ドコモ光代理店ネットナビとGMO、どっちがお得?申し込み特典と受け取り条件を比較!

ドコモ光

ドコモ光代理店ネットナビのキャンペーン内容

ネットの申し込み窓口選びの決め手は、ズバリどれだけ得ができるかです。

時期によってはキャンペーンを実施していることがあり、タイミングによっては高額キャッシュバックを得られるチャンスがあります。

このページでは、ドコモ光の申し込み窓口 GMOとくとくBB ネットナビ のキャンペーンを比較紹介していきます。

新規でドコモ光への申し込みを考えている方や、窓口選びに迷っている方は参考にしてください。

GMOとくとくBBが選ばれる理由 ドコモ光でGMOとくとくBBが選ばれる5つの理由!キャンペーンの秘密 GMOとくとくBBはドコモ光提供プロバイダの中でキャンペーンにて現金キャッシュバックを行っている珍しいプロバイダです。また、キャッシュバック以外にも独自の特典などがあり、ドコモ光プロバイダの中でも非常に人気です。では、どうしてドコモ光×GMOとくとくBBは人... 2021-02-12

GMOとくとくBBとネットナビのドコモ光キャンペーン比較

GMOとくとくBBとネットナビのドコモ光キャンペーン比較

ドコモ光は公式窓口の他に、プロバイダ窓口や代理店窓口があります。
キャッシュバックが欲しいという人は、ドコモ光の提携プロバイダ、代理店、家電量販店などから申し込みするのが良いでしょう。

ドコモ光は光コラボレーションモデル、いわゆる光コラボです。
光コラボは総じて、キャッシュバック額が低く、場合によってはキャンペーンを実施していない窓口もあります。

どの窓口から申し込みをしても、簡単にお金が手に入るという状況ではありません。
そんな中、ドコモ光のプロバイダであるGMOとくとくBBと代理店のネットナビでは、それなりに高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているので人気です。

■キャッシュバック金額
窓口 キャッシュバック
GMOとくとくBB 最大20,000円
ネットナビ 最大20,000円

一見同じ内容に見えますが、実は両社のキャンペーンは、条件やそのほかの特典で差別化されているのです。

結論!GMOとくとくBBからの申し込みがオススメ

ネットナビのキャンペーンはかなりお得!

結論から言うと、ドコモ光はGMOとくとくBBからの申し込みがオススメです。

GMOとくとくBBとネットナビのキャンペーンは、最大20,000円キャッシュバックをはじめ、dポイントプレゼントやWi-Fi無料レンタルまで、特典がほとんど同じ内容です。

しかし、内容を照らし合わせると、受けられる特典やキャッシュバックの申請方法に違いがあります。

キャッシュバックの条件と申請方法が違う

ドコモ光のプロバイダであるGMOとくとくBBも、代理店のネットナビもキャッシュバックは最大20,000円です。
最大金額を受けとるためには、ドコモ光の他に、ひかりTVとDAZNの契約をしなくてはいけません。

■2社のキャッシュバック条件比較
キャッシュ
バック
ネットナビ GMOとくとくBB
20,000円 ドコモ光
+
ひかりTV
+
DAZN
18,000円 ドコモ光
+
ひかりTV
17,000円 ドコモ光
+
DAZN
-
15,000円 ドコモ光 ドコモ光
+
DAZN
or
スカパー!
10,000円 - ドコモ光
+
dTV
or
dアニメストア
5,500円 - ドコモ光

ドコモ光だけでもらえる金額が、表を見てわかるように異なります。
GMOとくとくBBの場合は、ドコモ光だけの契約だと6,000円しかもらえないのに対して、ネットナビだと15,000円を受け取ることが可能です。

「じゃ、ネットナビのほうがお得なんじゃ?」

と、思うかもしれませんが、金額だけ見るとその通りです。
しかしキャッシュバックの申請方法についてネットナビのほうはすこし注意が必要で、規定された申請をちゃんと期限以内にしないとキャッシュバックは1円ももらえないリスクがあります。

キャッシュバックの申請方法にも注目!

ドコモ光に限らず、インターネットの申し込みは特典がついてくることがあります。
その特典のほとんどがキャッシュバックなのですが、キャッシュバックを受け取るためには、窓口によって申請方法が異なるのでしっかりとチェックしましょう。

一部悪質な代理店の中には、わざとキャッシュバックの申請方法を複雑にして、「キャッシュバックの貰い忘れ」を狙っているところもあります。
GMOとくとくBBとネットナビは、申し込みページにしっかりとキャッシュバックの申請方法が記載されているので、悪質な窓口だとは言えません。

しかし、申請方法が大きく違い、とくにネットナビのほうはすこし複雑になっているので注意してください。

■GMOとくとくBBのキャッシュバック申請方法

  1. 開通月を含む4か月目にメールが届く。
  2. メールの手順に従って銀行口座を登録。
  3. 登録があった翌月末日(営業日)に振り込まれる。

GMOとくとくBBのキャッシュバックをもらうための申請方法は非常に簡単で明確です。
やりとりがほとんど一回で済みますし、電話やFAXといったことはしないで、すべてインターネット上で手続きが済みます。

また、キャッシュバックが振り込まれる時期も最短で開通月を含む5ヶ月目で、そこまで遅くはありません。
インターネットのキャッシュバックは平均して半年~1年後に振り込まれると覚えておくと、窓口を比較するときのひとつの基準になるでしょう。

■ネットナビのキャッシュバック申請方法

  1. 申し込み後にキャッシュバック案内メールが届く
  2. メールにあるURLからお客様IDと銀行口座情報を登録。
  3. メールにあるURLから申請書(PDF)をダウンロード。
  4. 申請書に必要事項を明記し、捺印。
  5. 工事完了証明書もしくは開通後に届く契約申込書と一緒に送付。

簡単に言えば、インターネット上で銀行口座を登録する他に、キャッシュバック専用の申請書をダウンロードしネットナビに送付する必要があるということです。

やることは単純で、そこまで難しいことはないのですが、申請書をダウンロードして印刷したり、捺印を忘れないようにしたり、とGMOとくとくBBより面倒だとは言えます。

どちらが良いかは人によりますが、できるだけ簡単にキャッシュバックを受け取ろうと思ったら、GMOとくとくBBのほうが手続き方法はすくなくて済むのでオススメです。

高性能Wi-Fiルーター無料レンタル

ドコモ光のプロバイダであるGMOとくとくBBからの申し込みであっても、代理店ネットナビからの申し込みであっても、高性能なWi-Fiルーターを無料でレンタルすることが可能です。

ドコモ光はv6プラスと呼ばれる最新のネットワーク方式に対応していて、ネットが混雑しやすい夕方~夜の時間にかけても、比較的スムーズに通信することができるようになりました。
しかし、このv6プラスは無料ではありますが、対応したルーターを使わないと、その真価は発揮しません。

GMOとくとくBBでも、ネットナビでも、無料で貸し出しをしているルーターは、v6プラスに対応しています。

GMOとくとくBBは3つのメーカーから好きなものを選べる!

GMOとくとくBBからドコモ光を申し込みすると、高性能なWi-Fiルーターが3つのメーカーから好きなところを選ぶことができます。

GMOとくとくBB
Wi-Fiルーター

【BUFFALO製】
WSR-2533DHP3
デメリット


データ転送速度(規格値)
最大1733Mbps

無線LAN規格
IEEE802.11a/b/g/n/ac

アンテナ方式
5GHz/2.4GHz 4本(内蔵)

有線LANポート数
LANポート:
最大1000Mbps×4
INTERNETポート:
最大1000Mbps×1

【NEC製】
Aterm WG2600HS2
デメリット


データ転送速度(規格値)
最大1733Mbps

無線LAN規格
IEEE802.11a/b/g/n/ac

アンテナ方式
5GHz:
送信4 ×受信4
2.4GHz:
送信4 ×受信4
(内蔵アンテナ)

有線LANポート数:4

【ELECOM製】
WRC-2533GST2
デメリット


データ転送速度(規格値)
最大1733Mbps

無線LAN規格
IEEE802.11a/b/g/n/ac

アンテナ方式
内蔵アンテナ8本
2.4GHz:送受信4本
5GHz:送受信4本

有線LANポート数:4

どのメーカーでも、最新のネットワーク方式であるv6プラスには対応していてるので安心してください。

GMOとくとくBBのWi-Fiルーターの選び方を知りたい人はこちら

ネットナビは選択したプロバイダによってメーカーが違う

GMOとくとくBBは、3つのWi-Fiルーターから好きなものを選ぶことができました。
ネットのナビの場合は、3つのプロバイダから好きなプロバイダを選び、それに伴って無料で借りられるWi-Fiルーターが違ってきます。

GMOとくとくBBはプロバイダなので、選べるプロバイダはGMOとくとくBBだけです。
しかしネットナビはドコモ光の代理店ですので、ドコモ光が提携しているプロバイダであれば、選ぶことができます。

Wi-Fiルーターの種類は選ぶことはできませんが、プロバイダを選ぶことができるわけです。

「このプロバイダがいい!」

と、こだわりがある人はネットナビからの申し込みを検討しても良いでしょう。

キャンペーンは公式と代理店特典を賢く併用しよう

キャンペーンは公式と代理店特典を賢く併用しよう

窓口選びをしているときに、

「どこの窓口も似たような特典のキャンペーンを実施しているなあ」

と感じた方も少なくないでしょう。

実は、多くの代理店などで謳っている特典のほとんどは、ドコモ光の公式で提供されているのです。

例えば、ドコモ光の代名詞となっている新規工事料無料特典も、ドコモ光公式から提供されています。

複数の代理店を確認した人なら分かるかと思いますが、ほとんどの窓口では工事費無料を大きく宣伝しているはずです。

なので、ドコモ光の窓口を選ぶ際は、公式特典以外の窓口が独自で行っているキャンペーンに注目しましょう。

GMOとくとくBBの独自のキャンペーンは、最大20,000円のキャッシュバック、高性能Wi-Fiルーターのレンタルがです。

その他、GMOとくとくBBのキャンペーンについては、別記事「ドコモ光でGMOとくとくBBが選ばれる5つの理由!」で詳しく解説していますので、気になる人はチェックしてください。

関連記事
ドコモ光は代理店申し込みがおすすめ?本当にお得な窓口と特典まとめ ドコモ光は代理店申し込みがおすすめ?本当にお得な窓口と特典まとめ
ドコモ光
ドコモ光の代理店について、お得な窓口やキャンペーンについて解説しています。ドコモ光は、ドコモ公式以外にも代理店やプロバイダからの申し込みも可能なため、申し込み窓口が非...
ドコモ光の解約の注意点!解約の手続き方法と解約金まとめ ドコモ光の解約についてまとめています。光回線の解約をするとき、あらかじめ手続きの流れを確認しておかないと、余計な費用がかかったり、余計な時間がかかってしまう場合があり...
ドコモ光はこんな方におすすめ ドコモ光は大丈夫!?キャンペーンや評判からドコモ光を検証した結果…
ドコモ光
ドコモ光はNTTdocomoが提供する光コラボです。通信速度はNTTのフレッツ光の設備を使っているため最大1Gbpsになりますが、ドコモスマホとのセット割引やプロバイダ独自のキャンペー...
【2020年最新】ドコモ光の料金まとめ|損しないための情報を完全網羅 ドコモ光の料金は、他の光回線と比べて高いのでしょうか?ドコモスマホをお持ちの方は、ドコモ光とのセット割でかなり割安で利用できるのがドコモ光の特徴です。他にも工事費が無...
ドコモ光のプロバイダ変更の注意点 ドコモ光のプロバイダ変更はムズイ!?簡単な方法と費用など注意点を解説
ドコモ光
ドコモ光は契約時に26社あるプロバイダから1つ選択するシステムですが、契約後に変更することも可能です。プロバイダの変更は、電話またはドコモショップでの手続きが必要になりま...