1. ホーム
  2. So-net光のキャンペーン

So-net光プラスのキャンペーンが豪華すぎる!?オススメはどの窓口?

So-net光プラスのキャンペーンでもっともお得なのは、【2021年09月】現在、 公式ホームページ からの申し込みです。

\So-net光プラス公式/ So-net光プラス

■So-net光プラス公式キャンペーン


  • 月額大幅割引キャンペーン
  • 工事費実質無料キャンペーン
  • IPv6対応Wi-Fiルーター無料レンタルキャンペーン
  • セキュリティソフト無料キャンペーン

So-net光プラスのキャンペーンは、So-net光プラスの公式が行っているものと、So-net光プラスの代理店が行っているものの2つに分類できます。

このページでは、So-net光プラスの公式キャンペーンとSo-net光プラスの代理店キャンペーンの最新情報をまとめました。

キャンペーンを知る前に、

「So-net光プラスってどんな光回線かを知りたい!」

という人は、基本情報を後半でまとめていますので、そもそもSo-net光プラスってどんな回線?から確認してください。

So-net光プラスのキャンペーンは公式がオススメ

So-net光プラス申し込みページ

So-net光プラスのキャンペーンの中で、もっともオススメなのが So-net光プラスの公式ホームページ が行っているキャンペーンです。

冒頭でも触れたように、So-net光プラスの公式が行っているキャンペーンは4つあります。

中でも、月額大幅割引キャンペーンはSo-net光プラスの公式ならではのキャンペーンです。

1.月額大幅割引キャンペーン

では、具体的にSo-net光プラスの公式が行っている月額大幅割引キャンペーンの内容をみていきましょう。

So-net光プラスの料金プランは、ホームタイプ(戸建て向け)と、マンションタイプ(集合住宅向け)にわかれています。

どちらのタイプも割引期間は2年間ですが、そもそもの月額料金が異なりますので確認しましょう。

■2年間の割引額
戸建てタイプ
  • 通常:6,138円
  • 割引:2,798円
  • 割引後の月額料金
    2,980円
マンションタイプ
  • 通常:4,928円
  • 割引:2,798円
  • 割引後の月額料金
    1,980円

総額にすると、ホームタイプで64,296円、マンションタイプで61,776円です。

2年間限定のキャンペーンではありますが、かなりお得だということはおわかりかと思います。

また、月額大幅割引キャンペーンを適用させるのに手続きのようなものはありません。

So-net光プラスを公式サイトから申し込みするだけで、開通の翌月から割引が適用されます。

ちなみにSo-net光プラスは初月の利用料無料で、請求されるのは初期費用のみです。

So-net光プラス戸建てタイプの割引詳細

So-net光の戸建てタイプは通常月額料金が6,138円です。

若干、他の光回線よりも高く設定されていますが、この月額料金には工事費を60ヶ月に分割したものがふくまれています。

しかし、So-net光は公式サイトから申し込みを行うことで、分割した工事費と同等額を60ヶ月間割引してくれる仕組みです。

すこしわかりにくいので、契約期間別の月額料金とその内訳を表でみてみましょう。

 ■So-net光プラスの月額料金(戸建て)
開通月 初期費用:3,000円
1~24ヶ月

月額料金:2,980円

内訳

  • 月額利用料:
    6,138円
  • 特典割引:
    -2,798円
  • 工事費割引:
    -440円
25~60ヶ月

月額料金:5,698円

内訳

  • 月額利用料:
    6,138円
  • 工事費割引:
    -440円
61ヶ月以降 月額料金:5,698円

内訳をみればわかりますが、So-net光プラスは公式サイトから申し込みを行うことで、2年間の大幅月額割引が適用されます。

まだ60ヶ月までは工事費を分割して支払う必要がないように、同等額の割引が適用されるわけです。

月額大幅割引と工事費実質無料については、マンションタイプでも同じ仕組みだと言えるでしょう。

So-net光プラスマンションタイプの割引詳細

So-net光プラスのマンションタイプが、戸建てタイプと違うのは、元々の月額料金が安いことと、工事費が48ヶ月の分割だということです。

戸建てタイプと同様に、マンションタイプも表で確認してみましょう。

 ■So-net光プラスの月額料金(マンション)
開通月 初期費用:3,000円
1~24ヶ月

月額料金:1,980円

内訳

  • 月額利用料:
    4,928円
  • 特典割引:
    -2,698円
  • 工事費割引:
    -550円
25~60ヶ月

月額料金:4,378円

内訳

  • 月額利用料:
    4,928円
  • 工事費割引:
    -550円
61ヶ月以降 月額料金:4,378円

マンションタイプは、もともと月額料金が安いのにも関わらず、戸建てタイプと変わらない割引を受けることができます。

詳しくは後述しますが、So-net光はフレッツ光の設備を利用した光コラボレーションです。

多くのマンションではフレッツ光の設備がすでに導入されているので、契約がしやすいという点でもSo-net光プラスは人気があると言えるでしょう。

2.工事費実質無料キャンペーン

So-net光プラスの工事費は戸建てタイプで26,400円、マンションタイプで26,400円です。

そもそも工事費が不要な人は除いて、支払は分割で行います。

戸建てタイプの場合は60ヶ月で、マンションタイプの場合は48ヶ月で支払いを終える計算です。

■So-net光プラスの工事費
戸建てタイプの工事費

合計:26,400円

分割:440円×60ヶ月

マンションタイプの工事費

合計:26,400円

分割:550円×48ヶ月

つまり月額利用料に1ヶ月につき550円ないし、440円が加算される仕組みです。

So-net光プラスの公式キャンペーンは、この加算される分割した工事費と同等額を毎月の請求から割引してくれます。

つまり工事費は実質無料です。

このキャンペーンはSo-net光プラスの公式キャンペーンだけが実施しているものではありません。

代理店の中で実施しているところもありますので、キャンペーンを選ぶ際のチェックポイントにしましょう。

代理店が工事費実質無料キャンペーンを実施している場合も、仕組みはSo-net光公式キャンペーンと同じです。

工事費実質無料キャンペーンもカラクリ

So-net光プラスに限らず、光回線を契約する際には工事が発生することがあります。

元々導入している設備によっては不要になるケースもありますが、新しくインターネットを敷設する際には必ず必要です。

So-net光プラスだけでなく、さまざまな光回線で工事費実質無料キャンペーンが行われています。

分割した工事費を月額利用料に加算し、同じ金額を割引するという仕組みも、ほとんど光回線が採用しています。

工事費実質無料
▲多くの光回線で実施されている工事費実質無料

この仕組みは、できるだけ長く自社の光回線を使ってもらうためのものです。

まだ工事費の支払が終わっていない段階で解約をすると、この工事費の割引も適用されなくなるので、残りの金額を一括で支払わないといけません。

そのため、解約のタイミングを先延ばしにしてくれる場合があるということです。

So-net光プラスも、工事費実質無料キャンペーンは適用されますが、途中で解約すると残りの工事費を一括で請求される点は覚えておきましょう。

ただし、ここはあまり気にしなくても問題ありません。

他の回線でもおこなわれていることですし、So-net光プラスは解約しても、他の光回線に乗り換えるという人が多いはずです。

窓口の選択さえ間違えなければ、他の光回線でもキャッシュバック等で工事費の残りは補填できます。

3 .v6プラスに対応したWi-Fiルーターが無料

So-net光プラスの無料Wi-Fiルーター

現在主流となりつつあるネットワーク方式のことをIPv6といいます。

IPv6のメリットは様々あるのですが、接続方式のひとつIPoE方式でインターネットへと接続できる点が魅力です。

詳しい説明は省きますが、簡単に言えばIPoE方式は、「いままでネットを使う際に混雑していた部分を通ることなくネットに接続できる方式」だと言えるでしょう。

つまりネット利用者の多い地域や、時間帯であっても速度の遅延が起きにくという特徴があります。

現在、IPv6を採用していない光回線はそもそも乗り換えの候補にあがりません。

So-net光プラスのIPv6に対応
▲So-net光はv6プラスという技術を採用

なので、So-net光プラスがIPv6を採用しているからといって、あまりオススメするポイントとは言えないでしょう。

IPv6で気をつけたいのは、Wi-Fiルーターです。

古いWi-Fiルーターや安いWi-Fiルーターだと、IPv6に対応していない場合があります。

せっかくSo-net光プラスのようなIPv6を採用している光回線へと乗り換えても、Wi-Fiルーターが対応していないのなら、あまり意味がありません。

So-net光プラスの公式キャンペーン を使えば、IPv6に対応したWi-Fiルーターが永年無料でレンタルできます。

つまりSo-net光プラスを契約しているあいだは、無期限で高性能なWi-Fiルーターをお金を払うことなく使えるわけです。

4.セキュリティソフト無料キャンペーン

So-net光プラスで公式キャンペーンを利用すると、セキュリティソフトが無料でついてきます。

「S-SAFE」というセキュリティソフトで、ウイルスはもちろん、トロイの木馬やランサムウェアからも保護する優秀なソフトです。

またちいさな子供がいる家では、使用時間の制限機能や、web閲覧の制限機能も使えます。

さまざまなネットコンテンツが生まれている昨今、中には悪質なものもあり、セキュリティソフトの導入は必須だと言えるでしょう。

「どれがいいかわからない…」

と、迷ってしまう人もいるかもしれません。

そんなとき、 So-net光プラスの公式キャンペーン を利用すれば、安心安全なセキュリティーソフトが無料で使えるわけです。

So-net光プラス公式キャンペーンまとめ

以上のキャンペーンがSo-net光プラスを公式から申し込みすると適用されます。

なによりも大きいのは、月額大幅割引でしょう。

開通してから2年間は、かなり安く利用ができる点はやはり魅力があります。

あとで紹介するSo-net光プラスの代理店から申し込みをしてももちろんいいですが、総合的に判断すれば、やはり So-net光プラス公式キャンペーン が一番お得です。

代理店の中には、自社の利益しか考えず、詐欺まがいなキャンペーンを実施しているところもすくなくありません。

So-net光プラスの代理店にそのようなところはありませんですが、やはり申し込みをするならば公式からするのが一番安心ができるでしょう。

So-net光プラス
申し込み

So-net光プラスの代理店キャンペーン比較

So-net光プラス代理店比較

So-net光プラスを申し込みするなら、公式キャンペーンがお得であることはわかったかと思います。

「でも、もっとお得な窓口はあるんじゃないの?」

と、思う人もいるでしょう。

もちろんキャンペーンの内容をどのように感じるかは人それぞれですので、しっかりと比較した上で自分に合った窓口から申し込みをしてください。

 ■So-net光の代理店比較
NEXT

キャッシュバック
戸建て:20,000円
マンション:10,000円


月額割引
11ヶ月:1,000円割引


キャッシュバックor他社違約金補填
キャッシュバック:20,000円
違約金補填:最大50,000円

BIGUP

キャッシュバック
戸建て:20,000円
マンション:10,000円


月額割引
11ヶ月:1,000円割引


キャッシュバックor他社違約金補填
キャッシュバック:20,000円
違約金補填:最大50,000円

GrandNetwork
キャッシュバック
最大60,000円
※有料オプションへの加入条件あり
ライフサポート
キャッシュバック
70,000円
※申請手続きが複雑なので注意

それでは、ひとつひとつの代理店について簡単ではありますが、みていきましょう。

So-net光プラス代理店【NEXT】

So-net光プラスだけでなく、さまざまな光回線の代理店として有名なのがNEXTです。

So-net光プラスの代理店であるNEXTのキャンペーンはA、B、Cに分かれています。

【特典A】NEXTのキャッシュバック+公式月額割引+公式キャッシュバックor解約違約金補填


代理店NEXTから

  • キャッシュバック
    戸建て:20,000円
    集合住宅:10,000円

So-net光プラス公式から

  • 月額割引
    11ヶ月:1,000円割引
  • キャッシュバックor違約金補填
    キャッシュバック:20,000円
    違約金補填:最大50,000円

【特典B】NEXTのキャッシュバック+ソニーストアクーポン進呈


代理店NEXTから

  • キャッシュバック
    戸建て:25,000円
    集合住宅:15,000円

So-net光プラス公式から

  • ソニーストアークーポン
    30,000円進呈

【特典C】高額キャッシュバック


代理店NEXTから

  • キャッシュバック
    戸建て:30,000円
    集合住宅:25,000円

かなりお得ではありますが、NEXTの場合はもっともお得な【特典A】を選択しても、 So-net光プラス公式キャンペーン には総合的には敵いません。

もしも他社から乗り換えで多額の違約金が発生するという人は良いでしょう。

または、月額料金が安くなるよりも、現金でお金が欲しいという人も、代理店NEXTはオススメです。

キャッシュバックはNEXTからのものと、So-net光プラス公式からの2種類があります。

NEXTからのキャッシュバックはwebから申し込みをしたあとに、確認の電話がかかってくるので、確指定の銀行口座を口頭で伝えましょう。

最短でSo-net光プラスが開通した2ヶ月後に振りこんでくれます。

So-net光プラス公式からのキャッシュバックは、開通から6ヶ月後にメールがとどくのでその手順にしたがってキャッシュバックの申請を行いましょう。

So-net光プラスの開通から、14日以内に「お支払い情報登録」をした人にのみキャッシュバックやキャンペーンの対象になるので、忘れずに登録を行うようにしてください。

So-net光プラス代理店【BIGUP】

So-net光プラスの代理店でありBIGUPのキャンペーンは、前述した代理店NEXTのキャンペーン内容と類似しています。

細かいところで内容が異なるので、チェックしていきましょう。

【特典A】BIGUPのキャッシュバック+月額割引+公式キャッシュバックor違約金補填


代理店BIGUPから

  • キャッシュバック
    戸建て:20,000円
    集合住宅:10,000円

So-net光プラス公式から

  • 月額割引
    11ヶ月:1,000円割引
  • キャッシュバックor違約金補填
    キャッシュバック:20,000円
    違約金補填:最大50,000円

【特典B】高額キャッシュバック


代理店BIGUPから

  • キャッシュバック
    戸建て:30,000円
    集合住宅:25,000円

【特典C】BIGUPのキャッシュバック+公式のキャッシュバック


BIGUPから

  • キャッシュバック
    戸建て:15,000円
    集合住宅:5,000円

So-net光プラス公式から

  • キャッシュバック
    30,000円

一部キャッシュバックの金額が異なりますが、So-net光プラスを代理店経由で申し込みする場合は、NEXTであっても、BIGUPであっても大きな違いはないでしょう。

So-net光プラス代理店【GrandNetwork】

So-net光プラスの代理店の中でも最大60,000円の高額なキャッシュバックを謳い文句にしているのが、GrandNetworkです。

しかし、最大金額をキャッシュバックしてもらうには、指定オプションに申し込みをしなくてはいけません。

また各種諸条件があると注意書きがあり、その内容はホームページでは確認できません。

振り込み時期も、決して早いわけではなく、開通から10ヶ月後にキャッシュバック申請をしたあと、開通月を含む12ヶ月後に指定の銀行口座に振り込まれます。

申請方法は、メールで連絡されるようですが、そのメールがくるのが開通から1ヶ月後です。

つまり、キャッシュバック申請用にもらったメールを何ヶ月も保存し、開通から10ヶ月後に忘れずに申請をする必要があります。

また、規定のアンケートに答える等、申請以外の手間も発生するので注意です。

たしかに高額なキャッシュバックは魅力的ですが、無条件でもらえるわけではありませんので注意しましょう。

So-net光プラス代理店【ライフサポート】

So-net光プラスの代理店のライフサポートは、無条件で最大70,000円のキャッシュバックをしています。

「かなり高額で、しかも無条件!」

と、思うかもしれませんが、申請方法にすこし難があるので注意してください。

通常、代理店ではキャッシュバックの申請方法をホームページで記載していますが、ライフサポートは「申請用の書面を確認の上、申請してください」とだけ書かれています。

また、キャッシュバックの振り込み時期なども明記されておらず、いつキャッシュバックが受け取れるのかはわかりません。

悪質な代理店であるという口コミはなかったので、キャッシュバックはちゃんと申請すれば受け取れるのだと思います。

しかし手続きが複雑であったり、振り込み時期が遅かったりする可能性がありますので注意しましょう。

So-net光プラスのキャンペーンの注意点

So-net光プラスのキャンペーン注意事項

ここまでで、 So-net光プラスの公式キャンペーン と、So-net光プラスの代理店キャンペーンを紹介しました。

光回線は、So-net光プラスに限らず、豪華なキャンペーンが魅力的なサービスです。

その一方、注意をしなくてはいけない点もいくつかありますので、申し込みの際には気を付けるようにしてください。

■So-net光プラスのキャンペーン注意点

  1. キャンペーン適用の条件がある
  2. キャンペーン適用のための手続きがある
  3. キャンペーン適用までの期間がある

以上の3つがある場合は、注意深くそのキャンペーンを確認するようにしましょう。

注意点1:キャンペーン適用のための条件がある

So-net光プラスに限らず、キャッシュバックなどのキャンペーンが適用されるのに、有料オプションへの加入などを条件にしている窓口があります。

高額なキャッシュバックに釣られて、

「あとで解約できるだろうし、いいか…」

と申し込みをしてしまうと、あとあと月額料金が大変なことになる可能性も否定できません。

有料オプションの中には、最低利用期間が定められているものもあります。

さらに、解約しようとしたら解約金が発生するオプションもあるので注意してください。

可能であれば、無条件でキャンペーンが適用されるものを選ぶようにしましょう。

光電話への同時加入でキャッシュバック増額くらいのハードルであれば問題ありませんが、それ以外に不要なオプションへの加入を条件としているキャンペーンは避けたほうが無難です。

注意点2:キャンペーン適用のための手続きがある

So-net光プラスの窓口の中には複雑な手続きを踏ませようとするところもあります。

電話で銀行口座を伝えるくらいであればいいですが、書面でのやり取りや、FAXの送付などをしないと適用されない場合は注意です。

わざと複雑な手続きを踏ませることで、キャッシュバックの申請をさせない狙いがあります。

その分、 So-net光プラスの公式キャンペーン は、申し込みと同時にキャンペーンが適用されるので安心です。

初月は利用料無料で、翌月から自動的に月額利用料が大幅に割引されます。

注意点3:キャンペーン適用までに期間がある

So-net光プラスに限らず、キャッシュバックなどのキャンペーンが適用されるのに、平均して6ヶ月ほどかかります。

ある一定期間以上、契約を継続してもらってからでないと、キャッシュバックをしないということです。

キャッシュバックだけもらって、すぐに解約されないためにも必要な処置なのでしょう。

しかしあまりにもキャンペーン適用までの期間が長いと注意してください。

目安は前述したように開通してから6ヶ月ほどです。

キャッシュバックなどの受け取りができるのが、6ヶ月以上先であるようであれば、手続きし忘れを狙っている場合もあるので慎重な検討をしてください。

So-net光プラスの公式キャンペーン のように、自動的に即キャンペーンが適用されるものか、翌月には一定の金額をキャッシュバックしてくれる窓口を選ぶのがオススメです。

So-net光プラス公式キャンペーンの申し込み方法

So-net光プラスの申し込み方法

So-net光プラス公式キャンペーン への申し込み方法はすごく簡単です。

自動的に月額大幅割引は適用されますので、とくに難しい手続き等はありません。

普通に So-net光プラス公式ページ 経由で申し込みを行うだけです。

注意点としては、以下のSo-net光プラス公式ページ以外から申し込みをした場合は、月額大幅割引が適用されません。

申し込みページを間違えないようにしてください。

So-net光プラス
申し込み

■So-net光プラス申し込み手順


  1. So-net光プラス公式ページから申し込み
  2. 工事日の日程を予約して、開通工事を行う
  3. 開通月の翌月に月額割引スタート!

以上の手順で、月額大幅割引、工事費無料、Wi-Fiルーター無料レンタル、セキュリティ無料のすべてのキャンペーンが適用されます。

つまり So-net光プラス公式ページ から申し込みを行えば、なにもせずに複数のキャンペーンが手続きなしで適用されるわけです。

ステップ1:公式ページから申し込み

説明もいらないほどに簡単ではありますが、So-net光プラス公式キャンペーンを適用させるための手順を詳しく見ていきましょう。

まず、 So-net光プラス公式ページ に行き、右上、「webでお申し込み」をクリックします。

So-net光プラスクリック
▲申し込みはわかりやすく5分もしないで完了する!

So-netの会員でない人は、So-netの会員(無料)になる必要があるので、「webで新規入会」をクリックしましょう。

その後は、出てくる選択肢で当てはまるものをクリックしていきます。

最後に住所など必要項目を記入して、完了です。

ステップ2:開通工事を行う

webからの申し込みが完了しましたら、次に開通工事の予約を行います。

申し込み直後に、登録した電話番号あてにSMSが届きますので、そこに記載されているURLから工事日の予約をしましょう。

ログインには、申し込みのときに登録した氏名 (カナ)、生年月日、電話番号が必要です。

その後、『So-net契約内容のご案内』と『『So-net 光 プラス』に関するご連絡』が郵送されてきます。

また、NTTの担当者より工事に関しての電話連絡がありますので対応しましょう。

工事日当日は、立ち合いが必要な場合があります。

人によって違いますが、工事日はおおむね1時間~2時間で終わるはずです。

ステップ3:月額割引は開通月の翌月から

工事が完了しましたら、So-net光プラスの利用をはじめられます。

So-net光プラスは開通した月の利用料は発生せず、請求されるのは初期費用だけです。

So-net光プラスの詳しい料金については後述しますが、初期費用は事務手数料の3,000円のみ発生すると覚えておきましょう。

また、工事日が土日祝日であった場合は別途で3,000円の請求があります。

So-net光プラスの公式キャンペーンの月額大幅割引は、開通の翌月から自動的に適用されるものです。

とくに契約者側でなにか手続きをしなくても良いので、安心しましょう。

So-net光プラスのキャンペーンまとめ

So-net光プラスをどこから申し込みすればいいか迷っている人は、 So-net光プラスの公式ページ から申し込みを行えば必ず得をします。

So-net光プラスの公式キャンペーンは以下の4つです。

■So-net光プラス公式キャンペーン


  • 月額大幅割引キャンペーン
  • 工事費実質無料キャンペーン
  • IPv6対応Wi-Fiルーター無料レンタルキャンペーン
  • セキュリティソフト無料キャンペーン

とくに、月額大幅割引に関しては、総額でホームタイプで64,296円、マンションタイプで61,776円の割引が適用されます。

2年以内に解約する予定のない人は、まずSo-net光プラスの公式ページから申し込みで間違いがないでしょう。

申し込み

そもそもSo-net光プラスってどんな回線?

So-net光プラスの基本情報

So-net光プラスのキャンペーンについてはわかったかと思います。

では、So-net光プラスとは、どのような光回線なのでしょうか。

キャンペーンの内容が充実していても、回線そのものに問題があれば元も子もありません。

ここからは、So-net光プラスの評判や料金、エリア、解約金などについて解説していきます。

評判はおおむね好評!

その光回線が良いサービスか知るには、実際に使っている人の声をきいてみるしかありません。

しかし、ネット上にあがっている口コミはネガティブな場合が多く、満足に使っている人はあまり声をあげないのが実情です。

速度も料金も一定して高評価を得ているのがわかります。

実際に数字で比較してみると、So-net光は安いことははっきりしています。

通信速度も良いとなれば、コスパは最高だと言えるでしょう。

2年間通常料金より2,500円引き

では、大事な料金についてですが、ここではSo-net光プラスを 公式ホームページ から申し込みをして、月額大幅割引キャンペーンを適用した場合について説明します。

■So-net光プラスの料金
ホームタイプ
(戸建て向け)
  • 開通月:3,000円(事務手数料)
  • 1~24ヶ月:2,980円
  • 25ヶ月~:5,738円
マンションタイプ
(集合住宅向け)
  • 開通月:3,000円(事務手数料)
  • 1~24ヶ月:1,980円
  • 25ヶ月~:4,428円

開通したその月は、事務手数料として3,000円が発生しますが、月額利用料は無料です。

その後、1~24ヶ月は大幅に割引された月額料金でSo-net光プラスを利用することができます。

25ヶ月以降は通常料金になりますが、分割された工事費はかかりません。

工事の必要ない人でも、月額料金は工事がある場合とまったく同じです。

シンプルでわかりやすい料金体系も、So-net光プラスが人気のある理由だと言えるでしょう。

So-net光プラスはauスマートバリューが適用される

So-net光プラスの特徴としてよくあげられるのが、「auスマートバリュー」に加入ができることです。

auスマートバリューというのは、auスマホとネットのセット割で、スマホの料金が月額最大1,000円、安くなります。

auスマホユーザーにはうれしい特権で、契約者だけでなく、家族など最大10台まで登録が可能です。

So-net光プラスが実施している特典ではなく、auを運営しているKDDIによる特典なので、申し込みはKDDIのホームページや、auショップで行います。

もしも、auスマホをお持ちであれば、忘れずに加入をするようにしましょう。

auスマートバリューを徹底解説!

提供エリアは日本全国の90%以上をカバー

So-net光プラスは、光コラボです。

光コラボというのは、NTTが運営しているフレッツ光の設備を使った光回線サービスのことを指します。

有名なところだと、ドコモ光やソフトバンク光、ビッグローブ光などです。

どの光コラボもフレッツ光の設備を使っているという点は同じですが、サービス内容や月額料金、キャンペーンなどに違いがあります。

また、提供エリアもフレッツ光と光コラボはまったく同じです。

日本全国の90%以上をカバーしているので、提供エリア外だという人は少ないでしょう。

それでも、自分の住んでいる場所がSo-net光プラスの提供エリアかどうか知りたいのであれば、フレッツ光の提供エリア検索を使いましょう。

東日本と西日本で、提供エリアのページが異なりますので注意してください。

検索結果は、フレッツ光が使えるかどうかで表示されます。

フレッツ光が使えるのであれば、So-net光プラスも問題なく契約できますので安心してください。

もしも問い合わせ等が必要だという検索結果であった場合は、So-net光プラスへと問い合わせをするようにしましょう。

また、先に申し込みをしてしまえば、So-net光プラスのほうで提供エリアは調べてくれます。

通信速度は十分な速度なのか

前述したように、So-net光プラスはフレッツ光の設備を使った光コラボです。

そのため、回線の品質に関しては、フレッツ光や、他の光コラボと大きながありません。

「ソネット光は遅いからやめておけ!」

と、いう口コミがあった場合、それを鵜呑みにしないようにしましょう。

もしもソネット光が遅いのであれば、ドコモ光やソフトバンク光といった他の光回線も遅い場合があります。

必ずしも、インターネットが遅い理由が回線にあるとは限らないので注意してください。

So-net光プラスの最大速度は1Gbpsで、光回線サービスの中では一般的です。

ただし、最大速度はあくまで最大の速度で、実際に使ってその速度が出るわけではありません。

実際の速度を知るために、通信速度の計測サイトの中でも大手の「みんなのネット回線速度」から、最近3ヶ月のSo-net光プラスの平均速度を調べてみました。

■平均速度
下り 245.48Mbps
上り 193.13Mbps

インターネットの通信速度は100Mbpsあれば、まず問題ありません。

インターネットの快適な通信速度とはどれくらいか?

なので、So-net光プラスを使っていて「遅いな…」と感じることは少ないでしょう。

ただし、マンションなどの集合住宅で、回線を共有していると速度低下が起きる可能性があります。

正直に言ってしまえば、回線の速度というのは、実際に使ってみるまではわかりません。

使っている環境や時間帯によっても、通信速度は大きく左右されるものです。

もしも、いま使っている光回線が、フレッツ光や光コラボで、

「遅いからSo-net光プラスに変えようかな…」

と思っている人は、注意してください。

So-net光プラスに乗り換えたからといって、速度が速くなる保障はありません。

反対に、フレッツ光や光コラボを使っていて、「速度はいいけど、料金がな…」という人には、So-net光プラスはオススメできるでしょう。

So-net光プラスの解約について

長期で契約することが前提なのが、インターネットサービスです。

なので契約するときに、解約のことまで考えたくないかもしれません。

しかし、しっかりと把握しておくことで、いざ解約をするときに損をしないで済みます。

So-net光プラスは3年間の定期契約です。

つまり36ヶ月ずつ契約が自動更新されていきます。

多くの光回線と同様に、So-net光プラスも定期契約期間中に解約をすると、解約金を支払なくてはいけません。

解約金は20,000円で、決して安くない金額なので注意しましょう。

更新月である37ヶ月目と38ヶ月目に解約を行えば、解約金は発生しないので、乗り換えを検討するのはそのタイミングがオススメです。

年々、光回線は新サービスが出てきて、キャンペーンの内容も変化しています。

長く使うことが前提の光回線とはいえ、どこかのタイミングで乗り換えを検討したほうが良いでしょう。

So-net光プラスの場合は、契約してから3年でそのタイミングが来ます。

あとあと慌てないようにしっかり把握しておくようにしてください。

また、解約による回線撤去工事費はSo-net光プラスの場合は発生しませんので、更新月であれば余計なお金を支払うことなく乗り換えができます。

So-net光プラスのプロバイダはどこなのか?

So-net光プラスのプロバイダ

So-net光を運営しているのは、So-netです。

So-netは、SONYのグループ会社で、大手プロバイダの中でも老舗に分類されます。

そんな大手プロバイダのSo-netが自社で提供している光コラボがSo-net光プラスなので、プロバイダは当然ですがSo-netです。

So-netは、So-net光プラス以外にも、NURO光という最大2Gbpsの光回線サービスを展開しています。

また、auひかりのプロバイダとしても人気です。

So-netが提供する世界最速インターネットNURO光

NURO光

NURO光は、CMでもおなじみの世界最速インターネットです。

通常プランであっても、その最大速度は2Gbpsで、月額料金も5,200円とかなり安く設定されています。

So-netが運営しているため、プロバイダはSo-netです。

大手プロバイダの中でも速度に定評があるプロバイダなので、その点も安心ができるでしょう。

昨今では、オンラインゲームや動画視聴などの需要が高まり、さらにインターネットの速度が求められる時代です。

オンラインゲームにオススメの光回線教えます

何年も、回線を変えていないという人は、回線によって通信速度もさまざまなので、一度調べてみることをオススメします。

そんな中でも、NURO光はコスパがよく、オンラインゲームをよくする人からの評判も良いです。

「いまの速度で充分だけどな…」

と、いう人も、So-netが運営するNURO光を選択肢のひとつに入れておいても損はしません。

ただし、NURO光は提供エリアがSo-net光プラスと異なり、かなり限定的です。

NURO光の公式ページから提供エリアを調べることができますので、もしも提供エリア内だという人は、乗り換え先の回線としてNURO光を候補にしても良いでしょう。

また、 NURO光公式ホームページ から申し込みをすると、無条件で45,000円のキャッシュバックがもらえます。

NURO光
NURO光

NURO光の最新オススメキャンペーンはこちら

So-netが人気!独自回線のauひかりもオススメ

auひかり

auひかりも人気のある光回線です。

KDDIが運営する独自回線系の光回線で、フレッツ光の設備に依存していません。

そのため、ネット利用者が多い時間帯などでも、通信速度が遅くなりにくい傾向にあります。

auひかりはプロバイダを1社、選ばなくてはいけないのですが、中でもSo-netが人気です。

auひかりを契約している人の半分以上がSo-netで契約しているという話もあるほどなので、回線の品質などにしてはSo-netを選んでおけば安心でしょう。

また、So-netはauひかりのキャンペーンとして、月額大幅割引を実施しています。

割引額も相当で、総額で戸建てで64,296円マンションで61,776円の割引です。

auひかり×So-netが選ばれる理由とは?

auひかりはキャンペーンの豪華さについても定評があり、申し込み窓口を選び間違えなければ、かなりお得に始まることができるでしょう。

ただし、NURO光と同様に、auひかりも提供エリアが限られています。

NURO光より提供エリアは日本全国に広がっていますが、それでもSo-net光プラスなどのフレッツ光の設備を使った光回線のほうが契約できる可能性は高いです。

auひかりを提供している So-netのホームページ で、auひかりの提供エリアについても検索ができますので、まずは調べてみましょう。

So-net光(auひかり)
So-net光(auひかり)

auひかりの豪華キャンペーンを比較してみた

関連記事
NURO光最新キャンペーン! NURO光キャンペーン比較2021!営業マンが隠したがるお得なキャッシュバック情報
ホーム
NURO光のキャンペーンを徹底比較。営業マンが絶対言わないようなお得なキャッシュバック情報を徹底調査しました!公式のワンコインやPS4プレゼントキャンペーンなどおすすめを紹介...
2020年最新!WiMAXのキャンペーン比較と損をしない申し込み方法まとめ WiMAXを申し込む際のおすすめのキャンペーンを解説しています。WiMAXは数多くのプロバイダが提供していることもあり、開催されているキャンペーンも非常に多く、どこから申し込む...
インターネットを速度や料金から比較!お得なキャンペーンの選び方まで徹底解説 インターネットは事業者によって通信速度や料金などが大きく違います。また、契約時に高額なキャンペーンを実施している窓口もあるため、1つに絞るのは悩んでしまいます。ここでは...
インターネットが100倍楽しくなるための基礎知識を解説 インターネットを利用するにあたって様々な用語を目にするでしょう。例え理解していなくてもネットの利用に大きく支障がでることはありません。しかし、用語などを正しく理解する...