1. ホーム
  2. auひかり

【全8社徹底比較】auひかりプロバイダ選びで損しないための方法とは

auひかり

auひかりのプロバイダ徹底比較

auひかりは以下の8社からプロバイダを選ぶことが可能です。

■auひかりの提携プロバイダ

プロバイダというのは、実際にインターネットをつなげる事業者を指します。

auひかりの回線をつかって各プロバイダがインターネットへの接続業務を行っているわけです。

auひかりのプロバイダ
▲プロバイダの役割

ただしauひかりの場合は、フレッツ光ほどプロバイダは重要ではありません。

フレッツ光は、どのプロバイダにするからで接続する方法がかわってきますが、auひかりの場合は接続の方式はどのプロバイダを選択しても「デュアルスタック」と呼ばれるもので統一されています。

え? どのプロバイダを選んでも一緒なの?

回線の品質についてはまったく同じだと思ってOKです!

つまり通信速度については基本的にどのプロバイダを選んでも大きな違いはありません。

違いがあるのは、プロバイダが実施しているキャンペーン内容や、セキュリティサービス、メールサービスです。

では、それぞれのプロバイダの特徴をみていきましょう。

auひかりのプロバイダ徹底比較

比較検証

auひかりは前述したように、全8社あるプロバイダから一社を選ぶ仕組みです。

auひかりの場合、どのプロバイダを選んだとしても回線の品質や、インターネットへの接続の方法に違いはありません。

では、プロバイダによってもっと異なるキャンペーンとセキュリティーサービスについて比較をしていきましょう。

auひかりのプロバイダ|キャンペーン比較

auひかりのプロバイダは、「窓口」ととらえるとわかりやすいでしょう。

auひかりを契約するのですが、申し込みや問い合わせ、解約手続きなどは、プロバイダを通して行われます。

各々のプロバイダでもっとも違いが出るのは、申し込み時に適用される特典です。
それぞれのプロバイダが、自分のところで契約をしてもらおうと、キャンペーンを実施しています。

■キャンペーン比較
プロバイダ キャンペーン内容
So-net 月額大幅割引
戸建て:94,336円
マンション:10,000円
GMOとくとくBB キャッシュバック
最大61,000円
BIGLOBE キャッシュバック
最大55,000円
au one net キャッシュバック
10,000円
DTI キャッシュバック
38,000円
@nifty キャッシュバック
30,000円
Asahi Net 月額割引
最大24,000円
@TCOM キャッシュバック
50,000円

総合的にもっともお得にauひかりを使えるのは、プロバイダの So-net でしょう。
非常に強力な月額割引を実施して、戸建てなら3年間、マンションなら2年間にもおよぶ割引が適用されます。

So-netの割引を合計すると、戸建てなら94,336円、マンションなら78,531円です。

「でも、キャッシュバックが欲しいなぁ……」

割引ではなく、まとまったキャッシュバックが欲しいという人は、 GMOとくとくBB から申し込みをするのが良いでしょう。

回線の品質やインターネットへの接続方法が変わらないため、auひかりのプロバイダを選ぶ際は、キャンペーンがどれくらいお得かを基準にしても良いでしょう。

auひかりプロバイダ|セキュリティ比較

auひかりのプロバイダでは、各々がセキュリティーサービスも提供しています。

提供しているセキュリティ見てみると、おおむね月額料金が300円~500円です。
プロバイダの中には、1年間の利用料が無料になるサービスを実施しています。

■セキュリティサービス比較
プロバイダ セキュリティ内容
So-net カスペルスキー セキュリティ
月額550円
※12ヶ月間無料
GMOとくとくBB マカフィー マルチアクセス
月額550円
※12ヶ月間無料
BIGLOBE セキュリティセットプレミアム
月額418円
※6ヶ月間無料
au one net 安心ネットセキュリティ
月額330円
DTI 安心パックオプション
月額1,078円
@nifty 常時安全セキュリティ
月額550円
※初月無料
Asahi Net マカフィーマルチアクセス
月額550円
@TCOM

TOKAI SAFE
月額330円
※3ヶ月無料

ノートン
月額539円~627円
※2ヶ月無料

正直に言えば、どのプロバイダのセキュリティサービスもしっかり機能するので大きな違いはありません

もしも性能重視で選ぶのであれば、世界的にも人気が高い So-net が提供するカスペルスキー GMOとくとくBB とAsahi Netが提供するマカフィーが良いでしょう。

@TCOMが提供するノートンも優れたセキュリティソフトとして人気があります。

セキュリティソフトだけで比べるのは難しいところがありますが、ここでもオススメなのは、12ヶ月の無料期間を設けている So-net GMOとくとくBB です。

セキュリティー
▲ネットを利用する上でセキュリティーは重要

もちろんプロバイダが提供するセキュリティサービスを申し込みするかどうかは任意ではありますが「セキュリティソフト、どれがいいかわからない…」という人は、So-netのカスペルスキー、GMOとくとくBBのマカフィーを利用していれば間違いありません。

個別で高性能なセキュリティソフトを入手するよりも、安く済むので検討すると良いでしょう。

auひかりのオススメのプロバイダはSo-net

auひかり×So-net

結論として、auひかりのプロバイダとしてもっともオススメできるのが So-net です。

auひかりを申し込みする人の約6割がプロバイダにSo-netを選ぶというデータもあるほどで、他のプロバイダと比べれば人気の理由も納得できます。

So-netが人気な理由

  • So-netのキャンペーンが総合的にはお得!
  • セキュリティサービスが12ヶ月無料!

すでに他のプロバイダと比較して、So-netがauひかりのプロバイダの中でも、もっともお得でオススメできるのはわかったかと思います。

前述したようにauひかりの場合はどのプロバイダを選んでも回線の品質に違いはありません。

多少の差はあるかもしれませんが、通信速度などについても、違いはないと思ってよいでしょう。

そのため、auひかりのプロバイダを選ぶ際は、以下の2つで比較してください。

「キャンペーン内容」
「セキュリティサービス内容」

とくにキャンペーンについては、金額に大きな差が出るので注意です。

auひかり×So-netのキャンペーンは高額な月額割引

auひかり×So-net が実施しているキャンペーンは非常に高額な月額割引です。

戸建てタイプだと3年間、マンションタイプだと2年間ものあいだ、月額割引が大幅に割引されつづけます。

■So-netの月額割引
  戸建て マンション
通常料金 1年5,610円
2年5,500円
3年5,390円
タイプV
16戸以上の場合
4,180円
割引 3,980円
(3年間)
2,200円
(2年間)
割引総額 94,336円 78,531円

表にあるように、割引総額は戸建てタイプで94,336円、マンションタイプで78,531円にものぼります。

他のプロバイダから申し込みをしても、ここまでの還元率はありません。

しかも、有料オプションなどへの加入は必要なく、手続きも一切不要です。
auひかり×So-netの公式ページ から申し込みを行うだけで、自動的に大幅な月額割引が適用されます。

注意点としては、 auひかり×So-netの公式ページ 以外からの申し込みだと割引が適用されない点です。
auひかりの公式窓口や、代理店窓口から申し込みをしても、プロバイダにSo-netを選ぶことができます。

しかし、その場合は窓口で実施しているキャンペーンが適用されてしまい、高額な月額割引は適用されません。

できるだけお得にauひかりをはじめたいのであれば、 auひかり×So-netの公式ページ から申し込みするようにしましょう。

auひかりSo-netキャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額94,336円
    マンション:総額78,531円
  • キャンペーン期間:2021/9/1~2021/9/30
  • 戸建てタイプ月額料金:3,980円
  • マンションタイプ月額料金:2,200円

auひかり×So-netが人気なのはどうしてか徹底解説 auひかり×So-netが人気がある3つの理由とちょっとした落とし穴とは auひかり対応プロバイダでSo-netは他社より高額なキャンペーンを行っているため非常に人気の高いプロバイダです。So-netのキャンペーンには割引キャンペーンとキャッシュバックキャンペーンの2種類から選べます。このページではauひかり✕So-netのキャンペーンについ... 2021-03-24

キャッシュバックが欲しいならGMOとくとくBB

GMOとくとくBB

auひかり×So-net のキャンペーンは非常に高額な月額割引でした。

しかし、中には「キャッシュバックが欲しい!」という人もいるでしょう。

そういう人にオススメのプロバイダが GMOとくとくBB です。
GMOとくとくBBは一部上場のGMOが運営している老舗プロバイダで、So-netに負けず劣らず人気があります。

auひかりのプロバイダになったのは一番最後ですが、そのキャンペーンの豪華さで申し込み者も多いです。

■キャッシュバック金額
  戸建て マンション
ネット

電話
61,000円 51,000円
ネットのみ 51,000円 41,000円

キャッシュバックの金額も他のプロバイダと比べて高額ですので、検討しても良いでしょう。

GMOとくとくBBauひかり
  • キャンペーン:
    ネットのみ:51,000円キャッシュバック
    ネット+電話:61,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から10,000円減額)
  • 月額料金
    ホーム:5,390~5,610円
    マンション:4,180円

auひかりとGMOとくとくBBのロゴ auひかりの公式プロバイダ【GMOとくとくBB】を徹底調査して丸裸に! GMOとくとくBBはauひかりのプロバイダとして、高額キャッシュバックキャンペーンを実施しています。特典内容は高水準ですが、受け取りの難易度が高いという声もあります。また、GMOとくとくBBには二つの窓口があり、どちらがお得なのかは判断が難しいです。今回は、G... 2021-05-25

auひかりってそもそもどんなサービス?

auひかり
■auひかりの概要
月額料金 戸建て:5,390円~
マンション:4,180円~
最大速度 1Gbps
工事費 戸建て:41,250円
マンション:33,000円
(※どちらも実質無料)
初回登録料 3,300円
セット割 auスマホ
特典 月額割引(総額)
戸建て:94,336円
マンション:78,531円
申し込み auひかり×So-net

auひかりはKDDIが主催のサービスで、auスマホの割引が適用できるスマートバリューの対象回線であることが大きな特徴です。

また、速度は比較的高速で、基本料金も安く、工事費用も実質無料のため、auスマホの利用者には最もコスパの良い回線といえるでしょう。

auスマートバリューが適用される

auスマートバリュー

auひかりの最大の特徴は「auスマートバリュー」でしょう。

auスマートバリューは、auスマホとauひかりのセット割のことです。
スマホ1台につき最大1,100円の割引が適用され、同住所にお住まいの家族にも適用されます。

auスマートバリューの割引額は以下の通りです。

■auスマートバリューの割引額
データプラン 割引額
auデータMAXプラン
(PRO/Netflixパック)
auフラットプラン
(25・20N・7プラスN)
1,100円
新auピタットプランN ~1GB:対象外
1~7GB:550円
auピタットプランN(s) ~2GB:550円
2~20GB:1,100円

家族4人全員がauスマホをお使いであれば、月額料金は最大4,400円割引されます。

auスマホをお持ちの方は、auスマートバリューが適用できるため、auひかりは非常にオススメです。

auひかりの月額料金はいくら?

auひかりでは、戸建向けのホームタイプでは、契約期間によって異なる3種類のプランから一つを選択します。

マンションタイプでは、マンションの配線設備によって自動的に決まる仕組みです。

【戸建】auひかりホームタイプの料金は3種類!

auひかりのホームタイプには3種類のプランがあり、それぞれのプランは契約期間が異なります。

auひかりホームタイプの料金まとめ
プラン名 月額料金 契約解除料
ずっとギガ得プラン 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
解約金:16,500円
3年ごと2か月間の更新月は無料
ギガ得プラン 5,720円 解約金:10,450円
2年ごと2か月間の更新月は無料
標準プラン 6,930円 解約金:無料

大雑把に説明をすると、3プランは以下のようなイメージです。

■auひかりホームタイプの料金イメージ

  • ずっとギガ得プラン…
    料金は安いけど契約期間が長くて解約金が高い
  • ギガ得プラン…
    料金も契約期間も解約金もほどほど。
  • 標準プラン…
    契約期間がない代わりに料金が高い

どれにするか悩んでいる方は、以下2点の理由からずっとギガ得プランがおすすめです。

ずっとギガ得プランがおすすめな理由

  • ずっとギガ得プラン加入者は新スタートサポートという公式キャンペーンで他社違約金を負担してもらえる
  • 31か月以上の利用で解約金も含めてどのプランよりもトータル料金が安くなる

【マンション】マンションタイプは自動で決まる

auひかりのマンションタイプは、さらにその中で、マンションの導入設備によって異なる10種類以上ものタイプがあり、それぞれで料金が異なります。

ただし、どのタイプになるかはマンション設備によって決まるので自分で選べません。

申し込んだ際にどのプランになるかは、提供確認を行うことで知ることができます。

まずは一度 auひかりの公式ページ で提供確認をしてみて、どれくらいの料金になるのかを確認してみましょう。

auひかりマンションタイプの料金(※ネットのみ)
タイプ名 戸数 月額料金
タイプG
タイプV
16戸以上 4,180円
8戸以上 4,510円
タイプE 16戸以上 3,740円
8戸以上 4,070円
タイプF 条件なし 4,290円
ギガ 条件なし 4,455円
ミニギガ 3階建て以下
8戸以上
5,500円

auひかりのマンションタイプに関しては以下の記事でも詳細に解説しています。

月額料金は高い?他社回線と比較

auひかりの月額料金は、そのままKDDIの窓口から申し込むとそれほど安くありません。

ただ、So-netの窓口から申し込むことで、月額料金をかなり安くすることができます。

auひかりと他社回線を比較してみました。
auスマートバリューが適用できない回線と比べてもあまり意味がないため、auスマートバリューが適用可能な他社回線と比較しています。

auスマートバューが適用可能な回線の料金
回線名 月額料金
auひかり 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
auひかり【So-net】 3年間:3,980円
4年目以降:5,390円
So-net光

2年間:2,980円
3年目以降:6,138円

コミュファ光(中部地方) 4,323円
BIGLOBE光 5,478円
@nifty光 5,060円

スマホのセット割引も適用できて、月額料金が3,980円で利用できるのは光回線業界全体で見てもかなりお得です。

auひかりの回線速度は速い

回線速度は地域や環境にもよるのですが、全体的にはauひかりは他の回線より回線速度が速い傾向にあります。

auひかりが速い理由のひとつに、auひかりは独自の回線網を利用していることがあげらるでしょう。

日本でシェア率の高いNTT系列の回線(フレッツ光、ドコモ光、So-net光、ソフトバンク光、BIGLOBE光など)の場合は、すべてNTTのフレッツ光と同じ回線を利用しています。
そのため、NTT系の回線は一本の回線に対して非常に多くの利用者がアクセスしているため、速度が遅くなりがちです。

一方、auひかりの場合はauひかりのユーザー以外はKDDIの回線網を利用しないため、回線速度が速い傾向にあります。

auひかりの速度
▲auひかりと光コラボの速度比較

auひかりの評判・口コミについて

auひかりのネット上の評判はどうなっているのか、Twitterで調査してみました。

全体として満足度の高い意見が多いですが、エリア外になっているという声もすくなくありません。

速度は満足という声

auひかりの速度に関しては、速いという声が非常に多かったです。

料金がなんだかんだで高くなってるという声

速度は速いと言われている一方で、料金が高くなっているという声が多いようです。

こういった方々は、加入した際に代理店に余計なオプションを付けさせられている可能性があります。

たくさんのオプションを付けることがキャッシュバックの条件になっていて、「あとで解約していいから」と言われて渋々契約しているケースが多いです。

とくに電話営業でかかってくる代理店にはこういった代理店が多いため注意しましょう。

提供範囲外という声も多い

auひかりは速度も速く、料金も安い魅力的な回線ですが、提供範囲がNTTの回線と比べて狭いです。

提供エリア内だとしても、マンションがauひかりに対応していないということもあります。

そのため、現在auひかりを検討しているという方は、まずは提供確認をしておくと良いでしょう。
提供エリアの確認は、 auひかりの公式ページ から簡単にできます。

auひかりのプロバイダについての不都合な真実

真実

auひかりは、前述したように全8社あるプロバイダのどこを選んでも、回線の品質にちがいはありません。

なぜならインターネットへと接続する方法にプロバイダによる違いがないからです。
多少の違いはあるかもしれませんが、auひかりの場合は、どのプロバイダでも通信速度は変わらないと、公式が名言しています。

「auひかりの〇〇〇というプロバイダは通信速度がおそい!」

と思い、他のプロバイダに変更したところで通信速度に大きな違いはないでしょう。

プロバイダ別で通信速度の比較をしても、auひかりでは意味がないということです。

auひかりにおいて、プロバイダの役割としては「窓口」だと言いかえることができます。
ここに隠しておきたい不都合な真実があると言えるでしょう。

プロバイダは契約者の数が多ければ売り上げが増える

前述したように、auひかりのプロバイダはauひかりの「窓口」だと言えるでしょう。

もうすこし具体的に説明すると、以下のサービスを各プロバイダーが独自におこなっています。

■auひかりのプロバイダサービス

  • 各種特典
  • 顧客の管理(問い合わせや解約)
  • メールサービス
  • セキュリティサービス
  • サポートサービス

auひかりが公式におこなっているauスマートバリューや、その他キャンペーンについては、どのプロバイダを選択しても基本的には適用されます。

なので、差別化を図れる部分で、プロバイダはauひかりを契約する顧客を獲得しようとするわけです。
自分のところのプロバイダを選んでもらえれば、それだけ売り上げがあがるので当然だと言えるでしょう。

auひかりとしては、プロバイダが勝手に営業をしてくれるので顧客獲得のコストを削減できます。

つまり全8社のプロバイダを使って、auひかりは契約者を増やそうとしているわけです。

プロバイダの顧客獲得の方法は2つ!

では、auひかりが提携しているプロバイダはどのような方法を使って顧客を獲得しようとしているのでしょうか。

いろいろ方法はありますが、もっとも目につきやすいのは以下の2つです。

■プロバイダの顧客獲得方法

  • 独自のキャンペーンで獲得
  • 代理店を使って獲得

独自のキャンペーンは前述した通り、プロバイダ各社それぞれが趣向をこらして、申し込み者にとってお得になるようにしています。

自分のところで契約してくれれば、プロバイダはそれだけauひかりからお金が入り、さらには月々にもマージンが発生するので一所懸命です。

また、代理店を経由して申し込みを促しているケースもすくなくありません。

代理店というのは、auひかりへの申し込みを代理で行ってくれるところです。

代理店の仕組み
▲代理店の仕組み

代理店を経由して申し込みを行うことで、豪華なキャッシュバックなどがもらえるケースも多いです。

auひかりの公式窓口はキャッシュバックをしていませんが、代理店経由だと、豪華なキャンペーンが適用されます。

プロバイダにとっても代理店は重要ですので、auひかりを代理店から申し込みすると、プロバイダを選べるようになっているわけです。

しかし、代理店はすべてではありませんが、悪徳なところもあるので注意するようにしましょう。

代理店からの申し込みで損をするケース

代理店は、自分のところから申し込みをしてもらわないと儲けがでません。

そのためauひかり公式窓口や、プロバイダ窓口よりも、豪華なキャンペーンを実施していると宣伝をします。
事実、一部の代理店では非常に高額なキャッシュバックをしっかりもらうことができます。

しかし代理店の中には悪徳なところも存在し、有料オプションへの加入がキャッシュバックをもらうための条件だったり、実際にもらえる金額は宣伝で使われていた数字の半分だったりするわけです。

悪徳代理店
▲申し込みさえしてもらえれば良いと考える代理店もある…

最近では、行政の指導も入り、あからさまに悪徳な代理店はほとんどありませんが、安心ばかりはしてられません。
巧妙に条件などをわかりにくくしている代理店もあるので、申し込みする側もある程度知識がないと危険だと言えます。

例えば、キャッシュバックをもらうための手続きが非常に複雑なケースがあります。

開通後に代理店へと電話をかけ、郵送されてきた書類に記入しFAXを送り、そこからメールが来るので忘れずに手続きをしない場合などは危険です。

わかりにくい
▲手続きをわざとわかりにくくしているケースもある

ちゃんと手続きをすれば、高額なキャッシュバックをもらうことはできますが、実際に間違いなく手続きを終えることができる人はすくないでしょう。

すべての代理店が悪いとは言いませんが、安全なのはプロバイダ窓口だと言えます。

So-netの大幅月額割引は自動的に適用される

すでに紹介したauひかりのプロバイダでも人気が高いSo-netですが、キャンペーンを適用させるための手続きは一切ありません。

auひかり×So-netの公式ページ から申し込みを行うだけで、開通の翌月から月額大幅割引が適用されます。
※開通月は月額利用料は無料です。

キャッシュバックをもらう場合は、かならず手続きが発生します。
お金を振り込むための銀行口座を窓口に伝えなければ、キャッシュバックがもらえないからです。

親切なところだと、申し込み時の電話口で銀行口座を伝えれば手続きが完了しますが、多くの場合は、開通から6ヶ月ほど経ってから、電話やメールで申請をおこないます。

手続きが簡単でいい!
auひかり×So-net は手続きがなくて安心!

その点、So-netは申し込みを行っただけで、キャッシュバックもしのぐキャンペーンが自動的に適用される仕組みです。

So-netはauひかりの代理店から申し込みをした場合でも選ぶことができます。
しかし、そのときに適用されるのは代理店がおこなっているキャンペーンで、大幅月額割引ではありません。

auひかり×So-net の大幅月額割引を適用されるためには、So-netが公式で運営しているプロバイダ窓口から申し込みをするようにしましょう。

auひかりSo-netキャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額94,336円
    マンション:総額78,531円
  • キャンペーン期間:2021/9/1~2021/9/30
  • 戸建てタイプ月額料金:3,980円
  • マンションタイプ月額料金:2,200円

まとめ auひかりのプロバイダはSo-netがベスト

徹底的にauひかりのプロバイダを比較した結果、auひかりの場合は、 So-net から申し込むのが最もオススメです。

■auひかりのプロバイダはSo-netが最もオススメの理由

  • 性能やサービス面ではどのプロバイダも差がつかない
  • トータル還元額がSo-netが最も大きい
  • So-netの場合は割引特典のためキャッシュバック特典のように受け取れないリスクがない
  • 最も支持されていてauひかりユーザーの6割の人が利用している

また、多少還元額が減ってもキャッシュバック特典の方がいいという方は、 GMOとくとくBB から申し込むとすぐに安全にキャッシュバック特典を受け取れます。

auひかりSo-netキャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額94,336円
    マンション:総額78,531円
  • キャンペーン期間:2021/9/1~2021/9/30
  • 戸建てタイプ月額料金:3,980円
  • マンションタイプ月額料金:2,200円

関連記事
auひかりとBIGLOBEのロゴ auひかり×ビッグローブの特典総額12万円超えは本当か?裏側を調査!
auひかり
ビッグローブはauひかりの公式プロバイダであり、auひかりの申し込み窓口にもなっています。ビッグローブはキャッシュバックと割引の2種類の特典を用意しており、最大総還元額126...
auひかりちゅら auひかりちゅらに申し込む前に!料金や工事費、注意点をすべて解説
auひかり
沖縄では本土とは別のauひかりちゅらが提供されています。auひかり同様IPv6やWi-Fiなどは利用できますが、キャッシュバックや料金などの条件が異なってきます。この記事ではauひか...
auひかりは評判が悪い?口コミを調査したらデメリットが判明 auひかりの評判や口コミを徹底調査したところ、サービスに対する高評価が多い一方で、勧誘のしつこさやキャンペーンの不親切さに対する不満も目立ちました。そこで今回はなぜそう...
光ファイバーの悪質な代理店のその手口とは? 悪質!光ファイバーの電話、訪問営業に騙されないためには?
auひかり
光ファイバーの営業はビックリするほど悪質で、場合によっては詐欺と変わらない方法で申し込みを獲得しようします。その手口は年々巧妙になってきていて、相手の出方を知らないで...
auひかりの乗り換えガイド auひかり乗り換え完全ガイド!auひかりを契約する前に知るべき全情報
auひかり
auひかりへ乗り換える際に注意すべき点を解説します。auひかりは速度の評判も良く、料金面でもコスパの良い回線です。特にauユーザーの方には真っ先にオススメの光回線です。しか...