1. ホーム
  2. インターネット回線のコラム

このサイトはアフィリエイト広告によって運営されています

Wi-Fiスポットって何?意外に知らないWi-Fiスポット全知識とオススメ公衆無線LANを紹介

スマホなどのLTEを使わなくても、街中でWi-Fi経由でインターネット接続できるのがWi-Fiスポットです。

最近ではWi-Fiの高速規格であるIEEE802.11acで接続できる超高速Wi-Fiスポットも出現しています。

パソコンに限らず、スマートフォンやタブレット、またゲーム機などでもデータ容量の制限なしで利用できるのが大きな魅力です。

Wi-Fiスポットってそもそも何?WiMAX・ポケットWi-Fiとの違い

Wi-Fiスポットとは、外出先でインターネットを接続するためのサービスです。
公衆無線LANやホットスポットなどと呼ぶここともあります。

ただ、同じく外で利用が出来るWiMAXやポケットWi-FiなどのモバイルWi-Fiルーターとは大きく違う点があります。

モバイルWi-FiルーターはスマホなどのLTEと同じように、提供エリアであれば、どこでも利用する事が出来ます。
それに比べ、Wi-Fiスポットサービスは、導入されている喫茶店やファミレス、空港など限られた場所のみでWi-Fiを使って利用する事が出来ます。

限られた範囲でのみしか使えない分、月額料金が安い特徴があります。
例えばWiMAXであれば月額4,000円前後が主流ですが、Wi-Fiスポットの場合、一か月数百円程度で利用できるのが大きな特徴です。

また、Wi-Fiスポットは回線自体、光ファイバーやADSLなどの固定回線が利用されています。
例えば、マクドナルドなどでWi-Fiに接続した場合、各ユーザーはWi-Fiでインターネットに接続し、マクドナルド側が光ファイバーなどを使っていインターネットに接続してくれます。

そのため、モバイルWi-Fiルーターとは違い、接続さえできれば、ある程度安定した通信が可能です。

契約さえしてしまえば、あらゆるお店で使い放題で接続が可能なため、「外出先で使いたいけど、高速モバイル通信で一か月4,000円近くも払うのはもったいない」という方にはWi-Fiスポットがお勧めです。

自宅では光ファイバーなどを使い、外では月額数百円でWi-Fiスポットを使うというのもいいと思います。

光ファイバーなどの固定回線にも興味がある方は以下の記事がおすすめです。

Wi-Fiスポットはどれだけ速い?通信制限のないインターネット接続

すでに解説しましたが、Wi-Fiスポットを使ってインターネットに接続する場合、基本的に光ファイバーなどの固定回線が使われています。
数年前であればADSLが使われていることもありましたが、現在では光ファイバーが主流です。

それではWi-Fiスポットを使うとどのくらいの速度でインターネットに接続できるのでしょうか?

実は、どこのWi-Fiスポットでも基本的に最大速度などは公開していません。
Wi-Fiスポットはアクセスポイントを提供している各施設が光ファイバーなどのインターネットに契約しサービス提供を行っています。

そのため、最大速度は各施設で契約しているインターネット回線に依存してしまうのです。

アクセスポイントによっては最大1Gbpsの回線で提供していますが、場合によっては最大100Mbpsも考えられます。

また、利用する施設で接続している人数が多ければ、その分実際の速度も遅くなってしまうのです。
そのため、基本的にどこの事業者でサービスを使っていても、理論上の最大速度や実際の速度を知る方法がありません。

また、Wi-Fiスポットの大きな特徴がデータ容量の制限がなく通信制限が掛からない点です。
スマホのLTEの場合、厳しい通信制限がかかるため、速度が極端に制限されることもあります。

しかし、Wi-Fiスポットではデータ容量のカウント自体行わないので、いくら使っても追加料金なしで利用可能です。

基本的に光ファイバーなどの固定回線を使っているサービスはデータ容量の制限がありません。

詳しくは、光回線の通信容量は無制限!?固定回線を使った通信制限の解消法とは?でも解説しています。

関連記事

Wi-Fiスポットを提供している事業者

Wi-Fiスポットは多くの事業者が提供しています。
大手事業者だとKDDIやソフトバンク、ドコモでしょう。

Wi-Fiスポット提供サービス
サービス名 事業者
BBモバイルポイント ソフトバンク
フレッツ・スポット NTT
au Wi-Fi SPOT KDDI
docomo Wi-Fi docomo
FREESPOT FREESPOT協議会

他にもセブンスポットやDONKI_Free_Wi-Fiなど、大手量販店、コンビニなどが独自のブランドでサービス提供しています。

公衆無線LANお勧め業者

公衆無線LANを提供している事業者はたくさんあり、

料金も一か月数百円のものから1000円近くする物もあります。

また利用できる場所も契約する業者によって異なります。

特にお勧めなのが、Wi2 300という業者です。

この業者のメリットとして、まず月額料金の安さが魅力で、月額380円で使い放題のインターネット接続が利用出来ます。

また初期費用無しで契約可能で、一か月単位でいつでも解約することもできるので、

必要な月だけ契約して、それ以外は解約してしまうという方法もできます。

Wi2 300の最大の魅力は接続可能なWi-Fiスポットが非常に多い事が魅力です。

独自の提供範囲以外にも、Yahoo!BBのBBモバイルポイント、UQ Wi-FiやLivedoor Wireless

なども追加料金なしで利用が出来ます。そのため、マクドナルドやルノアールなどの喫茶店、ガストなどのファミレス

でも接続できます。

その他に、最大300Mbpsの高速回線が利用できるため、条件が良ければ自宅で光ファイバーを使っているのと

同じ感覚で外出先で使い放題のインターネット接続が利用できます。

詳しくはこちら

公衆無線LAN Wi2 300

関連記事
ギガ・メガって何? ギガ、メガって何?ネット回線の通信速度に関わる重要な数字を解説 インターネットを契約するにあたってギガ・メガという言葉をよく耳にします。このギガ・メガというのは、一般的に通信速度などの単位を表しているものと思われがちです。しかし、...
韓国は世界の中でも快適にインターネットを使える!? 世界一インターネットを快適に使える国「韓国」・日本の順位は? 韓国は、世界の中でも快適にインターネットを利用できることで有名な国です。オンラインゲームがさかんで、韓国政府がインターネットの、とくに光ファイバーにチカラを入れていま...
ワンクリック詐欺は恐ろしい!対処法を紹介 ワンクリック詐欺で本当に料金が請求される?個人情報が漏れるケース ワンクリック詐欺とは、リンクやメールなどに記載されているURLを一回クリックしただけで、「ご入会ありがとうございました」などの画面が表示され、料金を請求される詐欺のことで...
Wi-Fiスポット Wi-Fiスポットって何?意外に知らないWi-Fiスポット全知識とオススメ公衆無線LANを紹介 Wi-Fiスポットは公衆無線LANとも呼ばれており、街中でインターネットに接続できるサービスです。しかしポケットWi-FiやWiMAXのようなモバイルWi-Fiルーターとは違い、月額数百円と...
Wi-Fiルーターで速度が決まる!選び方のコツやおすすめ機種をチェック Wi-Fiルーターで速度が決まる!選び方のコツやおすすめ機種をチェック Wi-Fiルーターを選ぶコツやおすすめ機種についてまとめています。ネット環境を整えるとき、忘れてはいけないのがルーターの機種です。いくら速度が速いネット回線を選んでも、ルー...