1. ホーム
  2. インターネット回線の比較

WiMAXにする?LTEにする?モバイルWi-Fiの選び方とお得なキャンペーン

WiMAX2

モバイルWi-Fiに使われている回線は大きく分けるとLTEWiMAX2+があります。

WiMAX2+の一部にスマホなどで利用するLTEが使われているため、速度や回線品質の面では大きな差はあまり有りませんが、細かい使い勝手が多少違ってきます。

※WiMAXのメリット・デメリットについては、『WiMAXって何?WiMAXなどモバイルWi-Fiのメリットを詳しく解説』で解説しているので、興味ある方は参考にしてみてください。

WiMAX2+の特徴

モバイルWi-Fiの主流であるWiMAX2+ですが、LTEとの違いな何なのでしょうか。

WiMAXの特徴について解説します。

WiMAX2+は提供エリアが広い

WiMAX2+提供エリア

LTEでモバイル回線を提供している事業者は、基本的にdocomoやSoftBankなどの回線を借りる事でサービス提供を行っています。

docomoやSoftBankは、携帯キャリアの大手になるため、全国に基地局を構えており、提供エリアも非常に広く利用する事が可能です。

一方、WiMAXは2009年にサービス提供を始めたばかりの回線です。

高速規格であるWiMAX2+もDocomoなど、他の事業者がモバイルWの提供後、しばらく経ってからサービス開始してしまったため、高速通信が行えるエリアが比較的狭いというデメリットがありました。

しかし、その後WiMAX2+はKDDIが提供するau 4G LTEを利用することに成功したため、エリアに関してはLTEとWiMAX2+で大きな差は無くなってきています。

WiMAX2+は速度制限が緩い

モバイル回線で最も厄介なのが通信量制限による速度制限です。

通信制限は、一定以上の通信を行うとインターネットの速度が厳しく制限されてしまうため、ほぼ使い物にならなくなってしまいます。

WiMAXはもともと最大40Mbpsでサービスをスタートさせた時、通信量無制限で話題になりました。

現在では、au 4G LTEエリアも利用出来る「ハイスピードプラスエリアモード」を利用した場合、月間7GBまでの制限がかけられています。

しかし、通常の高速モードであるWiMAX2+での利用の場合、3日間で10GBまでという厳しくない制限となっており、その上、月間での制限は設けられておりません。

単純計算すると月間30GBもの大容量通信が利用できる計算になります。

もしWiMAX2+ではなく、スマホのLTEでここまで利用したら、1ヵ月で10万円以上のデータ通信料金がかかってしまうでしょう。

キャッシュバックが高額

キャッシュバックキャンペーン

LTEとWiMAX2+のどちらでモバイルWi-Fiを契約した場合でも、月額料金は大きな差はありません。

しかし、WiMAX2+には申し込み時に受取れるキャッシュバック特典が高額です。

通常LTEなどでモバイルWi-Fiを契約した際、キャッシュバックは数千円程度になります。

ところが、WiMAX2+の場合プロバイダによっても大きく異なりますが、数万円のキャッシュバックが貰える事もあるため非常にお得です。

※別記事『よくある【おすすめのWiMAX!】ってデメリットないの?WiMAX徹底分析』でも、WiMAX2+のお得なキャンペーンについて解説しています。

WiMAXオススメプロバイダとキャンペーンを紹介

WiMAX×GMOとくとくBB

GMOとくとくBBWiMAXキャンペーン
  • キャンペーン:0円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2020/4/1〜2020/4/30
  • 月額料金:
    1〜2ヵ月目:
    3ヵ月目以降:

WiMAX×GMOとくとくBBは、他社で行っている端末代無料などの特典に、さらに最大0円の現金キャッシュバックを行っています。

WiMAX2+のプロバイダキャンペーンでは、なかなかキャッシュバックを行っていないところが多く、もらえたとしても5,000円~10,000円前後が相場です。

WiMAX×GMOとくとくBBは、他にはない高額キャッシュバックキャンペーンを提供しているので貴重なプロバイダになります。

また、GMOとくとくBBは月額料金を2つのプランから選ぶことが出来ます。

 

■GMOとくとくBB WiMAX月額料金

料金プラン 1~2ヶ月目 3ヶ月目以降
ギガ放題プラン(無制限) 3,609円 4,263円
通常プラン(7GB/月) 4,263円 4,263円

 

無制限使い放題のギガ放題プランは、キャッシュバックキャンペーンなどに追加で2ヶ月間の割引も適用されます。

3ヶ月目以降、WiMAXを平均的な料金設定になっているため、他社に比べても決して割高ではないので安心して利用することが出来るのです。

 

UQ WiMAX


Warning: file_get_contents(./bluerat_parts/cp/wmx_uq0.head): failed to open stream: No such file or directory in /home/zuminet/hikapen.net/public_html/bluerat_parts/functions/cp.php on line 16

Warning: file_get_contents(./bluerat_parts/cp/wmx_uq0.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/zuminet/hikapen.net/public_html/bluerat_parts/functions/cp.php on line 24

Warning: require(./bluerat_parts/cp/wmx_uq0.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/zuminet/hikapen.net/public_html/bluerat_parts/functions/include/cp_b.php on line 11

Fatal error: require(): Failed opening required './bluerat_parts/cp/wmx_uq0.php' (include_path='.:/opt/php-7.2.27/data/pear') in /home/zuminet/hikapen.net/public_html/bluerat_parts/functions/include/cp_b.php on line 11