1. ホーム
  2. インターネット回線の比較

【危険】光回線キャンペーンの悪質なトラップ!?失敗しない申込先は?

代理店キャンペーンの罠

光回線を申し込む際、キャンペーンに関するトラブルが後を絶ちません。

悪質な手口で宣伝や勧誘をする代理店が存在するため、しっかり内容を把握しないまま契約をしてしまい、後々キャッシュバックが貰えないなどのトラブルが起きがちです。

このページでは、光回線のキャンペーンで気をつけなければならない点をまとめました。

※別記事『悪質!光ファイバーの電話、訪問営業に騙されないためには?』でも、光回線の契約トラブルの解消法を解説しています。

大げさなキャッシュバックは注意が必要

悪質なキャンペーンには注意

光回線の代理店には6万円10万円といった高額キャッシュバックが貰える窓口があります。

しかし、注意していただきたいのが、こういった高額なキャッシュバックの場合、適用条件が厳し過ぎるので、ほとんどの人は対象外になると思った方が良いでしょう。

不要な有料オプションの強制加入

キャンペーンで損

通常代理店はプロバイダからのコミッション(報酬)を貰うことで利益を上げています。

このコミッションは、顧客が申し込むオプションサービスが多ければ多いほどコミッションも高くなります。

キャンペーンのキャッシュバックは、プロバイダから貰えるコミッションの一部を使って行っているため、コミッションが高ければキャッシュバック金額を高く設定できるのです。

そのため、『最大~円』といった高額なキャッシュバックを受け取るには有料オプションサービスをたくさん申し込まなければなりません。

結果として、月額料金が高くなってしまい、いくらキャッシュバックが高くても損をしてしまう可能性が高いでしょう。

キャンペーンの条件が友人紹介

高額キャッシュバックを行っている代理店の中には、有料オプション以外の条件がついている場合もあります。

それは、お友達紹介キャンペーンです。

このキャンペーンは、インターネットの申し込みを行う際に、同じサービスの加入者を紹介すると、1人につき5,000~10,000円ほどのキャッシュバックするというキャンペーンになります。

一緒に申し込みをしてくれる友達がいれば良いのですが、インターネットなんて頻繁に乗り換えるものではないので、一緒に乗り換えてくれる友達を探すのも一苦労です。

また、例え友達が見つかったとしても、紹介キャンペーンでキャッシュバックの対象になるのは自分だけで、友達には何もメリットがありません。

そのため、1歩間違うと人間関係を壊してしまう可能性のある悪質なキャンペーン条件です。

申し込んでから初めて聞かされることも

代理店キャンペーン

代理店のホームページなどを見る、『10万円以上還元!』といったキャンペーン金額だけデカデカと書かれていることが多いと思います。

悪質な光回線の代理店では、お得な内容ばかり宣伝を行い、適用条件などについては、しっかり記載していない場合が多くあります。

そのため、申し込み後に初めてキャンペーンの適用条件を聞かされるというトラブルが起きがちです。

しかし、光ファイバーの場合、通常は工事を行わなければお金がかかることはありません。

もし、申し込み後に不信感を持ってしまうような窓口であれば、すぐにキャンセルを行いましょう。

キャッシュバックの申請方法を確認

多くの代理店では、インターネット開通後にキャッシュバックが支払われます。

しかし、通常はキャッシュバックを貰うためには開通後に自分自身でキャッシュバックの申請が必要です。

この申請を行わないと、せっかく貰えるキャッシュバックも貰えなくなってしまいます。

そのため、申し込み時にキャッシュバックの申請方法を把握することが大切になるでしょう。

通常キャッシュバックの申請には期限が設けられており、締め切りの後で申請をしてもキャッシュバックは貰えないので注意が必要です。

また、利益ばかり追求している悪質な光回線の代理店では、キャッシュバックの申請が必要な旨を案内しなかったり、申請の方法をわざと複雑にしている場合があります。

優良な光回線の代理店であれば、代理店側の案内ミスなので申請日が過ぎても対応してくれますが、悪質な代理店の場合、いくらクレームを言っても取り合ってくれないことが多いです。

そのため、インターネットの契約をする場合は、キャッシュバックの金額ばかりに注目せず、キャンペーンの適用条件をしっかり確認しましょう。

光回線別おススメの人気窓口を紹介

インターネットの契約時、お得なキャンペーンを行っている窓口もありますが、お得そう見せかけ、悪質な手口で損をさせるような窓口もあります。

そのため、優良な光回線の窓口と悪質な光回線の窓口を見分けるのが難しい場合が多いでしょう。

ここでは、大手光回線の評判と人気の高い窓口をまとめてみました。

NURO光35,000円キャッシュバックキャンペーン

NURO光

NURO光公式キャンペーン
  • キャンペーン
    35,000円キャッシュバック
    30ヶ月1,334円割引(税抜)
    So-net 設定サポートサービス無料

  • 月額料金:4,743円

NURO光は、世界最速2Gbpsの通信速度を誇る光回線です。

通信速度も圧倒的ですが、月額料金に関しても他社に比較して低価格になっているため、非常にコスパに優れています。

NURO光を申し込むには、公式ページまたは代理店からの申し込みが可能です。

ただ、別記事『NURO光キャンペーンの罠』でも解説していますが、代理店はキャンペーンの適用条件が厳しいため、あまりお勧めではありません。

多くのNURO光代理店では、オプション申し込みが必須となるため、月額料金が高くなってしまうためです。

また、代理店は基本的にSo-netとはまったく別の会社のため、説明不足などによるトラブルが起きてしまうケースもあります。

そのため、NURO光の申し込みは基本的にSo-netの 公式ページ からの申し込みがおススメです。

NURO光の公式ページでは、インターネットの申し込みだけでも、無条件で45,000円のキャッシュバックを受け取れるため、NURO光のキャンペーンでも最高クラスのキャッシュバックをリスク無しで受取ることが出来ます。

※公式ページ以外のNURO光優良窓口については、『【2020最新】お得なNURO光キャンペーン比較!』で紹介しています。


関連記事

NURO光キャンペーン比較2020!営業マンが隠したがるお得なキャッシュバック情報 NURO光のキャンペーンを徹底比較。営業マンが絶対言わないようなお得なキャッシュバック情報を徹底調査しました!公式のワンコインやPS4プレゼントキャンペーンなどおすすめを紹介しています。またNURO光マンションへの導入や代理店などによるトラブルの回避方法など... 2020-01-30 12:01:45

auひかり最大0円キャッシュバックキャンペーン

auひかりキャッシュバックキャンペーン

  • キャンペーン
    ネット+電話:50,000円キャッシュバック
    ネットのみ:43,000円キャッシュバック
    (※マンションタイプは上記から5,000円減額)
    または45,000円+高速無線ルーター
    (※マンションタイプは上記から5,000円減額)

  • 月額料金
    戸建て:4,900円~
    マンション:3,800円~

auひかりを申し込むには、公式ページまたは代理店からの2種類の方法があります。

しかし、公式ページではキャッシュバックなどのキャンペーンを行っていないため、せっかくauひかりを申し込むのであれば、代理店からの申し込みがオススメです。

auひかりの代理店は、高額なキャッシュバックキャンペーンを実施している窓口が多くありますが、窓口によってはかなり無茶な条件を設けている場合があります。

しかし、auひかり代理店 NEXT は、最大0円という高額なキャッシュバックを実施していながら、ハードルの高いキャンペーン条件がありません。

さらに、キャッシュバックを受け取るための手続き不要、キャッシュバックの振込みは最短1ヵ月後になるため、面倒なしですぐにキャッシュバッが受け取れるのです。

は、『高額還元・面倒なし・早期振込み』という3つの大きなメリットをもっているので、auひかりを申し込む際は検討してみて、まったく損はないでしょう。

※NEXT以外のauひかりお得な窓口は、『高額キャッシュバックはウソ!?お得なauひかりキャンペーンの注意点』で紹介しています。

※『auひかりは無制限!スマホの容量を節約・光回線の賢い使い方』では、auひかりを使ったスマホの通信制限解消法を解説しているので、興味ある方は是非参考にしてみてください。


関連記事

auひかりキャンペーンは危険!キャッシュバック10万円でも損する理由 auひかりは高額なキャッシュバックキャンペーンを実施している代理店が多くあり、申し込み後にお得な特典を受取れる可能性が高いでしょう。そのため、せっかくauひかりを申し込むならキャッシュバックなどの特典をたくさん受けられる窓口を選びたいものですが、代理... 2020-02-15 08:02:02

ソフトバンク光33,000円キャンペーン

ソフトバンク光

  • キャンペーン
    新規:35,000円キャッシュバック
    転用:15,000円キャッシュバック
    手続き不要
    最短翌々月振り込み

  • 月額料金
    戸建て:5,200円
    マンション:3,800円

ソフトバンク光は、ソフトバンクが提供する光コラボです。

※光コラボについては、別記事『プロバイダと回線事業者の違いって何?光コラボが選ばれる理由とは?』で詳しく解説しています。

ソフトバンク光は、RBB SPEED AWARD(年1回、速い回線に贈られる賞)において、2015年と2016年の2年連続受賞の実績を持っているため、通信速度おいて高い信頼があります。

そんな、ソフトバンク光の代理店として非常に人気の窓口が エヌズカンパニー になります。

エヌズカンパニーは、キャンペーンに関する厳しい適用条件がなく、新規申し込みで33,000円のキャッシュバックが受け取れます。

また、光コラボではフレッツ光利用者が簡単に乗り換えができる『転用』という手続き方法がありますが、転用の場合はキャッシュバックなどのキャンペーンを行っていない窓口がほとんどになります。

しかし、エヌズカンパニーでは、転用で申し込んでも、13,000円のキャッシュバックを実施しているためフレッツ光利用中の方でも安心です。

キャッシュバックの振込みにおいても、ソフトバンク光が開通した2ヶ月後になるので、ソフトバンク光の窓口では最速の受取りが可能になります。

お得なキャンペーン内容とと丁寧な対応で多くのソフトバンク光加入者が利用している人気の高い代理店です。

※転用を検討されている方には、『フレッツ光転用って大変?光コラボのメリットと転用の怖い注意点』で転用の方法や注意点を紹介しているので参考にしてみてください。


関連記事

【保存版】正しい光コラボの申し込み方法&お得な光コラボ事業者ガイド 光コラボを申し込む際、多数の光コラボ事業者があるため迷ってしまいます。光コラボはすべてNTTのフレッツ光の回線設備を利用しているため、どこを選んでもサービスの品質に差はありません。しかし、申し込む光コラボ事業者によって、キャンペーンやスマホのセット割... 2020-02-07 02:02:34

ドコモ光×DTIキャッシュバックキャンペーン

ドコモ光

  • キャンペーン
    キャッシュバック+dポイントプレゼント
    キャッシュバック:15,000円
    dポイント:10,000pt
    Wi-Fiルーター 無料

    • 月額料金
      戸建て:5,200円
      マンション:4,000円

ドコモ光は、契約の際にプロバイダを複数の中から1つ選ばなければなりません。

ただ、ドコモ光は光コラボになるため、新規申し込みとは別に『転用』という方法があります。

面倒な工事も不要なので転用はとても便利ですが、プロバイダによっては転用での乗り換えは、キャンペーンなどの対象外となってしまうことがほとんどです。

しかし、ドコモ光プロバイダで人気の高い DTI は、新規・転用どちらでも対象になるキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャッシュバック金額は、ドコモ光×DTIを申し込むだけで無条件に0円が受取れるシステムになっており、他社プロバイダのキャンペーンと比較してもお得度は圧倒的です。

また、追加キャンペーンとしてdポイント0Pt(※転用は5,000Pt)のプレゼントも実施しています。

特典の豪華さは断トツのため、ドコモ光検討中の方には非常におススメな窓口と言えるでしょう。

なお、別記事『お得度120%のドコモ光キャンペーン』では、最新のドコモ光キャンペーン情報を紹介しているので、参考になれば幸いです。

関連記事

ドコモ光のスマホセット割引は注意!プラン次第では損する!? docomoのスマホでもauスマホと同じく光回線とのセット割りが可能です。しかし、docomoスマホとドコモ光とのセット割りは他社に比べて割引率が低く、場合によっては損をしてしまう事もあります。このページではdocomoスマホとドコモ光のセット割りで損をしないために... 2019-06-22 10:06:11
関連記事
ついにADSL終了!?サービス廃止の詳しい時期や旬の乗換え先を教えます! NTTが提供するフレッツADSLが2023年1月にサービス終了します。他社のアッカADSLに関しては、既にサービスは廃止されており、ADSL回線で有名なソフトバンクのYahoo!BB ADSLも2019年...
インターネット遅いのなんで?通信速度が低下する原因と解消法 インターネットの速度が遅くて悩んでいる方は多いでしょう。インターネットの速度が低下する理由には使用中の周辺機器に問題がある場合と、契約中のネット回線自体に問題がある場...
WiMAXにする?LTEにする?モバイルWi-Fiの選び方とお得なキャンペーン 近年モバイルWi-Fiの主流であるWiMAX2+は、WiMAXとLTEの2つの回線が利用できます。モバイルWi-Fiを契約する際に、LTEかWiMAXで検討される方もいるでしょう。このページでは、モバ...
【注意】引越し業者・不動産が勧めるインターネット契約の落とし穴 引越しの際、必ずインターネットの手続きが必要になります。特に光ファイバーなどでは、手続きが面倒なので不動産や引越し業者がサポートをしてくれます。しかし、場合によって大...