1. ホーム
  2. ビッグローブ光のキャンペーン

ビッグローブ光の最新キャンペーン!特典内容や手続き方法などを解説

ビッグローブ光のメイン画像

ビッグローブ光は、大手プロバイダのBIGLOBEが運営する光回線です。

ドコモ光やソフトバンク光と同じように、「光コラボ」と呼ばれる回線で、NTTが運営しているフレッツ光の設備を使ってサービスを提供しています。

光コラボと日本列島
▲光コラボは日本全国の94%以上の地域で利用可能!

BIGLOBEは、2017年にKDDIのグループ会社になりました。
そのため、ビッグローブ光はauスマホをもっていれば、auスマートバリューが適用されるのが特徴的です。

また、ビッグローブ光では、公式窓口はもちろん、公式やNNコミュニケーションズをはじめとしたさまざまな代理店窓口からの申し込みもできます。

各窓口、お得なキャンペーンを実施しているので要チェックです。

■お得なビッグローブ光の申し込み窓口
窓口 キャンペーン 詳細
ビッグローブ公式 40,000円キャッシュバック
or
12ヶ月1,628円割引
※工事費実質無料
詳細
NNコミュニケーションズ 最大35,000円キャッシュバック
※工事費実質無料
詳細
NEXT 最大44,000円キャッシュバック
※注意点あり
詳細

このページでは、お得にビッグローブ光を申し込みできるキャンペーンを厳選して、比較しました。

ビッグローブ光公式のキャンペーン

ビッグローブ光公式キャンペーン

ビッグローブ光では、公式でもキャンペーンが実施されています。

特典は、キャッシュバックまたは大幅月額割引の2つから選べ、どちらも工事費が実質無料です。
また、高機能ルーターが通常月額500円かかるところ、1年間は無料でレンタルできます。

ビッグローブ光公式
  • キャンペーン
    40,000円キャッシュバック
    新規工事費無料

  • 月額料金
    戸建て:5,478円
    マンション:4,378円

ビッグローブ光の公式キャンペーンは、以下の3つあります。

  1. キャッシュバックor月額割引
  2. 工事費実質無料
  3. ルータ-1年間無料レンタル

3年契約が適用条件に含まれますので、その点だけは注意しましょう。
もしも契約期間中に解約をしますと、解約違約金20,000円が請求されます。

ビックローブ光の公式キャンペーンは、公式ということもあり安心感が抜群です。

キャッシュバックを受け取る際のトラブルや、月額割引が適用されないといったトラブルはまずないと言えるでしょう。

特典1 選べる特典

ビッグローブの公式キャンペーンは、キャッシュバックか大幅月額割引から特典を選べます。

キャッシュバック特典を選んだ場合、40,000円のキャッシュバックが受け取れます。
NNコミュニケーションズのように、光電話や光テレビへと同時加入しても、キャッシュバックの金額は増えません。

大幅月額割引を選択した場合は、12ヶ月間月額利用料が1,480円割引されます。

■ビッグローブ光の公式特典内容
特典 内容
キャッシュバック特典 一律40,000のキャッシュバック
大幅月額割引特典 12ヶ月月額利用料から1,628円の割引

ビッグローブ光の公式キャンペーンは「新規申し込み」はもちろん、「転用」や「事業者変更」であっても、同じキャンペーンが適用されます。

通常、「転用」や「事業者変更」の場合は、キャンペーンの内容が変わるものです。
キャッシュバックの金額が減ったり、割引額が減ったりするものですが、ビッグローブ光公式キャンペーンはそのようなことはありません。

ビッグローブ光へ申し込みをした人全員に同じキャンペーンが適用されます。

特典2 工事費実質無料

NNコミュニケーションズも同様ではありますが、ビッグローブ光の公式キャンペーンでも工事費が実質無料になります。

ビッグローブ光の工事費は特典を使わないと、ファミリータイプ(戸建てタイプ)で19,800円、マンションタイプで16,500円の工事費が最大でかかります。

しかし工事費を特典を適用させることで、実質無料にすることが可能です。

■工事費実質無料
タイプ 工事費 割引額
ファミリータイプ 19,800円
(550円×36回払い)
36か月間
月額550円割引
マンションタイプ 16,500円
(410円×35回払い 初回715円)
35ヶ月間
月額410円割引
(初回715円)

工事費は36ヶ月に分割して請求されますが、それと同等金額が毎月割引されます。
ただし、工事費の分割払い中に解約すると、工事費の残債が一括請求されるので注意しましょう。

事業者変更や転用の場合、工事が不要ですので工事費費は発生しません。
そのため、この割引は適用されないことは留意しておきましょう。

特典3 ルーター1年間無料レンタル

ビックローブ光の公式キャンペーンでは、ルーターが1年間無料でレンタルされます。
ビッグローブ光の公式から申し込みをすれば、事業者変更や転用といったこと関係なく適用される特典です。

ルーターのレンタル料は、通常月額550円かかるので、総額で6,600円もお得です。

レンタルされるルーターは最新のもので、無線LANが標準装備されています。
ルーターは、IPv6接続に対応していて、夜間などのインターネット利用者が多い時間帯でも速度低下が起きにくいでしょう。

IPv6は利用者が少なくて速度低下しにくい▲IPv6は利用者が少なくて、速度低下が起きにくい

IPv6についての詳細は後述しますが、一言でいえば、最新のネットワーク方式でインターネットを接続することです。

今後、IPv6が主流になっていくことは、ほぼ間違いありません。
しかしIPv6に対応したルーターはまだまだ少なく、自前で用意しても良いのですが、レンタルするのが無難だと言るでしょう。

ビッグローブ光の公式キャンペーンの手続き方法

月額割引特典を選んだ人は、とくに手続きなしで自動的に月額料金が割引されます。

手続きが必要なのは、キャッシュバックを選択した人です。
この手続きを忘れてしまうと、40,000円が受け取れないので注意しましょう。

■キャッシュバックの受け取り手順

  1. 開通から12ヶ月目にメールが届く
  2. メールに従い手続きをする(45日以内)
  3. 指定された口座に40,000円が振り込まれる

キャッシュバックの「受取手続き案内メール」は利用を開始してから12ヶ月目の初日です。
少し期間がありますので、忘れないように手帳などにメモをしておくと良いでしょう。

「受取手続き案内メール」が届いた翌日の午後からBIGLOBEのマイページで手続きが可能です。

キャッシュバックを受け取るための手続きは45日以内と期限があるので、メールが届きましたらできるだけ早く済ませてしまいましょう。

手続きが済めば、数日以内に指定した口座へと現金が振り込まれます。

ビッグローブ光公式
  • キャンペーン
    40,000円キャッシュバック
    新規工事費無料

  • 月額料金
    戸建て:5,478円
    マンション:4,378円

ビッグローブ光の優良代理店NNコミュニケーションズ

多くの光回線で、代理店をしているNNコミュニケーションズですが、その安心感には定評があります。

auひかりの代理店として有名で、KDDIから9期連続で感謝状が送られているほどです。

ビッグローブ光を運営するBIGLOBEは、現在KDDIのグループ会社ですので、NNコミュニケーションズのキャンペーン内容もかなりお得なものだと予想できます。

実際、特典の内容はどれも良心的で、とくに新規でビッグローブ光の申し込みを検討している人にはオススメです。

ビッグローブ光NNコミュニケーションズ
  • キャンペーン
    新規:26,000~35,000円キャッシュバック
    転用:10,000円キャッシュバック
    新規工事費無料

  • 月額料金
    戸建て:5,478円
    マンション:4,378円

NNコミュニケーションズの最大の特徴は、特典内容がAとBにわかれていることです。

【特典A】高額キャッシュバックと、【特典B】キャッシュバックと高機能ルータープレゼントのどちらかを選ぶことができます。

また、どちらの特典であっても工事費は実質無料です。

NNコミュニケーションズのキャンペーン内容

ビッグローブ光をNNコミュニケーションズから申し込みすると、【特典A】と【特典B】からキャンペーンを選択できます。

【特典A】はビッグローブ光のネット回線のみの契約で26,000円、光電話への同時加入で30,000円のキャッシュバックが受け取ることが可能です。

光電話と光テレビの両方に同時加入することで、最大で35,000円のキャッシュバックがされます。

■NNコミュニケーションズ【特典A】
キャッシュバック 条件
26,000円 光回線のみ
30,000円 光回線+光電話
31,000円 光回線+光テレビ
35,000円 光回線+光電話+光テレビ

一方、【特典B】はキャッシュバックの金額が減額されるものの、高機能ルーターがプレゼントされます。
【特典B】のキャッシュバック金額は、ネットのみの契約で18,000円、光電話への同時加入で22,000円です。

■NNコミュニケーションズ【特典B】
キャッシュバック 条件
18,000円 光回線のみ
22,000円 光回線+光電話
23,000円 光回線+光テレビ
27,000円 光回線+光電話+光テレビ

【特典B】を選択した場合にプレゼントされるWi-Fiルーターは、最新のもので詳細スペックは NNコミュニケーションズ申し込み窓口 から確認できます。

NNコミュニケーションズのキャンペーン手続き

NNコミュニケーションズが代理店として人気の理由は、その手続きのしやすさにもあります。

申し込み時の電話口で、キャッシュバックを受け取るための口座番号を伝えるだけです。
しかも振り込まれる時期は、開通から最短で2か月後の末と、かなり早いと言えるでしょう。

開通から2ヶ月で現金振り込み▲キャッシュバックが早くてうれしい!

代理店の中には、キャッシュバックを受け取るための手続きを複雑したり、キャッシュバックを受け取るまでの期間を長くしたりしているところもあります。

結局、キャッシュバックを受け取れなかったといったトラブルも少なくありません。

その点、KDDIから感謝状をもらっている NNコミュニケーションズ は安心です。
面倒な手続きはなく、待っているだけで、現金が振り込まれます。

高機能ルーターがプレゼントされる【特典B】を選択した場合、開通後約1週間でルーターが届くはずです。

NNコミュニケーションズのキャンペーンの注意点

キャッシュバックの手続きが簡単で、キャッシュバック還元率100%のNNコミュニケーションズですが、注意点もあります。

ビッグローブ光はフレッツ光との「光コラボ」で、フレッツ光からの転用や、他の「光コラボ」業者からの事業者変更も可能です。

■転用・事業者変更の概要

  • 転用…フレッツ光からビッグローブ光へと契約を変更
  • 事業者変更…ドコモ光などの「光コラボ」からビッグローブ光へと契約を変更

転用や事業者変更が便利なのは、すでに導入している設備をそのまま契約元だけを変更ができる点です。
基本的には工事も必要なく、手続きも簡単に行えます。

しかし、転用や事業者変更を使って、ビッグローブ光へと契約する場合、キャンペーンの内容が新規申し込みしたときと違うので注意が必要です。

NNコミュニケーションズでは、キャッシュバックの金額が10,000円まで減額されてしまいます。

光電話への同時加入で、プラス2,000円されますが、それでも新規申込よりはかなり少なくなると言えるでしょう。

また、以前の契約で回線業者がフレッツ光、プロバイダがBIGLOBEだった場合は、特典の対象外になります。

■NNコミュニケーションズの特典対象
契約前 適用される特典
新規申し込み 高額キャッシュバック
or
キャッシュバックとルータープレゼント
光コラボ キャッシュバック10,000円
フレッツ光

BIGLOBE以外のプロバイダ
フレッツ光

BIGLOBE
特典なし

もしも転用や事業者変更でビッグローブ光に乗り換える際は、後述するビッグローブ光公式のキャンペーンを利用しましょう。

反対に、NURO光やauひかりといった、フレッツ光でもなく「光コラボ」でもない光回線からビッグローブ光に乗り換える際は、NNコミュニケーションズはオススメです。

ビッグローブ光NNコミュニケーションズ
  • キャンペーン
    新規:26,000~35,000円キャッシュバック
    転用:10,000円キャッシュバック
    新規工事費無料

  • 月額料金
    戸建て:5,478円
    マンション:4,378円

NEXTは高額キャッシュバックが魅力な代理店

高額キャッシュバックならNEXT

ビッグローブ光を新規申し込みする際に、高額のキャッシュバックが魅力的なのが、 NEXT です。

■NEXTのキャッシュバック
キャッシュバック 条件
35,000円 光回線のみ
39,000円 光回線+光電話
40,000円 光回線+光テレビ
44,000円 光回線+光電話+光テレビ

最大で44,000円のキャッシュバックが受けとることができ、NNコミュニケーションズやビッグローブ光の公式キャンペーンよりも高額です。

また、NNコミュニケーションズと同様に、NEXTでも申し込みと同時にキャッシュバックの手続きが完了します。
振り込まれる期間も開通から約2ヶ月後で、こちらもNNコミュニケーションズと同じです。

ただし、注意点があります。
キャッシュバックの金額は高額なのですが、工事費の実質無料がつきません。

工事費する人たち
▲NEXTはビッグローブ光の工事費が実質無料にならない!?

また、フレッツ光からの転用や、他社光コラボからの事業者変更の場合、キャッシュバックは10,000円まで減額してしまいます。

ファミリータイプ(戸建てタイプ)で19,800円、マンションタイプで16,500円の工事費がビッグローブ光ではかかります。
36ヶ月間の分割で支払うとはいえ、決して安くはありませんので、しっかりと検討が必要です。

NEXTは、工事費を実質無料にするキャンペーンも用意されています。
その場合のキャッシュバックはネットのみの契約で、26,000円で、最大で26,000+4,000+5,000円で、NNコミュニケーションズと同額です。

NEXTは工事費を分割して払ってでも、とにかく高額なキャッシュバックが欲しいという方には良いと言えるでしょう。

ビッグローブ光正規代理店NEXT
  • キャンペーン
    新規:35,000~26,000円キャッシュバック
    転用:10,000円キャッシュバック
    新規工事費無料

  • 月額料金
    戸建て:5,478円
    マンション:4,378円

■ビッグローブ光のキャンペーンまとめ

ビッグローブ光ってどんな光回線?

ビッグローブ光の基本情報

ビッグローブ光は大手プロバイダであるBIGLOBEが運営している光回線です。

プロバイダとして有名なBIGLOBEですが、NTTが所有する設備を使うことで「光コラボ」としてもサービスを提供しています。

■ビッグローブ光の基本情報
月額料金 戸建て:5,478円
マンション:4,378円
契約期間 3年
最大速度 1Gbps
エリア NTT東西と同じ
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
事務手数料 3,300円
光電話 基本料:550円

月額料金は、3年契約を選択した場合の金額です。
2年契約を選択することもできますが、その場合は月額料金が高くなり、キャンペーンなども受けられないのでオススメしません。

工事費は、前述したキャンペーンを使うことによって実質無料にすることもできます。

ビッグローブ光はauスマートバリューが使える!

冒頭でも説明したように、BIGLOBEは2017年にKDDIのグループ会社になりました。
そのため、ビッグローブ光では光電話とセットで申し込みをすれば、auスマートバリューへの加入が可能です。

ビッグローブ光でもauスマートバリューは加入できる

auスマートバリューとは、auスマホを持っていれば月額最大1,000円、スマホの月額料金が割引されるサービスで、契約者はもちろん、家族などにも適用されます。

■auスマートバリューの割引額
データプラン 割引額
auデータMAXプラン
(PRO/Netflixパック)
auフラットプラン
(25・20N・7プラスN)
1,100円
新auピタットプランN ~1GB:対象外
1~7GB:550円
auピタットプランN(s) ~2GB:550円
2~20GB:1,100円

上の表は、スマホ1台につき割り引かれる金額ですので、家族4人全員がauスマホを使っていれば、月額で最大4,400円お得になります。

注意したいのは、auスマートバリューの主催はKDDIだということです。
そのため、auスマートバリューに加入するには、KDDIから申し込みをする必要があります。

申し込みはKDDIの公式ホームページからするか、auショップで行いましょう。

ビッグローブ光の提供エリアはフレッツ光と同じ!

繰り返しになりますが、ビッグローブ光はNTTのフレッツ光が所有している光回線を使って運営しています。

そのため、フレッツ光のエリア内であればビッグローブ光のサービスを受けられると言えるでしょう。
NTT東日本とNTT西日本でフレッツ光はわかれていますが、提供エリアはほぼ日本全国です。

フレッツ光の東日本、西日本
▲NTTフレッツ光の提供エリア

一部地域では未対応ではありますが、ほとんどのエリアでサービスが提供されていると思って問題ありません。

気になる人は、NTTの公式ホームページから対応エリアを検索できますので確認しましょう。

サイトはフレッツ光のものですが、ビッグローブ光の対応エリアも一緒です。

ビッグローブ光はIPv6に対応!

インターネット回線を契約する上で、気になるのが速度です。

ビッグローブ光は最大1Gbpsの光回線で、IPv6に対応しています。

インターネットを使う上で、絶対に必要なのが、IPアドレスという機器を判別するための番号です。

IPアドレスはインターネットを使う上での住所▲出典(ビッグローブIPv6とは

従来のIPv4という形式だと、全部で43億とおりしかIPアドレスが発行できません。
多いように思えますが、全世界でインターネットは使われていて、このままだと近いうちに割り振りができなくなるのは目に見えています。

一方、IPv6は、340兆の1兆倍の1兆倍のIPアドレスをつくることが可能です。
実質、無限にIPアドレスが発行され、インターネットが使えなくなるという心配もなくなりました。

IPv6は、IPアドレスが無限に発行できる▲出典(ビッグローブIPv6とは

IPアドレスの問題が解決するだけでなく、IPv6ではインターネットの接続方法も一新されています。

いままでのIPv4では、トンネル方式という方式をとっていて、網終端装置という場所をデータのやり取りの際に経由していました。

この網終端装置へと集まってきたデータが渋滞することが、利用者が多い時間帯などの速度低下の原因でもあります。

IPv6では、この網終端装置を経由をしないネイティブ方式という方式でデータがやり取りされる技術が使われているため、利用者が多いことにより速度低下が起きにくいです。

メリットの多いIPv6は、今後主流にはなってきますが、まだまだ対応している機器が限られていますし、なによりIPv6に対応していないプロバイダもあります。

ビッグローブ光のプロバイダは、運営元であるBIGLOBEです。
当然、老舗プロバイダであるBIGLOBEは、IPv6に対応しています。

インターネットの通信速度も充分に期待できると言えるでしょう。

ビッグローブ光の光電話・光テレビ

光回線を契約するとき、もっとも一緒に契約されるのが、光電話と光テレビです。

ビッグローブ光でもオプションとして、「ビッグローブ光電話」「ビッグローブ光テレビ」があります。

ビッグローブ光電話

前述したように、ビッグローブ光電話に加入しないと、auスマートバリューには加入できません。

ビッグローブ光の月額基本料は550円で、プラス通話料がかかります。

NTT東西の一般加入電話で取得した電話番号であれば、そのまま電話番号を変えずに使用が可能です。

また、月額550円の基本プランの他に、お得な電話サービスがセットになった月額1,750円のビッグローブ光電話A(エース)というプランもあります。

■ビッグローブ光電話プラン別情報
  基本プラン ビッグローブ光電話A
月額基本料 500円 1,500円
月額基本料に含まれる通話料 - 最大3時間相当
通話料繰越 - 1ヶ月繰越
月額基本料で利用できる付加機能 - 発信者番号表示
通話中着信通知
自動転送
ナンバー・リクエスト
迷惑電話ブロック
着信お知らせメール

基本プランよりも、月額料金が高そうなビッグローブ光電話Aですが、サービス内容は充実しています。
固定電話をよく使うという人にとっては、オススメのプランです。

ビッグローブ光テレビ

最近では、天候などに左右されにくいアンテナ不要の光テレビに加入している人が多いようです。

ビッグローブ光でも、光回線を使ったテレビサービスを提供して、月額基本料700円で加入できます。

希望すれば有料チャンネルへの登録もできますし、「フレッツ テレビ」からの転用も可能です。

ただし、提供エリアが限られているので、もしもビッグローブ光テレビの加入を検討している人は確認するようにしましょう。

■ビッグローブ光テレビの提供エリア
エリア 提供可能タイプ 都道府県
東日本エリア ファミリータイプ
マンションタイプ
東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県・福島県・北海道
西日本エリア ファミリータイプ 大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・広島県・岡山県・香川県・徳島県・福岡県・佐賀県・石川県

ビッグローブ光テレビの提供エリアも、フレッツ テレビの提供エリアと同じです。

詳しい提供エリアの検索はフレッツ光の公式ホームページからできます。

ビッグローブ光の引っ越し方法

ビッグローブ光は3年契約を基本としていますが、その契約期間中に引っ越しすることもあるでしょう。

「引っ越しするかも……」といった理由で申し込みをためらってしまう人もいるかもしれません。

ビッグローブ光は、3年契約をしていれば、引っ越し先での工事費は何度でも無料です。

ビッグローブ光は何度引っ越ししても工事費無料
▲3契約をしていれば引越のときにかかるお金を抑えられる

引っ越しをする際は、引っ越しの1ヶ月~2ヶ月前を目安に以下の窓口に電話をするようにしてください。

  • BIGLOBE引っ越し相談窓口
    0120-92-1740
    (9:00~20:00)

電話をする際には、以下の内容をきかれますので用意しておくとスムーズです。

  1. BIGLOBE ID
  2. 移転元の回線設置場所
  3. 契約者氏名(本人の場合)
  4. 移転先の回線住所/建物種別
  5. 連絡先電話番号

BIGLOBE IDは、変更等していなければ、入会時に届く「BIGLOBE会員証」に記載がありますので確認しましょう。

関連記事
インターネットが100倍楽しくなるための基礎知識を解説 インターネットが100倍楽しくなるための基礎知識を解説
ホーム
インターネットを利用するにあたって様々な用語を目にするでしょう。例え理解していなくてもネットの利用に大きく支障がでることはありません。しかし、用語などを正しく理解する...
引っ越しなどでインターネットの解約に必要な費用や工事の豆知識 インターネットの解約には違約金などの費用や撤去工事などが必要になります。また、引っ越しなどに関しては、継続、または解約といった選択肢があり、どちらを選ぶかで手続きの内...
楽天ひかりの評判を調べてみた 楽天ひかりの評判!IPv6対応の楽天ひかりは1年間無料って噂は本当か
ホーム
楽天ひかりの評判は良いのでしょうか。楽天スマホとのセットで1年間の月額料金が無料になるキャンペーンを実施しているため、いま、かなり人気がある光回線なのは確かです。このペ...
ビッグローブ光の評判は!?速度や料金について徹底的に調べてみた ビッグローブ光の評判は「遅いくて安い」といったものが目立つようです。しかし実際そうでしょうか。このページでは、ビッグローブ光の速度や料金について徹底的に調べました。評...
【2020年】ビッグローブ光の速度は遅い!?IPv6が速度改善のカギ ビッグローブ光はIPv6に標準対応しているため、従来よりも速度低下が起きにくいです。このページでは、「ビッグローブ光は遅いの?」という疑問を解消するために、評判などを調べ...