1. ホーム
  2. NURO光
  3. NURO光のオプション

NURO光でんわの怖いデメリットを解説!失敗すると電話番号が消える!?

NURO光電話

光回線を利用している方には、固定電話を光電話にしている方は多いでしょう。

とくに、もともとNTTの加入電話(※アナログ電話)を利用していた場合、インターネットを光回線に切り換えるのと同時に、「光電話に電話番号そのまま切り換えた!」という人もいるはずです。

NURO光でも、光電話サービスである「NURO光でんわ」の提供を行っています。
しかし契約にはいくつかの注意点が潜んでいるわけです。

このページでは、NURO光でんわの特徴や、契約する際に事前に知っておくべき注意点について分析してみました。

NURO光公式キャンペーン
  • 特典・キャンペーン
    45,000円キャッシュバック
    工事費無料 (実質)
    So-net 設定サポートサービス無料

  • 月額料金:4,743円

他社と比較!NURO光でんわの料金

比較

光電話は、NTTのフレッツ光から始まった電話サービスです。

もともと提供していたNTT加入電話に比べて、月額料金、通話代のどちらにおいても割安になっているため、固定電話を必要とする家庭では通信費の節約が可能になりました。

また、現在ではNURO光に限らず、光回線を提供している回線事業者であれあば、必ずと言っていいほど光電話が利用できます。

■料金比較表
サービス名
基本料金
通話料
(3分)
NURO光
東日本:550円
西日本:330円
8円
フレッツ光
(※光コラボを含む)
550円
8円
auひかり
550円
8円
NTT加入電話
1,870円
9円~88円

NTT加入電話に比較すると、どの回線事業者の光電話でもお得になっています。

ただ、各社の光電話を比較してみると、そこまで大きな料金の違いはありません。
NURO光でんわは、西日本エリアで月額料金が多少安くなりますが、それ以外の地域では平均的な料金と言えるでしょう。

NURO光でんわで適用!ソフトバンクユーザー2つの割引

NURO光でんわでソフトバンクの割引適用

NURO光を提供しているのは、SONYの子会社であるSo-netです。

しかし、So-netは固定電話サービスを提供するためのシステムを持っていないため、ソフトバンクからレンタルをしてNURO光でんわを提供しています。

ソフトバンクとの提携を行ったことにより、ソフトバンクユーザーはNURO光との組合せで、以下の割引を受けることが可能になりました。

※割引の適用には、NURO光でインターネット+NURO光でんわの契約が必要です。

おうち割 光セット

おうち割 光セットは、ソフトバンクが提供する固定回線と携帯のセット割です。
本来は、ソフトバンク光×ソフトバンクスマホ・携帯の組み合わせで適用される割引サービスだと言えるでしょう。

おうち割
▲おうち割 光セットは契約中ずっと適用される

しかし、別記事「ソフトバンク光だけじゃない!NURO光もセット割」でも解説している通り、NURO光でもネット+電話を契約することによって、おうち割 光セットが利用できます。

プランによって割引額は異なりますが、最大毎月1,100円の割引です。

■おうち割の割引額
プラン 割引額
データプランメリハリ
データプランミニフィット
1,100円/月

その他、プランの割引額については、Softbankの公式ページで確認できます。

割引額は、プランによって上下しますが、NURO光を導入している住所と、同じ住所で契約しているスマホ・携帯であれば最大10台まで割引が可能です。

そのため、携帯キャリアをソフトバンクにまとめている家庭などでは、大幅な通信費の節約につながるでしょう。

ちなみに、ソフトバンクが打ち出した格安プランのLINEMOは、そもそもの月額料金が安価なことからおうち割 光セットは利用できません。

ホワイトコール24

ホワイトコール24は、ソフトバンクが提供する光電話の無料通話サービスです。

本来、ソフトバンク光で提供されている光電話から、ソフトバンクスマホ・携帯への通話が24時間無料になる割引サービスですが、同じ条件でNURO光でんわからの接続でも無料通話ができます。

そのためNURO光でんわからソフトバンクのスマホ・携帯へ通話する際の通話代はかなり節約されるでしょう。

ただし、ワイモバイルのスマホ・携帯への通話は対象外です。

オプションもソフトバンク光と同じ料金

NURO光でんわのオプションについて

光電話を利用している人の中には、オプションを利用している人も多いでしょう。
とくに、ナンバーディスプレイやキャッチホンなどは一般家庭で非常に人気があります。

NURO光でも様々なオプションがあり、月額料金もソフトバンク光と同じ料金です。

■NURO光でんわオプション一覧
サービス名
機能
月額料金
番号表示
NTT⇒「ナンバーディスプレイ」
かけてきた相手の電話番号を表示する。
440円
キャッチ電話
NTT⇒「キャッチホン」
通話中に他の電話がかかってきた際、割込み音で知らせる。
330円
番号通知リクエスト
NTT⇒「ナンバーリクエスト」
非通知からの着信を規制
220円
着信お断り
NTT⇒「迷惑電話おことわりサービス」
指定した番号からの着信を拒否できる
660円
着信転送
NTT⇒「ボイスワープ」
自宅への着信を指定した番号に転送可能
550円

※参考:NURO光公式ページ 付加サービス

オプションの料金は、他社光回線の料金と比較しても特別高いわけではありません。

あくまで、平均的な料金になっているため、安心して利用できます。

また、国際電話に関しても、通話料はソフトバンク光の光電話とまったく同じ料金体系になっているため、「NURO光でんわだけ高いのでは?」といった心配は無いようです。

なお、オプションはNURO光開通後に追加で申し込むことも出来ます。

NURO光利用開始後に、オプションを使いたくなった場合は、So-netへ直接連絡をしましょう。

■問い合わせ…
NUROサポートデスク
0120-65-3810 (9~18時)

NURO光でんわの通話明細は『web明細』で確認

NURO光でんわは、通話明細を書面による発行は行っていません。
そのため、通話明細を確認したい場合はSo-netのマイページにある『web明細』にて確認が出来ます。

Web明細へのログインには、ソフトバンクから郵送されるWeb明細ユーザーID とパスワードが必要です。

NURO光でんわの利用開始から10日前後にハガキで郵送されるので、到着したら大切に保管しましょう。

NURO光でんわの注意点・デメリット

NURO光でんわの注意点

NURO光でんわは、料金も安く、ソフトバンク端末とのセット割も可能で非常にお得です。

また、他社の光電話と比較しても平均的な料金のため、NURO光で固定電話を利用したい方にはピッタリのサービスでしょう。

しかし、契約時、また解約時にそれぞれ注意すべき点が潜んでいます。
とくにNURO光でんわの利用を考えている方は、電話番号に関わる部分になるので、事前に把握しておいた方が良いでしょう。

【契約時】:NTTで発番した番号以外は引継ぎNG

「いろんな人に電話番号を教えてるから、番号が変わると困る!」

利用中の固定電話の番号を、NURO光でんわへの引継ぎを考える人は多いでしょう。
固定電話を利用している場合、長年同じ電話番号を利用しているケースが多く、自宅の電話番号はなかなか変更しづらいものです。

実は、利用中の電話番号をNURO光でんわに引き継ぐ場合、もともとNTT加入電話(アナログ電話)で取得した番号であることが条件になります。

つまりそのまま継続したい電話番号が、光電話で取得した番号だった場合は、電話番号の引継ぎは出来ません。

  • NTT加入電話 ⇒ 光電話…
  • NTTの加入電話…
  • 光電話で新規取得した番号…×

これは、フレッツ光やauひかりなど、どんな事業者の光電話でも条件は同じです。

NURO光でんわに番号の引継ぎを検討している方は、「利用中の電話番号は、いつ取得した番号なのか?」を、事前に確認することをおススメします。

万が一、引継ぎが出来ない電話番号だった場合、新しい電話番号でNURO光でんわを利用するしかありません。

【解約時】:NTTから引継いだ番号はNTTに戻さないと消える!

NURO光でんわに電話番号を引継ぐ場合、NTT加入電話で取得した番号なら問題ありません。

しかし逆にNURO光を解約する場合、そのままにしておくと電話番号が消えてしまいます。

NURO光解約後も同じ電話番号を継続するには、もともと利用していたNTTの加入電話に戻さなければならないのです。

NTTの加入電話に戻す手続きを「アナログ戻し」と言われており、NURO光の解約前に手続きを行わないと手遅れになってしまいます。

NURO光でんわはアナログ戻しをしないと電話番号が消える
▲アナログ戻しをしないと長年使った電話番号が消えることに…

手続きの方法は、NTTへ電話でアナログ戻し希望の旨を伝えるだけですが、時期によってはアナログ戻しが完了するまで、かなり時間がかかってしまうようです。

解約後も引継いだ番号を継続したい場合は、NURO光の解約が決まった時点で、すぐにNTTへ連絡しましょう。なお、NURO光で取得した電話番号は、解約後に継続することは出来ません。

■NTT 問い合わせ窓口

  • NTT東日本エリア…
    0120-116-000
  • NTT西日本エリア…
    0120-116-116

NURO光でんわは別途工事費が発生

NURO光でんわは別途工事費が発生

NURO光を契約する場合、44,000円の工事費が発生します。

工事費は、戸建て、マンションなどに関係なく、NURO光契約者は必ず掛かってしまう費用ですが、NURO光でんわを希望する場合は追加で工事費が必要です。

NURO光でんわの工事費は、もともと利用していた電話番号を引継ぐかどうかで金額が変わります。

■NURO光でんわ工事費
 
新規番号を取得する場合
既存の番号を引継いで利用する場合
工事費
3,300円
5,500円

また、別記事「4万円は高すぎでしょ!?NURO光の高額な工事費を無料にする方法教えます」でも解説している通り、NURO光を解約する場合、違約金などの解約費用が発生します。

ただ、NURO光でんわを契約していた場合、『通常発生する解約費用』+『NURO光でんわに対する工事費』が発生するので注意しましょう。

■NURO光でんわ解約工事費
 
新規番号を取得した場合
既存の番号を引継いで利用した場合
工事費
1,100円
2,750円

契約時の工事費、解約時の工事費のどちらにおいても、NTT加入電話で利用していた番号を引継ぐケースが割高になってしまうようです。

また、NURO光の解約と同時に、上記で解説をした『アナログ戻し』を行う場合、アナログ戻しの費用(2,000円~)が発生するため、事前に認識しておいた方が良いでしょう。

NURO光でんわは、契約時、解約時のどちらでも工事費が発生します

NURO光でんわ導入時の工事費は特典で0円に!

NURO光キャッシュバックの受け取りが早い窓口を比較

NURO光の工事費は44,000円もするため、「高い!」と感じる人は多いでしょう。

加えて、NURO光でんわも申し込んだ場合、別途で工事費が発生してしまうため、工事費の総額はかなり大きなものになります。

すべての工事費が自己負担になってしまうと、NURO光自体を断念したくなってしまいますが、実は、申し込み時にお得な特典を利用することで、高額な工事費を実質無料にすることができるのです。

実質無料
▲NURO光は公式ページから申し込みをすれば、工事費が実質無料

例えば、NURO光を提供するSo-netが実施している NURO光公式特典 は、NURO光を36ヶ月間継続利用することで44,000円の工事費が実質無料にできます。

NURO光公式キャンペーン
  • 特典・キャンペーン
    45,000円キャッシュバック
    工事費無料 (実質)
    So-net 設定サポートサービス無料

  • 月額料金:4,743円

また、公式キャンペーンの場合、工事費の実質無料に加えて45,000円のキャッシュバックが受け取れてしまうため、NURO光でんわなどで発生する別途かかる工事費も相殺が可能です。

NURO光でんわに限らず、工事費そのものを回避するには、お得なキャンペーンを選ぶことが重要ですので、しっかり申し込み時にはチェックしてください。

NURO光の特典は、公式ページ以外にも数多く実施されています。

なかには信じられないほど高額なキャンペーンを宣伝している窓口もありすが、キャッシュバックなどが高額過ぎる窓口は、厳しいキャンペーン条件がある場合がほとんどです。

宣伝している特典にばかり注目していると、契約後に面倒なトラブルに巻き込まれてしまったり、逆に損をしてしまうなどのリスクがあります。

キャンペーンは、キャッシュバックなどの金額だけではなく、適用条件をしっかり確認したうえで選ぶことが大切です。

別記事「【最新】お得なNURO光キャンペーン比較!」では、キャッシュバックが高額にも関わらず、キャンペーン条件が優しい窓口を紹介しています。

申し込み窓口選びの参考になれば幸いです。

関連記事
NURO光メールをそのまま NURO光に乗換えても現在のメールアドレスを変更せずに残す方法! プロバイダ変更の際、一番厄介なのがメールアドレスを変更しなければならない点です。基本的にプロバイダを解約するとメールアドレスは使えませんが、各プロバイダではメールアド...
NURO光のひかりTVについて徹底比較 NURO光で地デジを視聴!ひかりTV for NUROを徹底比較 NURO光では「ひかりTV for NURO」という光回線を使った光テレビサービスを提供しています。2018年からはじまったばかりのテレビサービスで、それまでNURO光では光回線を利用したテ...
NURO光でんわのメリット・デメリット NURO光でんわは申込むべき?料金やサービス内容を詳しく解説 光回線で利用出来る光電話は通話料が安く、非常にお得なサービスです。NURO光にもNURO光でんわが存在し、他社の光回線と同じく固定電話が割安で利用出来ます。しかし、NURO光でん...
NURO光のテレビまとめ NURO光はテレビが見られない!?損せずNURO光で地デジを見る方法は? NURO光では、「ひかりTV for NURO」というNTTぷららが運営する光テレビサービスを使うことができます。月額1,000円で地デジとBSを、アンテナ不要で視聴できるためオススメです。し...
NURO光のWi-Fi NURO光のONUを使ったWi-Fi接続を徹底解説!|ポケットWi-Fiレンタルもご紹介 NURO光で提供されるONUを利用したWi-Fi接続の方法について、具体的にわかりやすく解説しています。また、開通までの期間にレンタルできるポケットWi-Fiの特徴や活用方法もご紹介し...