1. ホーム
  2. 光コラボの契約・乗り換え準備

速い光コラボ教えて!速度で評判の良い光コラボをランキングで紹介!

インターネットを利用する際、通信速度を重視する方は多いでしょう。

現在のネットサービスは、オンラインゲームやYoutubeなどの動画視聴をはじめ、通信速度が遅いとストレスになってしまうサービスがどんどん増えています。

そのため、『速度で評判が良い光回線を使いたい!』と思っている方は多いはずです。

NTT東日本・西日本が提供するフレッツ光の設備を使った光コラボは、全国規模で利用できる光回線のため、利用を検討している方も多いでしょう。

しかし、光コラボは種類が非常に多いため、どこが良いのか分からなくなってしまいます。

このページでは、通信速度において評判の高い光コラボをランキング形式にまとめてみました。

速度重視で光コラボを契約する際の、参考になれば幸いです。

光コラボって何?速度やサービス内容を解説

2015年3月より、光コラボはスタートしました。

光コラボは全てNTTが所有するフレッツ光の設備を使った光回線になります。

光コラボ

▲光コラボの仕組み

もともと、NTTが所有しているフレッツ光の設備を、プロバイダや一般企業などへ貸し出しを始めたため、貸し出された設備をNTTからレンタルすることによって、どんな企業でも独自の光回線が提供できるようになりました。

そのため、各プロバイダ事業者をはじめ、様々な企業も光コラボの提供を始めたため、現在提供されている光コラボは、数百社にもなると言われています。

光コラボを提供している会社を、光コラボ事業者と言います

', 1); ?>


関連記事

プロバイダ プロバイダと回線事業者の違いって何?光コラボが選ばれる理由とは? この違いはインターネットの契約をする際、必ず知っておいた方がいい思います。これをきちんと把握しておかないと、今後、インターネットの契約を行う上では必ず混乱する可能性が出てきてしまいます。 2020-05-16

光コラボの速度や評判について

NTTが提供している、フレッツ光の最大速度は1Gbpsです。

そのため、フレッツ光の設備を流用している光コラボの最大速度も1Gbpsになっており、これはどんな光コラボを契約しても違いはありません。

ただ、光コラボを使用しているユーザーの間では、最大速度は同じであっても契約する光コラボによって実測値(※実際に利用できる速度)に差があるとの評判が目立ちます。

光コラボは、最大速度が同じであっても、『どこの光コラボ事業者を選ぶか』で実測値が変わってしまうのは事実です。

もちろん、『快適にネットが使える通信速度の目安は?』でも解説している通り、インターネットはすべてベストエフォート方式という、利用環境によって速度が変化するサービスになります。

ただ、それを踏まえても、契約する光コラボによって速度格差があるというのは認識しておくべきでしょう。

光コラボの速度低下が起きやすい2つの理由

どんな光コラボを契約するかで、通信速度に大きな差があります。

光コラボにて通信速度が低下してしまうのは、以下の理由が考えられるでしょう。

光コラボで速度低下が起きる原因


    • ユーザーの増加で設備が間に合っていない

  • 夜間や休日などにネット利用者が集中して混雑する

2つのポイントについて詳しく解説します

【理由1】ユーザーの増加で設備が間に合っていない

NTTのフレッツ光は、1つの光回線の設備を最大32人で分岐して提供しています。

1つの設備を、複数人のユーザーでシェアして利用するため、ユーザーが多くなると回線が混雑してしまい、結果的に速度低下が起きてしまいます。

これは、フレッツ光の設備を丸ごと使用している光コラボにも当てはまり、近隣で光コラボの契約者が増加してしまうと、フレッツ光と同じく速度低下の原因になってしまうのです。

また、ユーザーの増加に伴い、速度低下が起きにくいよう設備増強などに力を入れている知名度の高い光コラボ事業者であればある程度は安心でしょう。

しかし、『聞いたことないなぁ…』という小規模な事業者に関しては、速度低下の改善に力を入れていないなど、『当たり・外れ』が目立つため、契約時は慎重に選ぶべきです。

【理由2】夜間や休日などにネット利用者が集中して混雑する

『夜になるとネットが遅い…』という経験がある方は多いのではないでしょうか。

別記事『夜にネットが遅い原因と改善策』でも詳しく解説していますが、一般的にインターネットの利用者は、平日の日中よりも夜間や休日に増えます。

利用者が集中する時間帯では、回線や接続先のサーバーなどが混雑してしまうため、通信速度の低下が起きやすくなるのです。

夜間のネット利用者はかなりの人口がいる

▲夜間や休日のネット利用者はかなり多い…

ただ、これは光コラボだけでは無く、他社のネット回線においても速度が低下する理由になります。直接的に光コラボが原因ではありませんが、通信速度が低下する大きな要因と言えるでしょう。

混雑時の対策としても安定した速度の光コラボを選びましょう

速度高評価!おすすめ光コラボランキング

光コラボ速度比較

光コラボは数百社ほどの数があり、最大速度は一律1Gbpsです。

しかし、契約する光コラボ事業者によって速度の実測値は様々なため、『どれも同じでしょ?』軽い気持ちで契約してしまうのはおススメしません。

ここでは、通信速度の評判が良い光コラボ事業者をランキング形式でまとめました。

速度高評価の光コラボランキング

 
回線
特典
 
1位
ソフトバンク光
56,000円
エヌズカンパニー の場合
詳細
2位
ドコモ光
最大20,000円
GMOとくとくBB の場合
詳細
3位 ビッグローブ光 26,000円
NNコミニケーションズ の場合
詳細

※光コラボのお得なキャンペーン情報などに関しては、別記事『お得な光コラボガイド』にて解説していますので、興味ある方はぜひご覧ください。

関連記事

【保存版】正しい光コラボの申し込み方法&お得な光コラボ事業者ガイド 光コラボを申し込む際、多数の光コラボ事業者があるため迷ってしまいます。光コラボはすべてNTTのフレッツ光の回線設備を利用しているため、どこを選んでもサービスの品質に差はありません。しかし、申し込む光コラボ事業者によって、キャンペーンやスマホのセット割...

1位:ソフトバンク光

ソフトバンク光

光コラボユーザーから、速度で評判が高いのがソフトバンク光です。

ソフトバンク光は、RBB SPEED AWARD(年1回、速い回線に贈られる賞)において、2015年と2016年の2年連続受賞の実績を持っているため、通信速度の安定感が高い理由ともなるでしょう。

また、『オンラインゲームのラグ解消法!』でも解説していますが、通信速度の実測値が高いことから、オンラインゲームや動画視聴向きの光コラボとも言われています。

なお、利用中のスマホがソフトバンクだった場合、ソフトバンク光を契約することで『おうち割 光セット』というセット割により、毎月0~0円の割引が適用されるため、ソフトバンクユーザーであれば非常にお得です。

ソフトバンク光おすすめ窓口

ソフトバンク光エヌズカンパニー
  • キャンペーン
    新規:56,000円キャッシュバック
    転用:35,000円キャッシュバック
    手続き不要
    最短翌々月振り込み

  • 月額料金
    戸建て:5,200円
    マンション:3,800円

エヌズカンパニー は、シンプルで分かり易いキャンペーンが評判の代理店です。

ソフトバンク光の代理店は多数ありますが、なかには高額なキャッシュバックを宣伝しているにも関わらず、実際には宣伝通りの金額が貰えないなど、悪質な窓口もあります。

しかし、エヌズカンパニーでは、ハードルの高いキャンペーン条件が無く、手続きもシンプルなため、インターネット初心者からも高い支持を集めているのです。

キャッシュバック金額は、新規…56,000円転用…35,000円という、ソフトバンク光の窓口では異例の高額キャッシュバックが受け取れます。

ソフトバンク光を取り扱っている窓口の中で比較してみても、条件や特典はトップクラスのキャンペーンを実施しているため、非常にお得度は高いでしょう。

また、キャッシュバックの振込みは、最短で2ヶ月後になるため、早く特典を受け取れることも人気の理由です。

2位:ドコモ光

ドコモ光

NTTdocomoが提供する光コラボがドコモ光になります。

別記事、『光コラボが選ばれる理由について』でも解説していますが、基本的に光コラボはネット回線+プロバイダ一体型サービスです。

しかし、ドコモ光は契約時にプロバイダを数社の中から選べるため、同じ一体型のサービスではありますが他社の光コラボには無い特徴を持っています。

通信速度においても、選択するプロバイダによっては、100Mbps以上の速度保証を設けているプロバイダもあるため、速度低下でストレスを感じる可能性は低いでしょう。

ドコモ光×GMOの速度保証

▲100Mbps以上の実測値を保証
ドコモ光×GMOとくとくBB

例えば、ドコモ光の大手プロバイダであるGMOとくとくBBは、通信速度の安定性に非常に力を入れているプロバイダです。

別記事『快適にネットが使える通信速度の目安は?』でも解説していますが、どんなサービスでも快適にネットを楽しむには、100Mbps前後の実測値が理想的と言われています。

その点では、ドコモ光も基準は十分にクリアしているため安心です。

また、次世代通信とも言われる最新規格『v6プラス』にも対応したWi-Fiルーターを無料で貸し出ししているため、通信速度に対する意識の高さが感じられます。

GMOとくとくBBはWi-Fiルーター無料レンタル

▲v6プラス対応のWi-Fiルーターを無料レンタル

なお、利用中のスマホ・携帯がdocomoの場合、ドコモ光とまとめることでセット割引の適用が可能です。

ただ、『ドコモ光のスマホセット割の注意点』でも解説している通り、ドコモ光のセット割引きは契約中のプランによって割引額に大きな差があります。

そのため、契約プランによっては、お得度はあまり期待できないかもしれません。


関連記事

ドコモ光のスマホセット割引を解説 ドコモ光のスマホセット割引は注意!プラン次第では損する!? docomoのスマホでもauスマホと同じく光回線とのセット割りが可能です。しかし、docomoスマホとドコモ光とのセット割りは他社に比べて割引率が低く、場合によっては損をしてしまう事もあります。このページではdocomoスマホとドコモ光のセット割りで損をしないために... 2019-06-22

ドコモ光おすすめ窓口

ドコモ光×GMOとくとくBBキャンペーン
  • キャンペーン:
    6,000~20,000円キャッシュバック
    dポイント最大20,000ptプレゼント
  • キャンペーン期間:2021/1/1~2021/1/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,200円
  • マンションタイプ月額料金:4,000円

GMOとくとくBB は、大手企業のGMOインターネットが運営するプロバイダです。

GMOとくとくBBでは、ドコモ光のネット申込みに加えてオプションを同時加入することでキャッシュバック金額が増えていく仕組みです。

適用条件 キャッシュバック
ドコモ光(2年定期契約プラン)

ひかりTV for docomo(2年割)

DAZN for docomo
20,000円
ドコモ光(2年定期契約プラン)

ひかりTV for docomo(2年割)
18,000円
ドコモ光(2年定期契約プラン)

DAZN for docomo
15,500円
ドコモ光(2年定期契約プラン)のみ 6,000円

DAZN for docomoなど、人気の映像サービスに加入することでキャッシュバックは増額し、最大で20,000円までキャッシュバック金額が跳ね上がります。

また、『ドコモ光×GMOとくとくBBが選ばれる理由』でも解説していますが、GMOとくとくBBのキャンペーンではv6プラスに対応した高性能のWi-Fiルーターの無料レンタルが可能です。

GMOとくとくBBはWi-Fiルーター無料

無料にも関わらず、性能もハイレベルなルーターが用意されており、3種類のメーカーから好きなものを選ぶことも出来ます。

そもそもGMOとくとくBBは、通信速度100Mbpsを切らないという、速度保証を設けているほど通信速度に力を入れているプロバイダです。

速度重視のユーザーからも高い信頼を得ているGMOとくとくBBは、キャンペーンと通信速度の両方の面で、非常におススメのプロバイダと言えるでしょう。

3位:ビッグローブ光

ビッグローブ光

以前ビッグローブは、NECが提供元でしたが現在はKDDIが提供しています。

もともと、プロバイダ事業者としてNTTのフレッツ光、KDDIのauひかりなどのプロバイダとして、サービス提供を行っていました。

しかし、2015年光コラボ登場により、回線事業者としてビッグローブ光スタートしています。

当然、ビッグローブ光もフレッツ光の設備をそのまま流用したサービスになるため、通信速度の最大値は1Gbpsです。

ただ、口コミや評判を集めてみると、速度の実測値は平均100Mbps前後でている方が多いため、オンラインゲームや動画なども支障なく楽しめるレベルと言えるでしょう。

また、ビッグローブ光の大きな魅力はauスマートバリューが利用出来る点です。

通常auスマートバリューは、auユーザーが自宅のネット回線をauひかりにまとめることで利用できるセット割引になります。

しかし、ビッグローブ光は提供元がKDDIになるため、光コラボでありながらもauスマートバリューが適用できるのです。

スマートバリュー

▲スマートバリューは最大10台までOK!

セット割引による割引額は、0~0円となり、同世帯であれば最大10台まで割引が可能です。

別記事『auひかりエリア外でauスマートバリューを使う方法』でも解説していますが、通常auスマートバリューの対象となるauひかりは、全国規模のサービスではありますが、地域によっては利用できないケースもあります。

しかし、光コラボは1番提供エリアの広いNTTの設備を使っているため、利用できないケースはほぼありません。

auひかりが使えないauユーザーにとって、ビッグローブ光は速度+セット割という2つのメリットが生まれるため、最もベストなネット回線になるでしょう。

ビッグローブ光おすすめ窓口

ビッグローブ光NNコミュニケーションズ
  • キャンペーン
    新規:26,000~35,000円キャッシュバック
    転用:10,000円キャッシュバック
    新規工事費無料

  • 月額料金
    戸建て:4,980円
    マンション:3,980円

代理店NNコミュニケーションズは、ビッグローブ光代理店の中でもトップレベルのキャッシュバックを行っています。

キャッシュバック金額は、ネット+電話…26,000円ネットのみ…10,000円になっているうえに、有料オプションの加入義務など、面倒な条件もありません。

無条件で高額なキャッシュバックが受取れる点も魅力の1つですが、最大のメリットはどこよりも早くキャッシュバックを受け取れる点です。

一般的なキャッシュバックの振り込みが半年前後かかるのに対し、NNコミュニケーションズはビッグローブ光の開通後、最短で2ヶ月後にキャッシュバックが振り込まれるため、非常に早いのが分かります。

また、キャッシュバック受取りに関する手続きも無いため、受取り忘れの心配もありません。

『早めにキャッシュバックが欲しい!』という方にも、ピッタリのキャンペーンでしょう。

ビッグローブ光の最新キャンペーン!特典内容や手続き方法などを解説 ビッグローブ光のキャンペーンは、公式や代理店で行われています。どのキャンペーンで申し込みをすればいいか迷っている人に、オススメのキャンペーン窓口を厳選して比較したので、参考にしてください。また、ビッグローブ光の基本情報についてもまとめました。

光コラボじゃないけど…速度ならNURO光もアリ!?

NURO光

通信速度を重視するユーザーから、絶大な支持を得ているのが NURO光 です。

NURO光は、SONYの子会社であるSo-netが提供しており、世界最速とも言われる最大2Gbpsの通信速度が大きな魅力になります。

また、独自のネットワーク設備により、夜間や休日といった通信が混雑しやすい時間帯でも、速度低下が起きにくく、安定した高速通信が楽しめることも人気に理由です。

NURO光スピードテスト

▲大手光回線3社の平均実測値

別記事『NURO光通信速度を徹底分析!』でも解説していますが、他社と比較しても速度の平均は圧倒的なため、速度重視の方にはピッタリでしょう。

また、月額料金も4,743円と一般的な光回線よりも割安になっているため、コスパの面でも高い人気を誇っています。

NURO光の提供エリアは、関東・東海・関西・九州(福岡県、佐賀県の一部)に限定されています。

詳しい提供エリアの条件などは、別記事『NURO光の提供エリア注意!!』にて詳しく解説していますが、全国どこでも利用できるわけではありません。

また、提供エリアの地域であっても、住所によって申込めない場合もあるため、まずはエリア確認をしてみることをおススメします。

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン
    45,000円キャッシュバック
    工事費無料 (実質)
    So-net 設定サポートサービス無料

  • 月額料金:4,743円

NURO光は、公式ページまたは代理店で申し込みが可能です。

代理店では高額なキャッシュバックを宣伝している窓口が多くありますが、『【2021最新】お得なNURO光キャンペーン比較!』でも解説している通り、キャッシュバックと引き換えに厳しい条件を設けている窓口が大変多くあります。

知らずに悪質な窓口から申し込んでしまうと、あとで高額な月額料金を請求されたり、厄介なトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

そのため、NURO光は 公式ページ から申し込む方法がベストです。

NURO光公式ページでは、ネット回線の申し込みだけで45,000円のキャッシュバックを無条件に受け取ることができます。

このキャッシュバック金額は、NURO光キャンペーン窓口の中でもトップクラスの金額になるため、お得度はかなり高いでしょう。

また、NURO光を提供しているSo-netと直接契約を交わせるため、安心感の大きさでも高い人気を得ています。

関連記事

NURO光最新キャンペーン! NURO光キャンペーン比較2021!営業マンが隠したがるお得なキャッシュバック情報 NURO光のキャンペーンを徹底比較。営業マンが絶対言わないようなお得なキャッシュバック情報を徹底調査しました!公式のワンコインやPS4プレゼントキャンペーンなどおすすめを紹介しています。またNURO光マンションへの導入や代理店などによるトラブルの回避方法など... 2021-01-05

【おまけ】光コラボには通信制限はある?

夜になると通信速度が落ちてしまう原因

通信制限は、ネット利用するうえで厄介な問題です。

誰もがスマホの使い過ぎなどで、通信制限を一度は経験したことがあると思いますが、通信制限に陥ってしまった場合、通常の速度の1000分の1程にも速度が低下してしまうため、非常にストレスを感じてしまうでしょう。

通信制限の原因には、データ通信量の使い過ぎが挙げられますが、基本的に光コラボにはデータ通信量の制限はありません。

つまり、データ通信量は無制限でネットを楽しめるので安心です。

また、スマホの通信制限に悩んでいる方に関しては、光コラボを上手く使って通信制限の解消に繋がる可能性もあります。

別記事『固定回線を使った通信制限の解消法とは?』では、光コラボなど固定回線を使った通信制限の解消法を解説しているので、興味ある方はぜひご覧ください。


関連記事

通信制限がない光回線 通信制限がない光回線ベスト3!固定回線を使った速度制限の解消方法とは? ネット通信の通信制限に困っている方は多いでしょう。一定のデータ容量を使うと速度が大幅に制限されてしまいます。そんな場合、光回線であれば通信容量が無制限。基本的に速度制限になることはありません。この記事では通信制限の解除方法や、おすすめのネット回線... 2021-01-11
関連記事
DTIのキャンペーン徹底解説!回線別のキャッシュバックや特徴とは? DTIのキャンペーン徹底解説!回線別のキャッシュバックや特徴とは? DTIが行っているキャンペーンについて解説しています。DTIは、auひかりやフレッツ光、ドコモ光などと提携しているプロバイダです。回線によって異なるキャンペーンを行っているた...
excite光 BB.exciteの業界最安値を解説!エキサイト光の危ないワナ フレッツ光は月額料金が比較的高く、いかに料金を安く抑えるかがポイントとなります。BB.excite(BBエキサイト)はフレッツ光のプロバイダの中で最も月額料金が安いためフレッツ光に...
プロバイダ プロバイダと回線事業者の違いって何?光コラボが選ばれる理由とは? この違いはインターネットの契約をする際、必ず知っておいた方がいい思います。これをきちんと把握しておかないと、今後、インターネットの契約を行う上では必ず混乱する可能性が...