1. ホーム
  2. auひかり

@nifty auひかりのキャッシュバックは少なすぎ?代理店との比較やキャンペーンを徹底解説

auひかり

auひかりのプロバイダの1つ『@nifty』では、キャッシュバックなど独自のキャンペーンを実施中です。

他社プロバイダや代理店からも申し込み可能なauひかりですが、果たして、@nifty から申し込んだ場合はどれだけお得になるのでしょうか。

@nifty公式ページで申し込みした場合、合計で10万円を超える特典を受け取ることが可能です。
しかし、この金額はKDDIの公式キャンペーンなども含めた金額です。

KDDI公式キャンペーンはどこのプロバイダで申し込みしても還元されるので、niftyだけ特別ではありません。

@niftyの純粋なキャッシュバック金額は30,000円です。

そのため、公式ではなく代理店などから申し込みを行うことで、もっと大きな還元をしてくれる窓口があります。
プロバイダにこだわりがないのであれば、auひかりのプロバイダのひとつのSo-netからの申し込みが良いでしょう。

くわしくは、auひかり×So-netのキャンペーンをごらんください。
当記事では、キャッシュバックキャンペーンをはじめ、@niftyで実施中のキャンペーンについて解説します。

auひかりキャンペーンは危険!キャッシュバック10万円でも損する理由 auひかりのキャンペーンは豪華なことで有名です。しかし多くの申し込み窓口があることで、迷ってしまう人も多いでしょう。そこで、このページではauひかりの申し込み窓口の中でもとくにお得で人気のある3つをランキング形式で紹介しています。 2021-07-14

auひかりのプロバイダ『@nifty』のキャンペーン

auひかり nifty
■@niftyの特典
キャンペーン

30,000円キャッシュバック

auひかり電話 加入は任意
有料オプション 加入は任意
その他の特典

・ノジマで毎月1回8%割引

・auひかり新スタートサポート

・初期費用相当額割引

受け取り時期 開通から約12ヶ月目と24ヶ月目
公式ページ @nifty auひかり

auひかりのプロバイダの1つ『@nifty』は元々富士通グループが運営するプロバイダでしたが、2017年に家電量販店の『ノジマ』に買収され、現在ではノジマの完全子会社化しています。

auひかりのプロバイダの中でもサービス開始当初から対応しており、長年auひかりを取り扱っている信頼性の高い会社です。

その@niftyでは、現在、下記の2つのキャンペーンが実施中です。

■@nifty auひかりの公式キャンペーン

  • 新規契約で30,000円キャッシュバック
  • 毎月1回、家電量販店『ノジマ』の8%割引クーポンプレゼント

しかし、@nifty公式ページを見てみると10万円を超える金額を還元していることがわかります。

nifty auひかり公式ページ

ただ、この金額には、KDDIの公式キャンペーンなどが含まれた金額なので注意が必要です。

KDDIのキャンペーンは一定の条件で、他社回線の解約金相当を還元してくれたり、月額料金の割引などが適用されます。

このようなKDDI主催キャンペーンは、auひかりに対応している他のプロバイダや代理店などから申し込みした際にも、適用されるのです。

純粋に@niftyで適用されるキャンペーンは30,000円のキャッシュバックのみとなります。

auひかり新規契約で30,000円キャッシュバック

2020年4月1日より、auひかりのプロバイダの1つ『@nifty』では、auひかり新規契約またはコース変更で30,000円がもらえるキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

対象となるのは、ホームタイプの『ずっとギガ得プラン』ならびにマンションタイプの『お得プランA』『お得プラン』『標準プラン』を契約した場合です。

@niftyのキャンペーンでは、キャッシュバックを受け取るために有料オプションへの加入する必要はありません。

そのため、「有料オプションに入らず、ネットだけ使いたい」という方でも、キャッシュバックを受け取ることができます。

@niftyのキャッシュバックの受け取りは12ヶ月目と24ヶ月目

@niftyのキャッシュバックは、開通月を含む12ヶ月目と24ヶ月目に、15,000円ずつ登録口座に現金振込されます。

キャッシュバックを受け取るためには、それぞれのキャッシュバック振込予定月の前月に、@nifty入会時に発行されたメールアドレス宛に届く案内メールに従って手続きを行う必要があります。

手続きを忘れるとキャッシュバックがもらえなくなるのでご注意ください。

毎月1回、家電量販店『ノジマ』の8%割引クーポンがもらえる

@niftyでは、auひかりや@nifty光を契約中の方を対象に毎月1回、家電量販店『ノジマ』の8%割引クーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。

ノジマの完全子会社である@niftyならではのキャンペーンですね。

@nifty auひかりの契約から割引クーポンを利用するまでの大体の流れは次の通りです。

■ノジマの割引クーポン利用の流れ

  1. @nifty auひかりを契約する
  2. App StoreやGoogle Playストアでノジマアプリ(無料)をインストールする
  3. ノジマアプリに@nifty IDを登録して連携する
  4. 毎月1回、アプリ内で8%割引クーポンがもらえる
  5. ノジマでの買い物時にクーポンを提示すると、その場で割引が適用される

割引クーポンは毎月ノジマの公式スマホアプリに届くので、@nifty auひかりを契約後、@nifty IDの連携を忘れずにしておきましょう。

なお、この8%割引クーポンには割引対象外の商品もあります。

■8%割引クーポンの対象外の商品

  • Apple、ダイソン、アイロボット社製品
  • ゲーム機、ソフト
  • 携帯端末
  • POSAカード
  • 公共料金収納
  • リサイクル費
  • 収集運搬費

@nifty auひかりは代理店から申し込んだ方がキャッシュバック額が高い

実は@nifty auひかりは代理店から申し込んだ方が、@niftyから申し込むよりキャッシュバック額が高くなるケースもあります。

代理店はあくまで申し込み取次を行うだけなので、回線速度や月額料金などはプロバイダから申し込んだ時と同じです。

プロバイダと代理店で違うのは、契約時にプロバイダのキャンペーンではなく、代理店の独自のキャンペーンが適用される点です。

例えば、代理店NNコミュニケーションズから@nifty auひかりに申し込むと、ホームタイプなら最大66,000円、マンションタイプなら最大66,000円がキャッシュバックされます。

auひかり×So-netの強力な月額割引キャンペーン

auひかり×So-net

auひかりは豪華なキャンペーンを実施している窓口が多いことでも人気があります。
そんな窓口の中でも So-net 経由で申し込みをすると、総額最大94,336円の割引を受けることが可能です。

■auひかり×So-netの月額料金
  通常料金 割引後の料金
ホーム
(戸建て)
5,610円 3,980円
※2年間
マンション
(集合住宅)
4,180円 2,200円
※3年間

ここまでの還元額を実現しているのはSo-net以外の窓口ではありません。

キャッシュバックではなく、月額割引ですが、ホームタイプであれば2年間、マンションタイプであれば3年間もの長期間も適用される仕組みです。

結果、総額でホームタイプ94,336円、マンションタイプ78,531円という高額が還元を実現しています。

ただし、当然ですがプロバイダとして選ぶことができるのは、So-netだけです。
とくにこだわりがないのであれば、プロバイダはSo-netで問題ないでしょう。

So-netはSONYのグループ会社が運営している老舗プロバイダで、auひかりを契約する人の約6割がプロバイダにSo-netを選ぶと言われています。

サービス面においても、充分に信用できるプロバイダだと言えるでしょう。

また、上気の月額割引を適用させるための条件は一切ありません。
有料オプションへの加入や、面倒な手続きというものもなく、 auひかり×So-netのページ から申し込みを行うだけで自動的に適用されます。

「有料オプションの解約とか、手続きとか面倒だな…」という人でも、必ず得をする窓口なので、迷うくらいであれば、auひかり×So-netからも申し込みを行うのがオススメです。

auひかりSo-netキャンペーン
  • キャッシュバック:
    戸建て:70,000円
    マンション:70,000円
  • 月額割引:
    戸建て:総額22,000円
    マンション:総額33,000円
  • キャンペーン期間:2022/8/1~2022/8/31
  • 戸建てタイプ月額料金:5,390円
  • マンションタイプ月額料金:4,180円

関連記事
auひかりはどこで申し込むのがベスト? auひかりはどこで申し込むのがベスト?本当にお得な窓口の見分け方
auひかり
auひかりはどこで申し込むのが一番得とするのでしょうか。このページでは、そんな疑問に答えました。申し込んではいけない窓口の見分け方も含め、本当に得するauひかりの窓口を抜...
auひかり引越しキャッシュバックを受け取る auひかりの引越しでキャッシュバックを受け取るには?継続は損?
auひかり
auひかりを引越しする際、KDDIに連絡して継続手続きをする方法はオススメしません。auひかりを一度解約して、キャッシュバックを受け取った上で新規で再契約をする方法がオススメ...
@nifty auひかり @nifty auひかりのキャッシュバックは少なすぎ?代理店と徹底比較
auひかり
auひかり対応プロバイダの中でも特に豪華なキャンペーンを実施しているのがノジマグループの@niftyです。10万円を超えるキャッシュバックを実施しています。しかし、実際にはこの...
auひかりは評判が悪い?口コミを調査したらデメリットが判明 auひかりの評判や口コミを徹底調査したところ、サービスに対する高評価が多い一方で、勧誘のしつこさやキャンペーンの不親切さに対する不満も目立ちました。そこで今回はなぜそう...
auひかりの便利でお得なオプション情報
auひかり
auひかりではさまざまなオプションが用意されています。その代表がauひかり電話でしょう。auスマホとのセット割である「auスマートバリュー」を適用させるために、auひかり電話の...