お得なインターネット窓口をガイド!契約の裏ワザを伝授!

ホーム

インターネットの種類がたくさんありすぎて、どれを選んだらいいのか分からない!

そう思っている人は少なくありません

他にも、以下のような悩みを持っている人は多いのではないでしょうか。

  • 「どこで申し込んだらいいか分からない」
  • 「どの回線が一番安いの?」
  • 「マンションやアパートでは使えるの?」

インターネットへの申し込みは思っている以上に慎重に選ぶべきです。

申し込みを受け付けている業者の中には、まれに悪質な営業・販売を行っている窓口もあります。

知らずに軽い気持ちでそのような窓口から申し込んでしまうと、あとから数万円レベルで損をしてしまう危険もあるのです。

このサイトでは、さまざまな光回線の営業を12年務めた管理人が、その知識と経験を生かして、インターネットの豆知識、お得な窓口の選び方、損をしないための裏ワザを分かりやすく解説します。


どこで申し込む?インターネット窓口の選び方

インターネット申し込みのポイント

インターネットの申し込み方法は主に以下の3つです。

■インターネットの申し込み方法

  1. 訪問・電話勧誘での申し込み
  2. 電気量販店からの申し込み
  3. ネット経由で申し込みサイトからの申し込み

それぞれメリットやデメリットがありますが、一番オススメできるのはネット経由での申し込みでしょう。

なぜなら、キャッシュバックや割引などのキャンペーンが充実しており、同じサービスを申し込んでもお得に始められることが多いからです。

1.訪問・電話勧誘での申し込み

訪問や電話などでインターネット回線の営業を受けた方も多いと思います。

ある日突然家にやってきて、回線サービスへの申し込みをすすめられるのです。
ただ、このような勧誘でインターネットに申し込みするのはオススメできません。

なぜなら、強引な勧誘や間違った案内などでトラブルが多く発生しているためです。

電話での勧誘
▲訪問や電話での勧誘はトラブルが多い

また、このような代理店では営業マンが直接顧客を獲得するため、人件費が余計にかかってしまいます。

そのため、ユーザーに還元されるキャッシュバックなどが削られてしまい、お得に申し込みする事ができません。

2.家電量販店からの申し込み

家電量販店では幅広いインターネット回線への申し込みを受け付けします。

直接専門のスタッフに相談できるのが大きなメリットでしょう。

このような量販店での申し込みキャンペーンではキャッシュバックは基本的にもらえません。

電機量販店
▲電気量販店での申し込みもオススメできない

ポイントや商品券で還元されるので、使い道が限られてしまうデメリットもあります。

また、何年か前に家電量販店を狙った詐欺が横行し、業界全体のキャンペーンも見直された経緯があります。

そのため、還元される金額も少なくなる傾向にあるので、あまりお得とは言えないでしょう。

3.ネット経由で申し込みサイトからの申し込み

もっとも、オススメできるのがネット上の代理店やプロバイダのサイト経由での申し込みです。

ネット申し込みのため、余計な人件費がかからず、より多くのキャッシュバックが受け取れるのがメリットでしょう。

また、プロバイダの公式サイトなどから申し込みを行う事で、悪質な勧誘などを受けることなく、安心して申し込みができます。

■オススメ回線と窓口
回線 窓口 特典  
NURO光 NURO光公式ページ
  • 45,000円キャッシュバック
詳細
auひかり auひかり×So-net
  • 戸建て:
    94,336円分割引
  • マンション:
    78,531円分割引
詳細
ソフトバンク光 株式会社STORY
  • 最大37,000円キャッシュバック
詳細
ドコモ光 GMOとくとくBB
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • dポイント2,000ptプレゼント
詳細

通信速度を重視する方に!NURO光がおすすめの理由

NURO光

NURO光の概要
月額料金 5,200円
(戸建て・マンション共通)
速度 最大2Gbps
提供エリア 関東・関西・東海・九州
スマホセット割 SoftBankスマホ
キャンペーン 45,000円キャッシュバック
公式ページ限定

インターネットを利用するうえで通信速度は非常に重要です。

とくに、高画質動画のストリーミングやオンラインゲームなど、通信速度が遅いとストレスを感じてしまいがちなサービスを多用する人であれば、通信速度はかなり注目するポイントになると思います。

「とにかく速度が速いのを使いたい!」

という人には、NURO光がオススメでしょう。

高速光ファイバーNURO光は本当に速い?NURO光通信速度を徹底分析!

NURO光の特徴は速度と安さの両立

NURO光はSONYのプロバイダであるSo-netが提供しています。

その魅力はなんといっても、世界最速と言われる最大2Gbpsの通信速度です。

通常の光回線では最大1Gbpsですが、理論上2倍の速度で通信ができます。

もちろん、インターネット回線は『ベストエフォート方式』という環境によって速度が変化するサービスですので、最大速度の2Gbpsが出るというわけではありません。

しかし利用時に計測される実行速度でも、NURO光はかなり高い数値が計測されています。

NURO光とauひかり、フレッツ光の速度比較
▲大手3社 300人分の平均速度

また、NURO光の通信速度はハイスペックですが、実は月額料金の安さにも定評があります。

通常auひかりやソフトバンク光などの他社回線では月額5,000円を超えるのが普通です。

しかし、NURO光では月額5,200円で利用できます。

さらに他社では通常有料としている、無線LAN機能(Wi-Fi)もNURO光では無料で利用できるので、「Wi-Fiも使いたい!」といったオプションサービスの面でも満足度は高いでしょう。

NURO光の申し込み窓口

NURO光公式キャンペーン
  • 特典・キャンペーン
    45,000円キャッシュバック
    工事費無料 (実質)
    So-net 設定サポートサービス無料

  • 月額料金:4,743円

NURO光は公式以外に代理店でも申し込みが可能ですが、キャンペーンの適用条件が厳しいため、あまりオススメできません。

多くの場合、オプション申し込みが必須となるため、月額料金が高くなってしまうためです。
また、代理店は基本的にNURO光とは別会社なので、案内不足や誤案内などでトラブルが発生しているのも事実です。

キャッシュバックがもらえなかった…
▲結局、思った金額をもらえないことも…

NURO光の申し込みは基本的に NURO光公式ページ からの申し込みが良いでしょう。

NURO光の申込みだけで、無条件で45,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

「聞いたことのない代理店から申し込みのは不安!」

「お得なキャンペーンを比較するのは面倒!」

という人からは、リスクなしで気軽に高額なキャッシュバックを受け取れる窓口として人気を集めています。

auひかり!スマホセット割で料金を安くしたい

auひかりキャッシュバックキャンペーン

auひかりの概要
月額料金 戸建て:5,390円~5,610円
マンション:4,180円~
速度 最大1Gbps
提供エリア 全国
スマホセット割 auスマホ
キャンペーン 月額大幅割引(総額)
戸建て:94,336円
マンション:78,531円
So-net公式ページ

auひかりは、KDDIが独自に提供している光回線です。

通信速度は、最大1Gbpsになるため、一般的な光回線と変わりません。

しかし独自のネットワーク設備でインターネットを提供しているため、通信速度が落ちにくいのが特徴です。

そのため、インターネット利用者が集中する混雑時でも安定した速度で使えるため、多くのユーザーから高い評価を受けています。

au携帯とのセット割『スマートバリュー』

auユーザーであれば、auひかりとのセット割引である「スマートバリュー」が適用されます。

スマートバリューは、au携帯・スマホで契約しているデータ通信(パケット通信)プランの容量に応じて、最大1,100円の月額割引が適用されるものです。

auスマートバリュー
▲ずっとauスマホがお得になる!

また、同世帯の家族であれば、最大10台まで割引が適用できるので、auユーザーが多い家庭では割引額もかなり大きくなるでしょう。

auひかりオススメ窓口

auひかりSo-netキャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額94,336円
    マンション:総額78,531円
  • キャンペーン期間:2021/7/1~2021/7/31
  • 戸建てタイプ月額料金:3,980円
  • マンションタイプ月額料金:2,200円

auひかりへ申し込みする際、対応する7つのプロバイダから必ず1つ選ぶ必要があります。
So-netはauひかりユーザーの6割が加入していると言われる人気の高いプロバイダです。

公式や代理店からプロバイダをSo-netにしてauひかりの申し込みはできます。
しかしSo-netへ直接申し込みしたほうが、代理店やauひかりの公式から申し込みするよりもお得です。

So-netへ直接申し込んだ場合のみ、高額な割引が適用されます。

通常、auひかりの料金は戸建てで、5,390円~5,610円(ずっとギガ得プラン)、マンションタイプでは4,180円です。

しかし、So-netへ直接申し込みをすると、戸建てで開通から3年間に限り3,980円、マンションでは開通から2年間に限り2,200円で利用できます。

割引期間中の割引金額をすべて合計すると、戸建てで94,336円、マンションで78,531円です。

auひかりの代理店の一般的な代理店で、キャッシュバックの最大金額は60,000円程度でしょう。

So-netへ直接申し込みしたほうが、一般的な代理店よりも総合的にお得です。

ソフトバンク光(RBB SPEED AWARD受賞)

ソフトバンク光

ソフトバンク光の概要
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
速度 最大1Gbps
提供エリア 全国
スマホセット割 SoftBankスマホ
キャンペーン 最大37,000円キャッシュバック
正規代理店STORY

ソフトバンク光の通信速度は最大1Gbpsです。

しかしRBB SPEED AWARD(速度の速い回線に年に1度贈られる賞)で、2年連続受賞した実績があります。

数ある光コラボの中でも速度に定評があり、人気が高いです。

また、ソフトバンク光はフレッツ光を使った光コラボになるため、フレッツ光利用者であれば「転用」という簡単な手続きだけで変更が可能なのも選ばれる理由だと言えます。

ソフトバンク携帯とセットで『おうち割 光セット』適用

携帯・スマホがソフトバンクだった場合、ソフトバンク携帯とのセット割「おうち割 光セット」が適用できます。

おうち割は、契約しているデータ通信(パケット通信)プランによって、最大1,000円の割引が適用されるサービスです。

おうち割
▲ずっとソフトバンクスマホが安くなる!

さらにおうち割は、家族分(最大10台まで)割引を受けることができます。

光コラボのなかでも通信速度に定評があり、なおかつ携帯の割引も適用されるためソフトバンクユーザーにはうれしいサービスと言えるでしょう。

ソフトバンク光おススメ窓口

SoftBank光代理店STORY
  • キャンペーン
    新規:最大63,400円キャッシュバック
    転用:最大16,000円キャッシュバック
  • 月額料金
    戸建て:5,720円
    マンション:4,180円

ソフトバンク光でオススメの申し込み窓口は、 代理店STORY です。

ネットのみの申し込みで、37,000円(転用の場合は16,000円)のキャッシュバックがもらえます。

代理店では、不要なオプションサービスへの加入が必須なこともあり、仮に提示してある還元金額が高くても、全額もらえないこともあるでしょう。

代理店のSTORYは無条件に、37,000円(転用の場合は16,000円)を還元してくれます。

しかも代理店STORYのキャッシュバックは、最短で開通から2ヶ月後です。

受取方法も面倒な手続きは一切なく、ソフトバンク光が開通したら代理店STORYのカスタマーセンターへ電話をかければ完了します。

  1. SoftBank 光が開通しましたら、弊社カスタマーセンターまでお電話ください。
    その際にキャッシュバックお振込み先の口座情報をお伺いします。
  2. 口座情報の確認がとれましたら、開通より最短2ヵ月後にご指定いただいた口座にキャッシュバックをお振込みいたします。

出典(代理店STORY: キャッシュバックの受け取り方法を教えてください。

複雑な手続きをさせることで、キャッシュバックの受け取りをさせない代理店も多いですが、代理店STORYであれば安心です。

ドコモ光!速度保証と無料Wi-Fiルーター

ドコモ光

ドコモ光の概要
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
速度 最大1Gbps
提供エリア 全国
スマホセット割 docomoスマホ
キャンペーン 最大20,000円キャッシュバック
dポイント2,000ptプレゼント
※プロバイダ GMOとくとくBB の場合

ドコモ光は、ソフトバンク光と同様に光コラボです。

NTTdocomoが提供して、提供エリアは日本全国の94%以上にのぼります。

また、docomoスマホとのセット割ができる唯一の光回線ですので、docomoスマホユーザーの人は要チェックです。

ドコモ光のプロバイダは20社以上

ドコモ光の最大の特徴は、20社以上あるプロバイダから1社を選ばないといけないことです。

回線の品質に違いはありませんが、プロバイダによって対応している接続方式が異なるので、速度に違いが出てきます。

ドコモ光のプロバイダを選ぶ際は、IPv4 over IPv6に対応しているところにしましょう。

IPv4 over IPv6というのは、最新のIPv6という接続方式に対応しつつ、従来のIPv4も高速化した接続方式です。

インターネットの利用者が多い時間帯などでも、安定して速い通信速度を実現しています。

ドコモ光の場合、IPv4 over IPv6で接続できるサービスを「v6プラス」「v6アルファ」のように表記しているのでチェックしてみましょう。

ドコモ光のプロバイダでオススメなのは、 GMOとくとくBB です。

v6プラスに対応しているのはもちろん、速度保証やキャッシュバック、Wi-Fiの無料レンタルなどお得なキャンペーンが多数適用されます。

ドコモ光のオススメ窓口

ドコモ光×GMOとくとくBBキャンペーン
  • キャンペーン:
    6,000~20,000円キャッシュバック
    dポイント最大2,000ptプレゼント
  • キャンペーン期間:2021/7/1~2021/7/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,720円
  • マンションタイプ月額料金:4,400円

ドコモ光のプロバイダをとくとくにする場合は、 GMOとくとくBBの公式ページ から申し込みをするしかありません。

GMOとくとくBBは、大手企業のGMOインターネットが運営するプロバイダです。

GMOとくとくBBはドコモ光のキャンペーンにチカラを入れていて、キャッシュバックもドコモ光の中では最高レベルの最大20,000円が受取れます。

ドコモ光のキャッシュバックの相場は10,000円前後なので、かなりお得だと言えるでしょう。

また、GMOとくとくBBではv6プラスに対応した高性能のWi-Fiルーターの無料レンタルしてくれます。

GMOとくとくBBはWi-Fiルーター無料
▲高性能なルーターを3種類から選べる!

無料にも関わらず、高性能なルーターを3種類のメーカーから好きなものを選べます。

GMOとくとくBBの無料レンタルルーターの詳細

Wi-Fiルーターの無料レンタルを実施しているプロバイダはいくつかありますが、メーカーを選択できるのはGMOとくとくBBだけです。

しかもGMOとくとくBBは、通信速度100Mbpsを切らないという速度保証を設けています。

仮に速度が100Mbpsを下回った場合、100円相当のポイントが付与され、月額料金の支払いに充てることが可能です。

通信速度の面でも非常に信頼度の高いプロバイダと言えるでしょう。

1人暮らしでも気軽にインターネットを使いたいなら

WiMAXがオススメ

光回線などの固定回線を利用しようとすると、基本的に開通工事が必要です。

そのため、申込みをしてから日程調整に時間がかかり、自宅の環境によって工事ができないと場合もあります。

「すぐにでもインターネットが必要!」

「工事とか面倒なことは嫌い!」

といった人には、WiMAXなどのモバイルWi-Fiがオススメです。

工事不要!どこでも使える!モバイルWi-Fi

契約してから数日でインターネットを使えるのがモバイルWi-Fi最大の魅力です。

固定回線と違って工事が必要ないので、インターネットの開通に時間がかかりません。

そのため、引っ越しなどで急いでインターネットの環境が必要な方にはもってこいのサービスです。

また、端末を外出先にも持ち出せ、どこでもインターネットが利用できるため、外出先でWi-Fiが使いたいという人にはとくに便利でしょう。

通信速度は、無線通信ですので、どうしても固定回線と比べると劣ります。

また、スマホと同じように利用する場所によや時間帯に電波状況が変わりますので、通信速度が安定しません。

通信速度を気にするようであれば、工事などで多少時間がかかっても光回線などの固定回線を選ぶのが無難です。

しかし日頃の生活で利用するちょっとした調べものや、動画の閲覧などにおいてはモバイルWi-Fiでも支障がないレベルだと言えるでしょう。

モバイルWi-Fiでは貴重なキャッシュバックあり!GMO WiMAX

モバイルWi-Fiの中でもっとも人気があるのは、WiMAXでしょう。

しかし、WiMAXを提供しているプロバイダは数多くあり、どこから申し込みをすればいいか迷ってしまいます。

ほとんどのプロバイダが端末代無料、月額料金の割引といったキャンペーンを行っていますが、現金のキャッシュバックはほとんど実施されていません。

その中でもGMOとくとくBBは、他社と同じく端末代無料などの特典とは別に、最大29,000円の現金キャッシュバックを行っている非常に貴重なプロバイダです。

また、月額料金も1ヶ月目~2ヶ月目は割安で使うことができます。

■GMOとくとくBB WiMAX月額料金
料金プラン 1~2ヶ月目 3ヶ月目以降
ギガ放題プラン(無制限) 3,970円 4,689円

3ヶ月目以降に関しても、料金は他社と比較しても高いわけではなく、WiMAXの平均的な料金で提供されているため安心して利用できます。

また、機種の在庫さえあれば全国一律、送料無料で即日発送をしています。
(インターネット受付:平日15:30 土日14:00まで⇒申し込みは こちら )

マンション・アパートでも気軽に申し込めるインターネット

マンションのインターネット

戸建てと違い、マンションやアパートなどの集合住宅ではインターネット回線を選ぶことが難しいことがあります。

基本的にはお住まいの建物に導入済みの光回線を契約することになり、それ以外以外の回線を引く場合、管理会社への許可が必要です。

ただ集合住宅でインターネットを使うこと自体は難しくはありません。

すでに導入済みの回線を使うか、新たに回線を敷設するか、そもそも固定回線ではなくモバイルWi-Fiを利用するか、それぞれの特徴を知って利用するようにしましょう。

モバイルWi-Fi、WiMAXなら関係なし

WiMAXやポケットWi-Fiと言った、モバイルWi-Fiであれば、基本的に住宅環境は関係しません。

工事なしでインターネットが開通できるため、気軽に申し込みができます。

ただし、モバイルWi-Fiにもスマホと同様に電波が入りやすいエリアと、まったく入らないエリアとがあるので注意してください。

また、基地局からの電波を端末で受信していますので、壁の厚さなどによっても通信速度が左右されます。

フレッツ光のマンションタイプが入っていれば簡単

多くのマンションではフレッツ光のマンションタイプが入っています。

「なら、フレッツ光のマンションタイプを契約すればいいの?」

と、思うかもしれませんが、フレッツ光の設備が導入されていれば、光コラボも利用可能です。

光コラボというのは、フレッツ光の設備を利用した光回線サービスで、ドコモ光やソフトバンク光といった回線が含まれます。

その数は、600社を超え、すべてフレッツ光の設備を利用している点は同じです。

しかし、独自の月額料金やキャンペーンなどを展開しています。

もしもお住まいの建物がフレッツ光導入済みであれば、フレッツ光だけでなく、光コラボも同時に検討するようにしてください。

auひかりのマンションタイプ

ソフトバンク光やドコモ光とは違い、auひかりはフレッツ光の設備が使われていません。

そのため、マンションでauひかりを使うためにはauひかり対応物件に住む必要があります。

auひかりに対応しているかの確認はプロバイダの公式ページなどで確認ができます。

auひかり対応済みマンションの検索ページ

上記のSo-net公式ページから提供エリアを確認すれば、対応状況の確認が可能です。

NURO光をマンションで使う時の注意点

NURO光では2つのマンションタイプが提供されているため少し特殊です。

1つはNURO光 for マンションです。

このプランはお住まいのマンションにNURO光の設備が入っていないと使えません。

運よく設備が入っていれば月額2,090円~2,750円の格安でNURO光が利用できます。

しかし、NURO光 for マンションは始まったばかりのプランで東京都心部でも対応しているマンションが非常に少ないのが現状です。

そのため、利用できる可能性は非常に低いでしょう。

2つめはNURO光マンションミニです。

このプランであれば、お住まいのマンションがNURO光に対応していなくても一人で申し込みができます。

また、NURO光 for マンションとは違い、マンションの他の住人と回線を共有しません。

そのため、2Gbpsの回線を一人で専有することができます。

戸建てと同じ料金のため月額5,200円かかりますが、その分戸建てタイプと同じ回線速度が期待できるのです。

NURO光の申し込みは、 公式ページ から簡単に行えます。