのPing値の目安 オンランゲームのPing値の目安は?快適なネトゲに必要なPing値を公開 オンラインゲームでラグなどによる障害にはPing値が大きく関係しています。Ping値はゲームのジャンルによって目安は違いますが、Ping値自体は低いに越した事はありません。このペ...
オンラインゲームがWiMAXだとラグる3つの理由!快適に楽しむ方法は… WiMAXは、モバイルルーターさえあればどこでもネット接続が出来る便利なネット回線です。しかし、オンラインゲームをプレイする際には思わぬデメリットが潜んでいます。このページ...
ドコモ光はゲームをするのに最適なのか ドコモ光でゲームをするのは無理!?ポイントはプロバイダの選び方! ドコモ光はゲームをするのに最適な光回線だと言えます。ただし、20社以上あるプロバイダの中から最適なプロバイダを選ばなければいけません。このページでは、ドコモ光でゲームを...