eo光とモバイルWi-Fiの費用を徹底比較!どっちがどれだけお得なのか

eo光モバイルWi-Fi比較

eo光は関西エリア限定の固定回線で、そのコスパの良さから、関西エリアでのシェアが1位です。

しかし、固定回線は開通工事が必要で、申し込みからインターネットが使えるようになるまで1ヶ月ほどかかることもあります。

eo光の料金については、別記事「eo光の料金まとめ!料金シミュレーションでテレビ・電話込みの金額をチェック」でまとめていますが、1年間はキャンペーンで安く利用できますが、それ以降は月額5,448円です。

一方、モバイルWi-Fiで代表的なのは「WiMAX」ですが、開通工事もなく早ければ申し込みの翌日から使うことができます。

wimax▲WiMAXは端末を使って、
無線でインターネットを使うサービス

月額料金も比較安く済み、引っ越し時などもとくに手続き等はありません。

ただし、ポケットWi-Fiは、速度に不安が残ります。
環境によっては満足にインターネットを使えない怖さもあり、使いすぎると速度制限がかかる点もデメリットです。

このページでは、eo光とモバイルWi-Fiは、どちらのほうがコスパが良いのか比較しました。
使う人の状況によっても違うので、ぜひ参考にしてください。

eo光の特徴

eo光

eo光は、近畿2府4県+福井県の一部地域のみで提供されている光回線サービスです。

特徴はたくさんありますが、費用のことに絞ると大きく4つあります。

  1. 開通から1年間は月額3,248円
  2. 光テレビや電気とセットで割引になる
  3. 他社違約金を最大50,000円まで補填
  4. 5ギガ/10ギガコースの高速プランも割安

eo光はキャンペーンが充実しています。

また、別記事「eo光の10ギガ/5ギガって実際どうなの?月額料金や評判を調べてみた」で詳しく解説していますが、eo光は最大速度10Gbpsの10ギガコースや、最大速度5Gbpsの5ギガコースの利用も可能です。

■eo光のプラン別概要
  1ギガコース 5ギガコース 10ギガコース
最大速度 1Gbps 5Gbps 10Gbps
月額料金 12ヶ月間 3,248円 3,471円
13ヶ月目~ 5,448円 5,961円 5,937円
eo光多機能ルーター
(Wi-Fi機能)

96円/月
(1年間は無料)
eo光電話
286円/月
eo光テレビ 1,439円~
提供エリア 近畿2府4県+福井県の一部地域 1ギガコースのエリアの7割ほどをカバー

通常プランである1ギガコースの最大速度は1Gbpsで、他の光回線と同じですが、eo光は速度が評判の光回線です。

開通までは、ポケットWi-Fiと比べればどうしても期間が必要ですが、工事費は実質無料になるため始めやすい回線だと言えるでしょう。

また、eo光は固定回線なので、別記事「eo光の速度が速いのには理由があった!速度で選ばれて関西シェア1位」でも解説しているように、基本的に速度制限というものがないのもうれしいです。

eo光は固定回線の中ではコスパは良い!

さまざまな光回線サービスがある中でも、eo光はコスパは良いと言えるでしょう。

工事費が実質無料であり、キャンペーンによって1年間は月額3,248円で利用が可能です。

また、別記事「eo光テレビはコスパがいい!?月額料金やサービスの詳細について解説」でまとめていますが、eo光はeo光テレビと同時契約をする人が多いのも特徴のひとつだと言えます。

初期費用がなく、eo光テレビを開通することができるのは、モバイルWi-Fiにはないメリットです。

また、せっかく固定回線を契約するなら、通信速度も速くなければ意味がありません。
他社光回線との比較が以下の通りです。

■光回線の平均速度と月額料金
  下りの実測値 上りの実測値 月額料金
eo光 352.62Mbps 320.15Mbps ~12ヶ月:3,248円
13ヶ月~:5,448円
NURO光 370.94Mbps 374.93Mbps 5,217円
auひかり 374.91Mbps 355.76Mbps 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
フレッツ光 215.0Mbps 189.43Mbps 5,940円
ドコモ光 207.72Mbps 180.16Mbps 5,720円
ソフトバンク光 226.9Mbps 165.88Mbps 5,720円

速度と料金を見るとわかるように、eo光はかなりコスパの良い光回線だと言えるでしょう。

eo光公式サイト
  • キャンペーン
    月額料金2,200円割引(1年間)
    標準工事費実質無料
    商品券10,000円分
  • キャンペーン期間:2020年2月1日~未定
  • 戸建てタイプ月額料金:3,248円
  • マンションタイプ月額料金:2,776円

モバイルWi-Fiの特徴

モバイルWi-Fi

モバイルWi-Fiというのは、端末ひとつでインターネットが無線で使えるサービスです。

「WiMAX」や「ポケットWi-Fi」といったサービスが代表的ですが、近年では需要が増えていてさまざまな種類のモバイルWi-Fiが提供されています。

料金の特徴としてあげられるのは、以下の4つです。

  1. 開通工事がないので初期費用が安い
  2. 月額料金が比較的安く抑えられている
    GMOとくとくBB WiMAXの場合
    1ヶ月~2ヶ月:3,970円
    3ヶ月目以降:4,689円
  3. 引っ越しの手数料や撤去工事がかからない
  4. キャッシュバックなどの申し込み特典がある

このページでは、モバイルWi-Fiを「WiMAX」に絞って解説しますが、基本的にはどのモバイルWi-Fiでも同じような特徴があります。

WiMAXは、大元がKDDIのモバイルWi-Fiで、さまざまなプロバイダーが代理で販売を行っているサービスです。

プロバイダーによって、月額料金やキャンペーンが異なるのですが、例えば GMOとくとくBB WiMAX であれば月額4,689円で利用できます。

利用開始から1ヶ月~2ヶ月は割引が適用されるので、月額3,970円です。

ただし、エリアによっては満足にWi-Fiの電波が届かない場所もあるので、申し込みは慎重にしたほうが良いでしょう。

エリアの確認は、 GMOとくとくBB WiMAXの公式ホームページ で確認ができます。

WiMAXとLTEどっちがオススメ? WiMAX2+にする?LTEにする?モバイルWi-Fiの損しない選び方 モバイルWi-Fiのサービスには、WiMAX2+とLTEの2種類のサービスがあります。WiMAX2+はUQコミュニケーションズ提供のサービスでLTEはドコモ、ソフトバンクなど携帯キャリアが提供しているサービスです。このページではWiMAX2+の方がオススメな理由について書きました。 2020-06-17

モバイルWi-FiならなぜWiMAXが良いのか

たくさんの種類があるモバイルWi-Fiですが、なぜその中でもWiMAXが人気なのでしょうか。

他のモバイルWi-Fiと比較して、その人気の秘密を知りましょう。

■ポケットWi-Fiの最大速度と月額料金
  最大速度
(下り)
月額料金
WiMAX 1.2Gbps 1ヶ月~2ヶ月:3,970円
3ヶ月目以降:4,689円
GMOとくとくBB WiMAX の場合
Y!mobile 988Mbps 通信容量7GBまで:3,696円
通信量用上限なし:4,380円
MUGEN WiFi 150Mbps 3,150円~
どこよりもWIFI 150Mbps 通信容量20GBまで:2,480円~
通信容量100GB:3,180円

最大速度と料金を見ていたければわかりますが、WiMAXのコスパは良いです。

また、GMOとくとくBBから申し込みをすると、端末代が不要で、初期費用は事務手数料の3,000円しかかかりません。

GMOとくとくBBWiMAXキャンペーン
  • キャンペーン:30,100円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2021/6/1〜2021/6/30
  • 月額料金:
    1〜2ヵ月目:3,970円
    3ヵ月目以降:4,689円

eo光とポケットWi-Fiはどっちがお得なのか

eo光とWiMAXの比較

固定回線の中でeo光が人気で、モバイルWi-FiではWiMAXが人気であることはわかったかと思います。

では、どっちのほうがお得なのでしょうか。

そもそもeo光は家で使うことが前提で、WiMAXは持ち運ぶことが前提の回線です。

つまりWiMAXのようなモバイルWi-Fiはサブ的な役割が強くります。
しかし、最近では使えるエリアが拡大し、通信も安定してきて、固定回線の代わりに使う人も増えてきました。

料金や速度を比較してみると以下のようになりますが、WiMAXは無線での通信なので実際の通信速度は最大速度より大きく下回ります。

■eo光とWiMAXの比較
  eo光 ホームタイプ
(1ギガコース)
WiMAX
(GMOとくとくBB)
月額料金 ~12ヶ月:3,248円
13ヶ月~:5,448円
1ヶ月~2ヶ月:3,970円
3ヶ月目以降:4,689円
事務手数料 3,300円 3,000円
工事費 29,700円
(実質無料)
0円
最大速度 1Gbps 1.2Gbps
通信量制限 5TB/月
(基本的に考えなくてよい)
3日で10GB
(翌日に速度制限が発生する)
エリア 近畿2府4県+福井県の一部 ホームページ で検索

固定回線であるeo光の強みは、月額料金が安い上に、速度が安定して速いことです。

Wi-Fiでの利用もできるので、インターネットを家でしか使わない人はeo光のほうがお得だと言えるでしょう。

一方、WiMAXは外でインターネットを使う人の向けの回線です。
エリアにもよりますが、場合によっては満足な速度が出ないことがあります。

また、WiMAXでは3日で10GB以上通信を行うと、翌日に速度制限がかかりますので、よく動画などを見るような人は、可能なら固定回線であるeo光の契約をしたほうが良いでしょう。

1人暮らしならポケットWi-Fiもあり

1人暮らしで、とくに引っ越しをよくするという人は、固定回線の代わりにWiMAXなどのモバイルWi-Fiを契約しても良いでしょう。

一人暮らし▲戸建てであっても、マンションであっても、
モバイルWi-Fiには関係ない

工事費もかからず、早ければ翌日からインターネットを使える上に、月額料金もeo光よりも多少安くなります。

また、GMOとくとくBBから申し込みをすれば、30,000円程度のキャッシュバックがもらえるのもうれしいです。

GMOとくとくBBWiMAXキャンペーン
  • キャンペーン:30,100円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2021/6/1〜2021/6/30
  • 月額料金:
    1〜2ヵ月目:3,970円
    3ヵ月目以降:4,689円

WiMAXを販売しているプロバイダーの中でもっとも人気があるのが、GMOとくとくBBです。

最新の端末が無料で手に入り、さらにいまなら30,100円のキャッシュバックがされます。

詳しくは、別記事「WiMAXの申し込み先はGMOとくとくBBのほぼ一択!?理由と注意点を解説」で解説しているので参考にしてください。

懸念事項である通信速度ですが、GMOとくとくBBはお試し期間を設けています。
利用開始から20日以内であれば、解約金を支払うことなく、契約をキャンセルすることが可能です。

申し込みしたあと使ってみて、「あれ? 思ったより通信速度が出ないな…」と思っても、キャンセルできるため安心できます。

2人以上、とくに戸建てならeo光

2人以上で住んでいて、とくに戸建てであれば、eo光が良いでしょう。

eo光の特徴として、auスマートバリューへの加入が可能です。
auスマートバリューは、auスマホとネットとのセット割で、月額最大1,000円もお得になります。

auスマートバリュー▲auスマートバリュー目当てで
契約する人も多い!

詳しくは別記事「auスマートバリューを徹底解説!auユーザーが最もお得になる対象回線とは?」で解説していますが、auスマートバリューは契約者の家族にも適用される割引です。

例えば、家族4人全員がauスマホであれば、月額最大4,000円も割引されます

前述したようにeo光は、他の光回線と比べてみてもコスパが良いため、2人以上で、とくに戸建てにお住まいであればオススメだと言えるでしょう。

eo光公式サイト
  • キャンペーン
    月額料金2,200円割引(1年間)
    標準工事費実質無料
    商品券10,000円分
  • キャンペーン期間:2020年2月1日~未定
  • 戸建てタイプ月額料金:3,248円
  • マンションタイプ月額料金:2,776円

eo光は、基本的にどの窓口から申し込みをしても同じキャンペーンが適用されます。

eo光テレビやeo電気などとセットで申し込みをすると安くなるキャンペーンや、10ギガ/5ギガコースをお得に始められるキャンペーンなど、種類が豊富です。

もっとも注目なキャンペーンは、開通から12ヶ月は月額料金が2,000円安くなる、「eo暮らしスタート割」でしょう。

eo暮らしスタート割▲eo暮らしスタート割は、
その他にたくさんの割引がある!

WiMAXなどのモバイルWi-Fiの月額料金よりも、1年間は安く使えるキャンペーンで、かなりお得にeo光を始めることができます。

また、eo光の乗り換え時に発生する他社での違約金を、最大50,000円まで補填してくれるキャンペーンも実施中です。

詳しくは「【2020年】eo光のキャンペーン徹底比較!損をしない唯一の方法とは?」で解説していますので、参考にしてください。

eo光違約金補填キャンペーン eo光の他社違約金補填キャンペーンの申請方法や支払い時期について eo光は他社からの乗り換え時にかかる解約金を負担してくれるキャンペーンを実施しています。この他社違約金補填キャンペーンには、申請が必ず必要です。このページでは、他社違約金補填キャンペーンの申請方法や、支払い時期について解説しました。 2021-03-25

マンションにお住まいなら要検討

マンション

マンションにお住まいの人は、eo光とモバイルWi-Fi、どちらが良いとは一概には言い切れません。

eo光は集合住宅向けのプランとして、メゾンタイプとマンションタイプの2つがあります。

どちらも、建物にeo光の設備が導入されていることが条件で、タイプは自分で決めることはできません。

そのため、別記事「eo光はマンションプランは2つある!料金や通信速度に違いはあるのか」などを参考に、まずはお住まいの建物がeo光に対応しているかどうか調べるようにしましょう。

eo光マンションタイプケイン作eo光の公式ホームページ から、
マンションが対応しているか検索できる

もしも、お住まいのマンションがeo光に対応しているのであれば、検討してみるのもオススメです。

ただし、マンションタイプでの契約の場合は、別記事「eo光のマンションタイプの速度は遅い!?速いと噂のeo光の真実を暴露」でも解説しているように、速度が思うように出ないことがあります。

場合によっては、固定回線よりも、WiMAXなどのモバイルWi-Fiを使ったほうが安定して速いインターネットを環境が手に入るでしょう。

また、別回線を利用するという方法もあります。

例えば、NURO光はマンションにお住まいでも、最大2Gbpsという高速インターネットを利用することが可能です。

eo光のように月額割引はありませんが、45,000円のキャッシュバック特典を実施しています。

NURO光公式キャンペーン
  • 特典・キャンペーン
    45,000円キャッシュバック
    工事費無料 (実質)
    So-net 設定サポートサービス無料

  • 月額料金:4,743円

NURO光の料金について NURO光の料金は本当に安いのか?料金やキャンペーンについて徹底解説 NURO光は、最大2Gbpsの圧倒的な通信速度にも関わらず料金も割安で利用できることで高い人気を得ていると評判です。では、本当にNURO光のコスパは良いでのしょうか。このページではNURO光の料金やキャンペーンなど、お金のことについてまとめました。NURO光を検討して... 2021-05-07

関連記事
今人気の光回線を徹底比較!あなたにピッタリの光回線が見つかる!! インターネットの契約を検討する際、人気の光回線を考える方は多いでしょう。しかし、光回線にはたくさんの種類があるため、何を基準に選べばいいのか分からないという方も多いで...
auひかりとJCOMを比較!乗り換え方法も解説 auひかりとJ:COMのサービスを徹底比較!乗り換え方法も解説しました auひかりもJCOMも、auスマホを持っていれば「auスマートバリュー」に加入ができる点では同じです。しかし月額料金や、エリア、速度に関しては大きな違いがあります。このページで...
引越し業者が勧めるインターネット 【注意】引越し業者・不動産が勧めるインターネット契約の落とし穴 引越しの際、必ずインターネットの手続きが必要になります。特に光ファイバーなどでは、手続きが面倒なので不動産や引越し業者がサポートをしてくれます。しかし、場合によって大...
eo光とモバイルWi-Fiの費用比較 eo光とモバイルWi-Fiの費用を徹底比較!どっちがどれだけお得なのか eo光とモバイルWi-Fiの費用は比較すると、どっちがどれだけお得なのでしょうか。eo光は関西エリア限定の光回線サービスで、速度が安定して速いと定評のある光回線です。一方、モバ...
本当にオススメできる速い光回線はどこだ? 【2021年最新】速い光回線ランキング!調べてわかった本当に速い回線 光回線を契約するならできるだけ速い光回線を選びたいですよね。最大速度1Gbpsと表記がある光回線でも、実際の速さはそれに及びません。速い光回線を選ぶためには、最大速度ではな...