auひかりエリア検索方法を解説!使えない地域とエリア外の対処方法

auひかり提供エリア

auひかりは全国的に提供エリアを広げているインターネットサービスです。

しかし、すべてのエリアで使える訳ではありません。
対応している地域が決まっているので、申し込み前に確認する必要があります。

auひかり提供エリア
  都道府県
ホーム 北海道、青森、岩手、秋田、宮城、福島、
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、
山梨、新潟、福井、石川、富山、福井、
広島、岡山、山口、島根、鳥取、
高知、愛媛、香川、徳島、福岡、佐賀、
長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島
マンション 北海道、青森、岩手、秋田、宮城、福島、
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、
山梨、新潟、静岡、愛知、岐阜、三重、
大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、福井、和歌山、
石川、富山、福井、広島、岡山、山口、島根、鳥取、
高知、愛媛、香川、徳島、福岡、佐賀、
長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島

また、上記エリアであっても、実際には市区町村単位では未提供である場合があります。

その他、地域によってはマンションタイプは提供されていても、戸建てタイプだけ未提供な場合もあるのです。

この記事ではauひかりの提供エリアや未提供だった場合の対処方法などを詳しく解説します。

auひかりの提供エリア一覧

auひかりは全国的に提供エリアを広げていますが、まだ使えないエリアも存在します。

auひかりの提供エリアをまとめました。

auひかり提供エリア一覧
地域 都道府県 戸建て マンション
北海道 北海道
東北 青森
岩手
秋田
宮城
福島
関東・上信越 東京
神奈川
埼玉
千葉
茨城
栃木
群馬
山梨
新潟
東海 静岡 ×
愛知 ×
岐阜 ×
三重 ×
関西 大阪 ×
京都 ×
兵庫 ×
奈良 ×
滋賀 ×
福井
和歌山 ×
北陸 石川
富山
福井
中国 広島
岡山
山口
島根
鳥取
四国 高知
愛媛
香川
徳島
九州 福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島

このように日本全国ほとんどの都道府県で利用することができます。
ただ、仮に利用可能な県であってもエリアによっては未提供な場合があります。

そのため、申し込み前にエリア確認を行う必要があるでしょう。

また、関西や東海エリアのように、ホームエリアのみ絶対に使えないエリアも存在するのです。

関西・東海エリアでホームタイプは使えない!

関西エリアの2府4県、東海エリアの4県に関しては、auひかりのホームタイプが提供されていません。

関西エリア
滋賀県、 京都府、 大阪府、 兵庫県、 奈良県、 和歌山県、 福井県

東海エリア
岐阜県、 愛知県、 静岡県、 三重県

auひかり未提供エリア

なぜ提供されていないかと言うと、関西エリアでは関西電力のeo光が提供されています。
auひかりを提供しているKDDIと提携しているため、お互いに競合しないようにauひかりの提供を自粛しているためです。

東海エリアに関してもコミュファ光が提供されています。
こちらに関しては、元々中部電力にサービスでしたがKDDIが2008年に買収しており、完全にKDDIのサービスとなりました。

そのため、東海エリアに関してもauひかりのホームタイプは提供されていません。

ただ、eo光にせよ、コミュファ光にせよauスマホとのセット割であるauスマートバリューは適用できます。

また、auひかりのマンションタイプについては、関西・東海エリア共に提供されています。
しかし、対応しているマンションの数としては、他の地域と比べると圧倒的に少ないので、使えない可能性が高いでしょう。

沖縄ではauひかりちゅら

auひかりちゅら

沖縄県ではauひかりは提供されておらず、代わりに「auひかり ちゅら」が提供されています。

名前は似ていますが、auひかりとは別のサービスとして提供されているので、沖縄県ではauひかりの提供エリア外となっています。

また、auひかりちゅらはKDDIが直接提供している訳ではなく、グループ会社の沖縄セルラー電話が提供しているサービスです。
サービスプランも異なり、「ちゅらホーム」、「ちゅらマンションV」、「ちゅらマンションギガ」の3つから提供されており、auひかり同様プランを選ぶことはできません。

auひかりちゅらの提供エリアを確認したい方は以下の公式ページで検索できます。

auひかり ちゅら公式ページ提供エリア検索

auひかりエリア検索方法

auひかりのエリア検索はプロバイダの公式ページから確認ができます。

また、auひかりは基本的にプロバイダによって提供エリアが異なることはありません。
そのため、どこのプロバイダでエリアチェックを行っても結果は全く同じです。

今回はauひかりのプロバイダとして人気が高いSo-netのページからエリア確認を行っていきます。

ホームタイプのエリア検索方法

まずSo-net公式ページにアクセスします。

So-net auひかり公式ページ

次に、郵便番号を入力し、居住形態を「戸建て」にします。

auひかりのエリア検索、住居形態を選択

お住まいの住所を選択し、「番地・号の入力」を行います。

auひかり住所選択

以下のようにエリア判定で「OK」がでれば、お住まいに地域でauひかりを使うことが出来ます。

auひかり戸建てタイプエリア検索結果

マンションタイプのエリア検索方法

マンションタイプの場合、仮にauひかり提供エリアにお住まいであっても、マンション自体にauひかりの設備が入っていないと使えません。

そのため、エリア確認ではマンション自体にauひかりが入っているかも確認できます。

また、auひかりマンションプランはお住まいのマンションによって、プランが予め決まってきます。
プランごとに料金や最大速度が異なるのですが、物件によって予め決められているので、自分でプランを選ぶ事はできません。

まず、戸建てタイプ同様、So-net公式ページにアクセスします。

So-net auひかり公式ページ

次に、郵便番号を入力し、居住形態を「マンション」にします。

auひかりマンションのエリア確認

お住まいのエリアの集合住宅一覧が表示されるので、お住まいの物件を選択します。

auひかりエリア確認マンション選択

画面したの「エリア判定する」をクリックすると以下のようにマンションの対応状況が表示されます。

auひかりマンションエリア確認結果

auひかりマンションプラン比較

auひかりのマンションタイプはプランによって速度や料金がことなります。

マンションタイプの料金と最大速度
プラン 料金 最大速度
マンションG16

4,180円

664Mbps
マンションG8

4,510円

664Mbps
マンションV16

4,180

100Mbps
マンションV8

4,510円

100Mbps
マンションE16

3,740円

100Mbps
マンションE8

4,070円

100Mbps
マンションF

4,290円

100Mbps
マンションギガ

4,455円

1Gbps
マンションミニギガ 5,500円 1Gbps

ただ、すでにお伝えした通り、auひかりのマンションプランは物件によって予め決められており、自分で選ぶことはできません。
そのため「どれにしようかな」と悩む事もないでしょう。

詳しくは、auひかりマンションの注意点まとめをご覧ください。

auひかりホーム5G/10Gの提供エリア

通常、auひかりのホームタイプは最大1Gbpsで提供されているサービスです。
※マンションタイプでは利用できません。

ただ、エリアによっては5G(5ギガ)または10G(10ギガ)の超高速サービスに申し込みができます。

今のところ、5G/10Gサービスに申し込みが出来るのは、関東地方の一部のエリアに限られています。

5G/10Gの提供エリア

So-net auひかり公式ページ にて提供エリアを確認した際、下記のように「auひかり ホーム高速サービス(5ギガ/10ギガ)」と表示されていれば、利用できます。

auひかり5G/10Gエリア確認

5G/10Gの月額料金

5G/10Gの高速サービスは通常のホームタイプにオプション料金を払えば利用できます。

auひかり5G/10G料金
  5ギガ 10ギガ
オプション料金 500円 1,280円
30ヵ月間割引 -500円

また、高速サービスに申し込みすると、同時に高速サービス割引が適用され、30ヵ月間月額500円の割引が適用できます。
そのため、5Gサービスに関しては30ヵ月間に限り通常の1Gサービスと同じ金額で利用可能です。

auひかりの料金に関しては、auひかりの料金まとめで詳しく解説しています。

プロバイダによって提供エリアは変わる?

auひかりのプロバイダ

auひかりエリア検索方法でも解説しましたが、auひかりはどのプロバイダに申し込みしても提供エリアに違いはありません。

また、プロバイダによって速度も違いがないため、基本的にインターネットの使い勝手に違いはないでしょう。

ただ、プロバイダによって申し込み時のキャンペーンは大きく変わる場合があります。
特に、プロバイダごとに独自の割引などを設定している場合、月額料金が大きく変わることもあるのです。

そのため、auひかりのプロバイダを選ぶ際、キャンペーン内容と割引金額をきちんとチェックしましょう。

auひかりのキャンペーン注意点!エリアによって内容は変わる?

auひかりは全国展開しているサービスですが、基本的にどこのエリアで申し込みしてもキャンペーン内容に違いはありません。

しかし、auひかりは8つのプロバイダに対応しており、プロバイダによってキャンペーンも変わってきます。
また、同じプロバイダであっても、申し込みをする代理店によってキャンペーン内容に大きな違いがあるので注意が必要です。

auひかりのキャンペーンを比較する際に以下のことに注意しましょう。

auひかりのキャンペーンは申し込みをする窓口によって厳しい条件が設けられています。
一番多いのが、オプションサービスの申し込みが必須となっているケースでしょう。

テレビやポケットWi-Fi、電話の通話パックなどのオプションを付けないと高額なキャッシュバックが受け取れない場合があります。
特に、プロバイダへの直接申し込みではなく、代理店などから申し込みすると、このような条件を付けられる事が多いようです。

また、auひかりの月額料金は回線の提供元であるKDDIが金額を決めており、基本的にどこで申し込みしても変わりません。
しかし、プロバイダに直接申し込みした場合、独自の割引キャンペーンが適用され、結果として毎月払う金額が変わってきます。

この割引が総額でいくらになるかも確認する必要があるでしょう。

auひかり代理店キャンペーンフルコミット
  • キャッシュバック
    ネットのみ:50,000円
    ネット+電話:60,000円
  • キャンペーン期間: 2021/6/1~2021/6/30
  • 月額料金
    戸建て:5,390~5,610円
    マンション:4,180円

通常の代理店の場合、ある程度高額なキャッシュバックを受け取るためにはオプション申し込みが必要となります。

しかし、フルコミットの場合、auひかりの単体申し込みだけで50,000円を受け取ることができます。
また、ひかり電話も同時に申し込みするとキャッシュバックが増額され合計で60,000円が受け取り可能です。

また、一般的にauひかりのキャッシュバックを受け取る際に申請手続きが必要となります。
代理店によってはこの手続きをワザと複雑にすることでキャッシュバックの受け取り漏れを狙う会社もあるのです。

しかし、フルコミットの場合、申し込みと同時に申請手続きも自動的に完了します。
そのため、auひかり開通後に手続きをする必要がありません。

フルコミットは、通常の代理店でありがちなリスクを避ける事ができるため、安心して高額なキャッシュバックを受け取ることができる代理店として知られています。

auひかり代理店アシタエクリエイト
  • キャンペーン: 45,000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間:2021/6/1〜2021/6/30
  • 戸建てタイプ月額料金:5,390~5,610円
  • マンションタイプ月額料金:4,180円

フルコミットと比較するとキャッシュバックの金額は安くなりますが、アシタエクリエイトもオプション申し込みなしで、高額なキャッシュバックが受け取れます。

auひかりのみの申し込みで45,000円が還元されるので、auひかりの代理店の中では高額な方でしょう。

また、フルコミットと同じく申し込みと同時にキャッシュバックの受け取り申請も出来るので、auひかり開通後に手続きをする必要がありません。

auひかりSo-netキャンペーン
  • キャンペーン: 月額大幅割引
    戸建て:総額85,784円
    マンション:総額78,120円
  • キャンペーン期間:2021/6/1~2021/6/30
  • 戸建てタイプ月額料金:3,798円
  • マンションタイプ月額料金:2,300円

auひかりに対応している8つのプロバイダの中で最も人気が高いのがSONYグループのプロバイダであるSo-netです。
実にauひかりユーザーの6割近くがプロバイダとしてSo-netを利用していると言われています。

So-net auひかりは代理店などからでも申し込みが可能です。
しかし、So-netの公式ページからの申し込みとキャンペーン内容が異なるので注意が必要です。

So-net公式ではキャッシュバックが受け取れない代わりに、特別な割引が適用されます。

通常auひかりの料金は戸建てタイプで5,390~5,610円、マンションタイプで4,180円です。

しかし、So-netの公式キャンペーンを利用すると戸建てで3年間のみ3,798円で利用でき、マンションに関しては2年間2,300円で利用できます。

割引期間中の総額の割引金額を合計すると戸建てで85,784円、マンションでは78,120円となります。
そのため、通常の代理店などでキャッシュバックを受け取るよりもお得と言えるでしょう。

auひかりがエリア外だった時の対処方法

auひかりがエリア外でもauスマホとのセット割であるauスマートバリューを適用したい方は多いでしょう。

auひかりは全国展開しているサービスですが、一部のエリアでは他の事業者との兼ね合いで、わざと提供していない場合もあります。

基本的にauひかりが未提供だった場合、以下のような対処方法があります。

auひかりがエリア外!代替えサービス
エリア 提供サービス
関西 eo光
東海 コミュファ光
その他 光コラボ、 ビッグローブ光So-net光

関西エリアや東海エリアではauひかりのホームタイプが提供されていません。
マンションタイプはかろうじて提供されている物の、対象物件が極端に少ないのも事実です。

その場合、関西では eo光 、東海では コミュファ光 に申し込みするのが一般的です。

その他のエリアでは、auひかりが使えなくてもNTTが提供しているフレッツ光が使える事は多いでしょう。
特に、マンションタイプの場合、auひかりが使えなくても、フレッツ光が入っているケースが多いのも事実です。

その場合、フレッツ光の回線が使われている光コラボ回線に申し込みしましょう。
auスマートバリューに対応している光コラボとしては ビッグローブ光や、 So-net光 が有名です。

auひかり未提供エリアでオススメの光コラボ

auひかりが未提供のエリアであってもフレッツ光さえ提供されていれば光コラボが利用できます。
また、マンションなどでフレッツ光しか入っていない場合でも、基本的に光コラボ事業者であれば申し込み可能です。

光コラボとはフレッツ光の回線や設備を丸ごと借りて提供されている光回線です。
主な事業者として、ソフトバンク光やドコモ光などが有名でしょう。

また、auスマートバリューに対応している光コラボとしてはビッグローブ光やSo-net光があげられます。

KDDIグループのビッグローブ光

大手プロバイダのBIGLOBEが提供している光コラボがビッグローブ光です。

BIGLOBEは当初、大手家電メーカーであるNECが設立したプロバイダです。
しかし、現在はKDDIが買収しており、KDDIグループのプロバイダとして提供されています。

同じauスマホを提供しているKDDIグループなので、当然auスマートバリューが利用できます。

ビッグローブ光公式
  • キャンペーン
    35,000円キャッシュバック
    新規工事費無料

  • 月額料金
    戸建て:5,478円
    マンション:4,378円

So-net光プラス

So-net光プラスはauひかりのプロバイダとして最も人気が高いSo-netが提供している光コラボです。

So-netは大手電機メーカーであるSONYが提供しているプロバイダですが、KDDIと提携しており、auスマートバリューの対象となっています。

So-net光プラス
  • キャンペーン
    月額料金大幅割引
    戸建て:総額67,152円
    マンション:総額64,752円
    工事費無料

  • 月額料金
    戸建て:3,780円
    マンション:2,780円

So-net光プラスは代理店でも申し込みができますが、キャンペーン内容としてはSo-net公式ページがオススメです。

通常So-net光プラスの月額料金は戸建てタイプで6,578円、マンションでは5,478円となります。
しかし、公式ページから申し込みするとキャンペーンで特別な割引が適用されるので、2年間に限り戸建てタイプで3,780円、マンションに関しては2,780円で利用することが可能です。

2年間の期間中に適用される割引金額をすべて合計すると戸建てタイプで67,152円、マンションでは64,752円になります。
そのため、代理店などでキャッシュバックを受け取るよりも還元金額は大きいでしょう。

キャッシュバックよりも月額料金の安さを重視する方にオススメの窓口です。

関西エリアではeo光

eo光

近畿・関西エリアでauスマホを使っている方は、関西電力が提供しているeo光に加入する方が大半でしょう。

光回線に限ると、実に関西エリアの3割以上の家庭でeo光を使っていると言われています。

関西FTTHシェア
関西・近畿エリアFTTHシェア
(総務省固定系ブロードバンド市場)

eo光はKDDI系列ではありませんが、auスマートバリューが適用されます。

また、ホームタイプに関しては5G/10G回線も提供されており、サービス内容としてはauひかりとほとんど違いはありません。

このため、auスマホを使っていいる方は、特別な理由がない限りeo光への申し込みがオススメです。

eo光公式サイト
  • キャンペーン
    月額料金2,200円割引(1年間)
    標準工事費実質無料
    商品券10,000円分
  • キャンペーン期間:2020年2月1日~未定
  • 戸建てタイプ月額料金:3,248円
  • マンションタイプ月額料金:2,776円

eo光は代理店などでも申し込み出来ますが、基本的なキャンペーンはどこで申し込みしても同じです。

代理店独自のキャンペーンがないため、eo光の公式ページからの申し込みが最もスムーズでオススメです。

公式キャンペーンとしては月額料金の大幅な割引の他に、工事費実質無料、商品券10,000円分などがプレゼントされます。

東海エリアではコミュファ光

東海エリアでも関西同様auひかりの提供が行われていません。

代わりにコミュファ光を利用しましょう。

そもそも、コミュファ光はauひかりの回線を提供しているKDDIグループのサービスです。
そのため、実質的にコミュファ光はauひかりの東海エリアバージョンと言っていいでしょう。

auひかり同様、auスマートバリューの適用や5G/10Gサービスと言った高速サービスも提供されています。

コミュファ光正規代理店
  • キャンペーン:
    35,000円キャッシュバック
    or Nintendo Switchプレゼント
  • キャンペーン期間:2021年6月1日~2021年6月30日

コミュファ光のような地域限定の電力系サービスの場合、auひかりのような豪華なキャンペーンはあまり行われていません。

公式ページで申し込みしたとしても、15,000円のキャッシュバックが還元されるだけです。

ただ、コミュファ光正規代理店である株式会社NEXTから申し込みを行うと独自のキャンペーンが適用されます。
コミュファ光の申し込みだけで35,000円が受け取れ、さらにマンションタイプ限定で5,000円増額され、合計35,000円を受け取ることが可能です。

提供エリア急拡大!速度重視ならNURO光

NURO光公式ページ

とにかくインターネットの速度にこだわる方はSo-netが提供しているNURO光がオススメです。

auひかりやeo光、コミュファ光でも5G/10Gの高速サービスが提供されています。
しかし、このような高速サービスは提供エリアが限定されており、場合によっては使えない事もあるでしょう。

また、高速サービスはホームタイプ限定となっています。

通常の光回線の場合、10Gのような高速サービスを使わない限り、最大速度は1Gbpsが主流です。
しかし、NURO光であれば、標準で最大2Gbpsの回線が利用できます。

また、NURO光でもエリアは限定されますが6G/10Gサービスを利用することも可能です。

関連記事
NURO光の速度まとめ|実際の速度や速度低下の原因、速度制限について解説

ただ、他の回線とは違いauスマホとのセット割であるauスマートバリューは適用外なので注意が必要です。
NURO光の場合、ソフトバンクスマホとのセット割が適用されます。

【北海道エリア】
北海道

【関東エリア】
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

【東海エリア】
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県

【関西エリア】
大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県

【中国エリア】
広島県、岡山県

【九州エリア】
福岡県、佐賀県

※一部地域を除く

東北エリアや四国ではまだ使えませんが、全国的に提供エリアを広げています。

NURO光の入会キャンペーン

NURO光もいろいろな代理店が扱っており、それぞれキャンペーン内容が大きく異なります。

ただ、高額なキャッシュバックを提供している代理店の場合、決まってオプション加入が必須だったり、紹介者が必要なケースが多いでしょう。

そのため、基本的にNURO光の申し込みは公式ページがおススメです。

ただ、注意点としてNURO光の公式キャッシュバックが2種類実施されており、それぞれ金額が異なっています。

通常の公式ページでは43,000円が還元されます。

しかし、 特設ページ で申し込みすると金額が増額され45,000円を受け取ることが可能です。

詳しくは、NURO光キャンペーン比較でも解説しています。

NURO光公式キャンペーン
  • 特典・キャンペーン
    45,000円キャッシュバック
    工事費無料 (実質)
    So-net 設定サポートサービス無料

  • 月額料金:4,743円

 

関連記事
auひかり代理店アシタエクリエイト 無条件キャッシュバック!?auひかり代理店アシタエクリエイトとは?
auひかり
アシタエクリエイトはauひかりの代理店として良心的なキャンペーンを実施しています。以前はPS4やiPadなどゲーム機プレゼントも行っていましたが、すでに終了してしまいました。こ...
auひかりの高額キャンペーンに騙されない方法!知らないと数万円損する!? auひかりは高額なキャンペーンを実施している窓口が多数あります。なかには、十万円を超えるキャッシュバックなどを実施している窓口もあるため、お得なキャンペーンを選ぶには多...
So-net光からauひかりに乗り換え So-net光からauひかりに乗り換えるデメリットとは?割引、速度、料金などを比較
auひかり
So-net光からauひかりに乗り換えを検討している方向けに、auひかりに乗り換えるメリット・デメリット、知らないと損するお得に乗り換える方法についてまとめました。auひかりは、S...
povoはauスマートバリューが適用されない povoだとauスマートバリューの適用外!月々の通信費を安くするには?
auひかり
povoは手数料なしでauスマホのプランから移行できるKDDIの新プランです。auスマートバリューは適用されませんが、ほとんどの人がauスマホプランからpovoに移行することで月額料金...
auひかりエリア外でもauスマートバリューを使う方法とは? auスマホを使っている場合、auひかりとのセット割『auスマートバリュー』が有名です。基本的にauひかりとのセット割りは割引率が高いため、他の光回線をあえて使う必要は無いでし...